栫井利依
7731_chokkanlabo

アラン・コーエンから聞いたという「未開の部族の悪人対処」の話し

2019/3/ 6配信


((full_name))


こんにちは、栫井利依です。


最近、「女性」と「女神」の違いに気づきました。
以前お伝えした、
アマテラスのお話しに通じます。



女性は女性らしく・・・って何でしょう?
子どもが生まれたり、問題を対処していくうちに、
女性は誰もが「逞しく」なっていきますね。


簡単に言えば、
これが自分の中の
「男性性」を目覚めさせた事になります。
受容性の先に「逞しさ」があります。


こうなってくると、
もう世間がほっておきません。
あなたへの頼まれごとが
どんどん降って来きます。


女性と受容性の話しはこちら
https://blog.excite.co.jp/kakoirie/27470416/

今回のメルマガでは、
動画の最後にお届けした、
これについて、ある部族の話を共有したいと思います。


 


誰かが悪い事をしたら、コミュニティーで何をするか?


「半径3メートル以内を幸せにする」
という本を見つけました。
著名らしい?本田晃一さんの本です(笑)

私はまだこの本を読んでいませんので、
推奨しているわけでないので、
誤解なきように~

ただね、最初のエピローグに射貫かれました。
アラン・コーエンさんから聞いた話だそうです。


 



ある未開の地に住む、部族の話です。


未開の部族といっても僕たちと同じ人間。いさかいが起こることもあれば、暴力や盗みなど、コミュニティの平和を乱すようなことをする人もいます。


ただ、僕たちと違って、彼らには憲法も法律もありません。弁護士も検察官も、裁判官もいません。


だから彼らは、誰かが悪いことをしたら、コミュニティの全員で、その人をグルリと取り囲んで「あること」をするのだそうです。


さて、なんだと思いますか?

<中略>


悪い事をした人を取り囲んで、彼らは口々に、こんなことを言い合うそうなのです。



「こいつは幼いころ、よく、足が不自由な俺の手を引いてくれたもんだ」


「うちの子が川で溺れたとき、真っ先に飛び込んで助けてくれたのは、こいつだった」


「食べ物が不足して困っているときに、こいつは、高いところになっている木の実を見事にとってきてくれた」


そう、彼らは悪いことをした人を取り囲んで、罰するのではなく、その人の存在によって、どれほどコミュニティが幸せを感じることができたかを披露し合うのです。


すると、悪いことをした人は、もう二度と悪さを働かず、まさに全員がそろって表現したような“いいやつ”になるといいます。


罰しないで更生させる、それが彼らのやり方なのです。



「半径3メートル以内を幸せにする」本田晃一 きずな出版


 


これなんだ・・・と思いました。

男性は因果関係を大切にするから、
どうして悪い子をしたのか?に
フォーカスをしていきます。

でも、
女性は「今」と「未来」に
フォーカスするからアプローチが違いします。

このあたりの事は、
ブログを見てくださいね↓
https://blog.excite.co.jp/kakoirie/27470416/


女神は、
その人の魂や
その人の神ながら意識に
フォーカスをします。


「今」目の前にいる人は、
悪い事をした人として
見るのではないのです。

あなたが、
私にとってどれけ
幸せをもたらしてくれた人か、
あなたによって
こんなに救われた人がいることを
伝えていく。



例えば、世の中には、
非誠実な対応をする役人もいれば、
個性的すぎる教職員もいて、
自然環境を破壊する人もいて、
核施設輸出国でもある日本でもあって・・・



などなど、
拾い上げれば
敵は一杯いて、
そして、自分もその敵が作った
文明生活の恩恵をあずかっていて。

さぁ・・・どうしたものか?
徒党を組んでなんちゃら運動とかするのか?
 


女性のリーダーシップは、
そういう事じゃないように思うのです。

女性が相手の中にある、
ルーツを思い出させる。
相手の中にある真心や善意を覚醒させる。


それは、
説教とか、
「このままだと滅ぶぞ!」といった
オドシじゃなくって、


「こんな風に生きていったら心地いいよね」
「こんな風に助けあたら社会が安心だよね」


という、
人間としての素朴な部分を喚起させ
「そうだよね。」
と何度も気づかせてあげられるような、
そんな生き方をしていくこと。


 


些細ですが私のプライベートな世界のこと


小さい事だけど、
いや、小さすぎて何の参考にもならないだけどシェア(笑)

(1)夫が協力的でびっくり
私は、
野菜の農薬とか種子法とか気になります
https://bit.ly/2EAN5iw

でも、
不器用な私は家庭菜園は無理。



ところが
「栽培サポーツ付き&手ぶらでOK」
の農園を近所に見つけ、
何も説明せずに、
夫と子ども連れていきました。

結果、夫がノリノリで、
1年分の使用料をなぜか支払ってくれました(笑)。

単純に
「おいしい」って言いたいし、
「おいしい野菜」を周りに配ってみたくなったみたいです。

★私は夫を説得しようと思わなかった。
賛成・反対、どっちになるかも考えませんでした。




(2)PTA広報部
「みんな平等に」
という名の元に
全員仕事を休んで調整すべき!と
妙な雰囲気を醸し出しているママがいました。
場が凍ってきています。

「とりあえず、
タスクリストを書き出して、
出来る事をシェアして、
埋めてみようよ!」


と言って見える化したら、

最初はシーンとしていたのに、
徐々に挙手が多くなり、
意外と埋まっていきます。

いくつかあった空欄も、
そこにいる人の好意でほぼ埋まる。

※好意というのは、
より多く出動するという事です。

その打ち合わせに不参加の人にも
一応仕事を割り振ったけど、
「もしAさんがNGだったら、
あたし入れます!」
という言葉がどんどん出てくる。


もう、
平等・不平等がどうでもよくなってくる。
自分が人より多く出動しても、
貧乏くじ引いたと思わないみたい。


本当に些細な事だけど、
相手の中にある、
真心、優しさ、神ながら意識が表に出てきた。

そんな風に思うんです。


★変な雰囲気を醸し出す人を押さえようと思わなかった。
そしてタスクを無理やり埋めようと意図しなかった。
これを課題や問題だと思わずに、
ただ「できそうなところ教えて」と言っただけ。
(揉めたら、適当に対処しようと思っていました)



自分が

「何を想って生きていくのか」
「何を大切にしていきたいのか」

それを、
難しく考えずに動く。
そもそも・・・とか考えずに動く。


ただ言葉にして、
人に伝えられるようになればいいんだと思う。



私が個人セッションをする時にも、
問題を解決するアドバイスより、
「あなた自身がどういう存在か?」
を伝えるようにしています。

「存在」がわかると、
自動的に自分の気持ちを持ち上げて、
解決の糸口が出てくるまで待てるようになるから不思議です。


すべては、
受容性がスタートです。
問題も相手も、
自分の至らなさも、
自分のしたいことも、
全部受けれてみてくださいね。

頭で考えない。
「感じ」て「動く」だけです!



何かの参考になったら嬉しいです。


栫井利依



■直感コースが岡山・福岡・大阪で開催されます

このコースは2か月間、
栫井のフルサポートで
個別対応をしていきながら
直感力を磨いていくものです。

自分の直感につながるためには、
「つながる力」「とらえる力」「慣れる力」
が必要です。

つながる力は固定概念を外す事。
とらえる力は感じている事を正確に言語化すること。
慣れる力は日常の流れを感じるレッスンです。

それを全てやっていきます。

私についているかしら?

というご心配はいりません。
完全個別対応だからです

もし、初日のスケジュールが合わない!という方は、
初日だけでしたら日程を個別に組みますよ!
気になる方はぜひご受講ください。


https://blog.excite.co.jp/kakoirie/27430997/


●岡山コース 
1回目 3/24(日)13:00~16:00
2回目 4/13(日)13:00~16:00
3回目 初日に相談
 
 
●福岡コース
1日目 3月31日(日)13:00~16:00
2日目 4月28日(日)13:00~16:00
3回目 初日に相談



●大阪コース
1日目 4月20日(土)13:00~16:00
2日目 調整中
3回目 初日に相談





☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/



イベントのご案内



栫井利依のシルバーコース・ゴールドコース会員の方

 3/7【3月】講義解説&質問コーナー


栫井利依のシルバーコース・ゴールドコース会員の方

 3/14【3月】講義解説&質問コーナー(昼の部は2名以上の申込みで開催します)



 



ご契約サービスのご案内



 シルバーコース


 ゴールドコース




 会員向けくるくるリーディング(ZOOM版)


 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




゜・☆ ~栫井利依(かこいりえ)・゜・☆

ブログ:http://blog.excite.co.jp/kakoirie/
個人セッション:http://blog.excite.co.jp/kakoirie/25128675/
オンラインサロン:https://reservestock.jp/conclusions/487


゜・☆ ~心理学・メディア向け・゜・☆
内面育成メソッド心理学協会 http://www.naimen.jp/

発行元:(株)栫井利依事務所
問い合わせ:info@polishnavi.jp

 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック