Fana
8955_p4167957

魂の滋養って?

2019/4/12配信



皆様


Fanaです。


8296_48056280_1628804133922523_8876324536010670080_n


 


広島の、竹原にあるOSHO瞑想センターLOKAから


帰ってきました~♪


留守中は、Hikaruクラスにおいでくださり、


みなさまありがとうございました♪


 


桜の向こうは瀬戸内海。


時折、小さな漁船が走っていました。


 


ここで、朝夕しっかり踊って、瞑想して、


たっぷりと滋養を得て帰ってきました。


 


またよろしくね(*^^*)


 



 


そこで学んだことのひとつは、


食事は身体の滋養(めっちゃ美味しかった~~)


愛は魂の滋養


 


わたしたちは、食事だけではく、


愛で生かされているんだな♡


ってこと


 


わたしは、それを、


バイタルで学び、踊り続けていることが


ほんとうに誇りです。


 


これは一人では踊れないので、


いっしょに踊ってくださるみなさまに、


ほんとうに感謝、感謝です。


 


 


そして、ついでにもうひとつ。


 


LOLAに出かける前に、


荷物を整理して、古い写真を見つけました。


もう何年前でしょう。


覚えてないんかい!って突っ込まれそうですが、


 


同じく、広島のどこかで、


はじめてOSHOのサニアシン(弟子)となった日の、


セレブレーションの写真。


 


もう、こういう写真は残していてもね、と、


破って、処分してからでかけました。


OSHOの本も、旅から帰ったら古本に出そうかなと。(なんてやつ)


 


でも、参加した3日間のグループの中で、


トーシャン(グループリーダー)が、ふと、


Fanaという名前について話し出しました。


 


Fanaっていうのはね、


スーフィーの名前でね、


エゴが消えて、愛だけしか残らなかった、


そういう人の名前だよ、と。


 


OSHOのサニアシンになった人は、


それぞれ、親にもらった名前以外に名前を持っているんだけど、


まあ、おかしな名前だよね。何人ですか?って。


 


ひとりひとり、


そのひとにとって、


だいじな意味があるのです。


 


このFanaって名前は、


いろいろと経緯があってTakeしたものなので、


ここで、唐突に、


その名前について話されるとは思っても見なくて。


 


 


OSHO びっくりしたわ。


 


嬉しかったですね。


はじめて、認知されたこども、みたいな。


 


一回目のサニアスバースデーはいつだったか覚えてないけど、


これは二回目のバースデーだなあと、


密かに思い、「こんどこそちゃんと覚えておこう」と思いました。笑


 


こんな不良サニアシンですが、


ダイナミック瞑想をめずらしく、続けてます。


えらいなーー。


21日間。続くかしら~~~。


 


さて、そんなこんなで、


今夜のクラスはこれです。


 



テーマ「クリスタル*響き合い結ぶ縁(えにし)」



 


いのちといのちが響き合うから、


わたしたちは出会います。


 


そこにただの偶然なんてありません。


 


喜びで、身体を震わせ、


こころを震わせ、


魂をゆさぶり、


 


響き合い、踊りましょう!






今夜です!! 


 


Love


 


 


 



  

この記事が良ければシェアお願いします


この記事をシェア・コメントする


992413?o=((customer_name_urlencode))&size=200x200



魂の目覚めーそれは細胞が喜びと感動で震えること





 


 


 バイタルダンス 新宿フライデーナイトクラス

 もっと愛されるわたしになる!愛されボディマッサージ

 ファナの 愛されカフェ@オンラインzoom


 ご意見・ご感想をお寄せください!




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック