岩瀬 晃(アキラ)

「自己受容」の先にある「ホントウの幸せ」:「天才開花の法則」第 202 号

2019/2/21配信
皆様

こんばんは。アキラです。


今日のメールレターは、今日僕が書いたブログ記事そのものなんですが

「ホントウにやりたいことをやって、幸せにお金を受け取れるようになりたい」と思っている人にとっては

きっときっともう一度読んでもグッと来るものがあるんじゃないかなって思います。

まだ読んでいないという人は、ぜひどうぞ。



▼「自己受容」したはずなのに、お金や幸せが手に入らない人に必要なこと▼
https://ameblo.jp/yonplus1/entry-12441707334.html



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いま僕は、新しいプログラムを作っています。



なんでもそうだと思いますけど


「自分のコア(軸)」


もっといえば 「自分の天命」 に沿ったことをやっている時って




なんというか


「フロー」状態というか、「ゾーン」状態というか


要は「夢中」な状態になれますね。




とにかく堰(せき)を切ったように


そのプログラムの中身の骨子と申込ページが出来上がりました。





テーマはズバリ、「自己実現とお金」です。


要するに


「ホントウにやりたいことをやって、幸せに好きなだけのお金を受け取れるようになる」


というものです。


もちろん、「エレメント人種論」をフルに活用しています。





心理に詳しい人なら


「自己受容」という言葉は聞いたことがあると思います。


「どんな自分も、自分が受け入れてあげよう」ということです。




僕がお世話になった心屋塾もそうでしたし


心理カウンセリングではテッパンの手法だと思います。




そして、長年自分の想いやホンネを殺して生きてきてしまった人にとっては


それは最初のステップとしては必須だと思いますし


僕自身もそれで大きく救われた一人です。


今でもとても感謝しています。




ただ


それをやったハズなのに


なぜかうまくいかない


「お金」にも困ったままだし


そもそも自分が「ホントウは何をしたいのか」がよくわからない


一応「幸せ」な感覚は前より持てるようにはなったけど、何かが足りない感じがする


となっている人って、多いと思います。




そして、そうなってしまったのは、何も間違っていません。


あなたのせいではないんです。


というのも


そうなるのは当たり前だからなんです。


僕もまさにそのワナに落ちてしまいました。





なぜなら


本当に大事なのは、「自己受容」から「先」の状態になること、だからです。


「自己受容」そのものは、まだ「途中」であり、「ゴール」ではないのです。



ここがわかっていないから


「なぜかお金で困る」 


「ホントウにやりたいことがわからない」


「ホントウの意味で、幸せに満ち溢れた気持ちになれない」


という状態になってしまうんです。





「自己受容」というのは、マズローの欲求段階説で言うところの「承認欲求」が満たされた状態です。


● 人から認めてもらえること

● 「そのままのあなたでいいんだよ」と言ってもらえること


この安心感・安堵感は、あらゆる人間にとって、ものすごい快感です。


何しろ、5段階(正確には6段階)ある欲求の中でも4つ目に位置していますからね。




親との関係や、それ以外の出来事を通じて


自分自身を否定して、自分に厳しくしてきてしまった人は


これを「自分自身」に対してしてあげることができず


それで行き詰ってしまうんです。




だから、それを自分に対してそれをしてあげられるようになることで、心が満たされること


そこはとても大事です。


ぜひ、まだできていないと感じる人は、それを優先してくださいね。




ただ


そこが終わった後


「で、これからどうしたらいいの?」


という時。




そこで


引き続き、この「自己受容」を続けていても


実は 「次のステージ」 には行けないようになっている


んです。




「やりたいことをやればいい」


と言われても


「何をやったらいいんだろう?」


となってしまいますし




「どんな自分も受け入れる」


といったところで


「わざわざ痛い目に遭うかもしれないことはやりたくない」


となるのは、人間の本能です。




特に、「お金」に関しては


たしかに「自己受容」ができていることで、「受け取れる」ようにはなるかもしれませんが


そもそも「お金」の本質を考えると


お金は、価値の交換なので、『与える』ことによって、初めて『もらえる』


ものですよね?




で、そういうと


人に「価値を与える=がんばらないといけない」と自動変換し始めてしまって


「受け取るだけでいいー」


に逃げたくなるとは思うんですが


実際には、そうではないんです。




「与える」ことは、実はメチャクチャ「幸せ」なことなんです。


なぜなら、それが、「承認欲求」を超えた次のレベルの欲求である


「自己実現の欲求」を満たすこと、そのものだからです。




あなたには必ず、「あなたが」与えるために生まれてきた価値(才能・魅力)があります。


しかも、それは、あなたが決して「苦しんでがんばる」ようなものではなく


それを与えることそのものが、あなた自身の「幸せ」と「魂レベルからの喜び」として感じられるものがあるんです。




その「与える」という行為を


「自分らしくあること」によって幸せに実現することができる状態が


人間がなり得る 「最高の幸せ状態」 である


「自己実現」


なんですね。





そして、今回


僕がこれまでの45年間の人生経験の紆余曲折と


今から4年前に独立してからの


最も激しい精神的・金銭的な浮き沈みの経験と学びを踏まえて


この「自己実現」と


そしてそれに伴って、幸せに欲しいだけ「お金」を手に入れられるプログラムを


ようやく提供できるようになりました。




こう書きながら、すこし胸に込み上げてくるものがあります。




あなたに伝えたいのは


今、どんなに苦しくても大丈夫です。


必ずそこから抜け出ることはできます。


僕とこのプログラムがそれを全面的にサポートします。




このプログラムでは、「自己受容」の部分もベースとしてカバーしています。


そこはそもそも、「うお座」(水超人)の僕の得意分野 (許し・癒し)でもありますしね。


ただ、そこだけで終わらず


客観的な 「自己理解」 を踏まえた上で


最終的に 「自己実現」


つまり


「心(魂)からの幸せと喜びと充実感」


ここにたどり着くことをゴールにしています。




2月24日(日)からのお申込受付を予定しています。


今回は東京だけでなく、大阪でも開催します。




今日以降も


「自己実現とお金」というテーマで


具体的なアプローチも含めて


ブログもメールレターも配信していきますので


ぜひ期待していてくださいね。





また、今回の話の内容と大きく絡んでいるセミナーが


今週土曜日(23日)に開催されます。


直接僕からこのアプローチについて話を聞いてみたいと気になった方は


ぜひ、足を運んでくださいね。


5,400円なので、とてもリーズナブルですよ。 


この金額で少人数規模でやるのは今後ないかもしれないので、後悔のないように!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

あなたの「天才」を引き出す

「エレメント式英会話上達法セミナー」


2月23日(土)13時30分~16時30分 @ 四ツ谷



↓↓ 詳細・お申込みはこちら ↓↓

https://www.reservestock.jp/events/321403/

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲






**********************************



では、今回はこの辺で。

また、次回お会いしましょう!




アキラでした。



*******************************




☆ 近日開催予定のイベント情報はこちら
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/7808/


☆ 天才開花個人セッションはこちら
https://www.reservestock.jp/inquiry/26648/


☆ エレメント式英会話マンツーマンナビゲーションはこちら
https://www.reservestock.jp/inquiry/30322/


☆ 書籍「Mr.エレメント ~あなたの『天才』かなえます~」はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B07ML1G13X/


☆ 書籍「TOEIC満点の心理カウンセラーが教える『自分を操る』英語勉強法」はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4862805159


☆ 「エレメント人種論」についてはこちら
https://ameblo.jp/yonplus1/entry-12407206267.html


☆ 「アキラ式英会話 & アメリカ式発音改善法」についてはこちら
https://ameblo.jp/yonplus1/entry-12252572200.html


☆ メールレターのバックナンバーはこちら
http://www.reservestock.jp/page/backnumbers/


☆ お問い合わせ、ご質問などはこちらからどうぞ
https://www.reservestock.jp/inquiry/9085/


☆ メールレターの感想は、このメールへ直接返信してくださいね。
※いただいた感想は匿名でブログなどで紹介させていただく場合がありますので予めご了承くださいね。


☆ メールアドレスを変更したい方は、本メールへの返信にて新しいアドレスを教えてね!




☆ 配信停止ご希望の方はこちら
http://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/






Copyright (c) Akira Iwase. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック