佐野芳己

【2way】ジョン・グリンダー博士のNLP

2019/4/ 3配信


皆様


こんにちは。
佐野です。


まずは、お知らせから。



私が普段、
経営やマーケティングといった
現実的なアプローチに加え、



潜在意識やタロット、占いなど
見えないチカラのアプローチも取りいれて、



コンサル・コーチングしていることは
以前からお伝えしていると思います。



●現実的で論理的なアプローチ
●見えないチカラ系のアプローチ



2つのハイブリッドモデル
ということですね。



それで、
これはやはり体験していただかないと
価値が伝わりにくいと思い、



今回、4月の新年度ということもあり、
無料で体験していただく方を
募集することにいたしました。



さまざまなプロジェクトが
進行していることもありますので、
今回、限定5名とさせていただきます。



セッション時間は
ゆったりめの90分にいたします。



「スピっぽいのに論理的」
「ボイジャータロット、すごすぎる!」
「腑に落ちる度合いがハンパない」
など
お声をいただいています。


でも、言葉だと上滑りというか、
本当の感じが伝わらないんですよね。



なので、
ご興味ある方は、
この機会にぜひ。



そして、
感想をお聞かせくださいね^^



登録フォームには、
生年月日を入力するところを設けましたので、
入力してください。



使命や資質も
軽く見ておきますので。



お申し込みはこちらから
(日時は追って決めましょう)
 ↓


無料体験ハイブリッドコーチング(90分/限定5名)


 


さて、
今日の本題です。



昨日、
ある友人からの紹介で、
NLPトレーナー・Kさんの
体験セッションを受けました。



NLPは、知ってる人も多いと思いますが、
Neuro Linguistic Program(神経言語プログラム)の略で、



リチャード・バンドラー博士と
ジョン・グリンダー博士の
2人により、



天才セラピストと呼ばれた
・ゲシュタルト療法のフリッツ・パール
・家族療法のバージニア・サティア
・催眠療法のミルトン・エリクソン
の3人を
研究・分析してできたものです。



当初は、
心の問題を解決するための
心理療法として使われていましたが、



のちに、
自己啓発や自己実現、
なりたい自分になるための
心理的な方法として扱われ、



コーチングの中にも
取り入れられるようになりました。



Kさんは、NLPの本山、
カルフォルニアのサンタクルーズで、
リチャード・バンドラー博士、
ジョン・グリンダー博士の二人から
直接学びました。



彼は、


「日本のNLPの団体は、
すべてリチャード・バンドラー派なんだけど、
私は、ジョン・グリンダー派だ。」


と言いました。



一瞬、
漫画家に藤子不二雄っているけど、
私は、
藤子・F・不二雄より、
藤子不二雄(A)の方が好きだ
と言ってるように感じました。
(例えが悪いか?(笑))



そういえば、日本においては、
本やWebでも
リチャード・バンドラー博士の方に光が当たっていて、



ジョン・グリンダー博士は名前だけで
どういう人かとか、何を語ったとか
あまり情報がありません。



なので、
逆に興味が湧きますね。



これから、日本でも
バンドラー派は増えるかな?



実際のセッションは、
レクチャー半分、
ワーク半分といった感じでした。



ワークは2つやって、
一つは自分が求めているものは、
心の奥深いところで何を求めているのか
という深堀りです。



もう一つは、
タイムラインと呼ばれるもので、



普段よく起きている
自分に取って良くないパターンを
見つけ、



その原因である
子ども時代に戻り、
その子どもにエネルギーを与えます。



そのエネルギーの高い状態の子どもから、
現在までイメージで戻ってきます。



子どもの時の実際のエネルギーより
高くなるので、



小学生、中学生、高校生、大学生
社会人、そして今と来る時、



不思議と体感があり、
節々が痛くなります。



エネルギー値が高くなった状態で
人生をやり直しているので、
そう感じるのですね。



この時、脳の回路が
アップデートされているんだと
思います。



とても不思議な体験でした。



NLPもぜひ深めたいと
思いました。



バンドラー派と
グリンダー派で何が違うのかも
気になるし。



では、また次回^^


 


佐野



 



イベントのご案内



論理的アプローチに限界を感じている人。見えないチカラ(直感・潜在意識・バイオリズムなど)の働きを信じる人。

 東京 4/6(土)「新月の未来計画サロン」自分を知る<ツール篇>



 


 無料体験ハイブリッドコーチング(90分/限定5名)


 お問い合わせフォーム


 30分「補助金トライアル」無料オリエンテーション







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




-------------------------------------
メルマガ著者
佐野芳己(サノヨシキ)について
-------------------------------------
【理念】
従来とは違う自分らしい方法で新たな価値を生み出せる
「クリエイティブ・パーソン」創出による社会貢献
-------------------------------------
【強み】
・新しい流行やトレンドに敏感
・情報の収集やアクセスが得意
・難しいことをわかりやすく面白く伝えられる
・デザインやアートなど感性面の理解が深い
・感性重視の人にロジックを伝えられる
・セッション時も図解を多用する
・テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどのマス広告に
 実務を通して精通している
-------------------------------------
【尊敬する人】
・レオナルド・ダ・ヴィンチ
 (ご存知、知と芸術の天才)
・フィリッポ・ブルネレスキ
 (フィレンツェの大聖堂を作った建築家)
・スティーブ・ジョブズ
 (Apple社・元CEO)
・リチャード・ブランソン
 (バージングループ・CEO)
・鈴木陸三(サザビーリーグ創業者・会長)
・平賀源内
 (江戸時代の発明家、プロデューサー)
-------------------------------------
【生い立ちと経歴】
・小学生の頃は漫画家になりたかった
・高校生の時、デザインと広告に目覚める
・大学では工業意匠(工業デザイン)を学ぶ
・バブル期、広告代理店のクリエイティブ局に入社
 広告の仕事は単独ではなく、プロジェクトで進むので、
 人間関係とクリエイティブのマネジメントの難しさについて学ぶ
・5年で会社を辞めて、イタリアへ留学
・シエナでイタリア語を学び、ミラノでデザインを学ぶ
・帰国後、デザイン事務所でグラフィックデザイナーとして勤務
・デザイン会社、広告制作会社でアートディレクターとして働く
・2005年頃より、Web制作のプロデュース、ディレクションを始める
・2010年暮れ、独立。
 広告やデザインといった表現のクリエイティブから、
 新たな価値を生み出す仕組み(ビジネス)のクリエイティブへ
 軸足を動かし、支援活動を続けている
-------------------------------------

佐野芳己(サノヨシキ)

ビジネスプロデューサー
補助金・助成金コンサルタント
株式会社クリストフ 代表取締役

東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
sano@cristof.jp
-------------------------------------
【Facebook個人ページ】
https://www.facebook.com/yoshiki.sano
【HP・Blog】
http://creative-persons.com
【Twitter】
https://twitter.com/yonto777
-------------------------------------

武蔵小山創業支援センター アドバイザー
http://musashikoyama-sc.jp/advisor/?id=59

一般社団法人 ICT活用支援協会 理事
http://www.ictca.jp/

 


 


UA-37418871
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック