よしもとみき

イマドキッ子の思春期って・・・!?

2019/4/13配信


皆様


 


はーい、8時だよ全員集合!!


 


おかんの為のお受験レスキュー。


㏠10分遊ぶだけで賢い子へ!


 


大阪☆よしもと親勉シニアインストラクターみきです。


今日もご開封ありがとうございます。





 


桜の花も満開を越えました。


昨夜のおけいこのお迎えの時に


 


風にひらひらと舞っている花びらが


素敵でした。


 


雅よのぉ~。


 


 


 


あっという間に春本番。


 


 


幼稚園や学校も本格スタート!


 


 


 


 


春休みが終わったことで、


ほっとされているお母さん方も


多いよね。


 


 


 


 


春休みの間お会いしたママ友や


受講生さんとよく話題にのぼったのが


子どもが口減らず。。。。


 


 


大きくなった証拠?とはいえ、


 


 


 


 


子どもの思春期が


ヤバイ怖い問題


 


 


てやっぱりありますね。


 


 


 


子どもが小さいうちはママーって


寄ってきてくれるけど、


 


 


 


小中学生になると


友達や習い事が優先になって


一緒に過ごす時間が減ったり、


 


 


 


 


普通・微妙・別に・・・


この3つが口癖になって、


引きこもったり・・・


 


 


 


なにゅー考えとるかわからんのじゃ!


(興奮ゆえに、出てきた岡山弁)


 


 


 


 


中二病?なにそれ、おいしいの???


てな感じですよね。


二次元?2.5次元?


 


 


はい?


 


 


 


 


 


机の中にタイムマシーンがあるんかいな?


などのと思ってしまいます。


 


 


 


 


私の時はどうだったかな・・・


と考えることもあります。


 


 


 


 


子どもの思春期は


避けては通れませんもんね。


 


 


 


 


 


 


 


 


今日は、


子どもの思春期が怖い!


少なくなからずとも不安に


思っているお母さんに、


 


 


良いこと教えちゃう♡


 


 


 


今回教えてくれるのは、


わたなべまさみさん。 


 


 


 



 


 


 


わたなべさんは、岡山県人。


イエッス!!!


 


いいねぇ。


 


 


 


そして、


助産師歴15年、1000人以上の


出産に立ち会ってきた、


ベテラン助産師さんで、


 


 


 


 


とにかく明るい性教育【パンツの教室】の


マスターインストラクターとして、


全国で講座を開催されています。


 


 


 


 


 


 


中・高生の妊娠や出産に立ち会った経験もある


わたなべさんはおっしゃいます。


 


 


 


 


子どもとなんでも話し合える信頼関係を築くこと。


子どもに何かあった時、


一番初めに相談する相手として


お母さんの顔が浮かぶこと。


 


 


 


 


 


これが大事なんだそうです。


 


 


 


 


子どもの体や心の変化を知ることで


何でも話し合える信頼関係を築くことができる。


 


 


 


 


そうするとね、


子どもの思春期が待ち遠しくなるんですって。


 


 


 


 


 


 


知らないことで、不安は大きくなる。


無知は、最大の罪だよね。


 


 


 


 


 


お母さんが思春期のことを知ることで、


今抱えている不安が


楽しみや自信に


 


 


変化するんじゃないかって思うんです。


 


 


 


 


 


だからね、


今回ご紹介するこちらの小冊子を


ぜひ手にとって頂きたい。


 


 


 


 


その名も


『親がついつい逃げたくなる


子供が知りたい性の質問 ドッキリ5


(思春期編)』 



 


ご登録はこちらから▼


https://resast.jp/subscribe/107465


 


 


 


お子さんの思春期や性に対する不安や疑問に


答えるために


性教育のプロであるわたなべさんが


リリースされた小冊子。


 


 


 


 


思春期の子どもたちが自分の体や性について


どんな疑問や不安を抱いているのか。


 


 


 


親として


思春期の子どもの性の質問にどう答えるか。


 


 


 


親であれば誰もが知っておきたい内容を


この小冊子では教えてくれています!


 


 


 


「思春期怖い~問題」も


この小冊子を手に入れることで


解消されるかも!?


 


 


きっとお子さんの成長が楽しみになりますよ!


 


 


小冊子がダウンロードできるのは


期間限定の4/16まで!


 


 


ご登録はこちらから▼


https://resast.jp/subscribe/107465


 


 


晴れの国岡山県民は、


からりと明るい共通点を


持っています。


 


 


 


きっと、わたなべさんのとりこに


なっちゃうよ♡


 


 


 


 


ほな、また明日(@^^)/~~~


 


※よしもとも忘れんといてな~。



16954_collage2017-05-1716_41_10


 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆


読んでいただき、


ありがとうございます。


このメルマガのご感想を


お待ちしています。


実はとっても


楽しみにしています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆






まずは、ここから!
親勉体験お茶会


もうすぐ、5月予定発表!


 


4/22(月)梅田残2


いずれも10時~11時半


お申し込みはこちら↓

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/16954




初級講座


 4/18(木)残2


いずれも新大阪


10時から15時


昼食ご一緒しましょう♡
お申し込みはこちら↓


https://www.agentmail.jp/form/h/11416/1/



中級講座


①4/16(火)新大阪残3


②4/25(木)新大阪残3


10時から15時

お申し込みはこちら↓


https://www.agentmail.jp/form/pg/7788/1/ 


 


親勉ラボ ズーム募集あり


4/23(火)新大阪残1 地図遊び


5/28(火)新大阪残6 気候遊び


 


4/23 4月よしもとの親勉ラボ残席1


5/28 5月親勉ラボこちらから残席6



 


 



よしもとみきってダレ???

岡山県生まれ。

楽しいこと大好き、学ぶこと大好き。

笑いは人生の常備薬。




高校卒業し大阪へ。

短大から専攻科、そして大学編入、大学院へ。

幼児教育・児童教育を専攻。

結婚後、長女を出産。

小学校受験を経験。

その後、中学受験を経験。

長女が小1の夏に、二女を出産。

NICUに1か月お世話になり、

病気に危惧し引きこもる生活。

幼稚園のプレ保育に行くが、肝心な入園面接で落ちる。

再びトライして入園。

その後、小学校受験に挑戦。

破天荒で女子とは思えない二女が、プリントと戦う姿を見て、

自分も以前からやりたかった親勉のインストラクターになろうと

決意。同時期に、東大卒の作田美紀子先生の元で「超親勉」学ぶ。

その後、小室尚子先生の女性のための起業塾「大阪ゼロ塾」で

学び、シニアインストラクターとなる。




親勉を学んでみて、

こんなに勉強が楽しいと思わなかったが本音。

勉強が苦手だったお母さんも、このメソッドにかかったら、

勉強が好きになる!お母さんが楽しいと思ったらきっと、

お子さんも勉強が楽しいって思えるよ。

わははは~って笑いながら学ぼう!!!!



 


 


 


 



 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



 


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック