後藤ゆうこ&剛
8143_banner02

インナーチャイルドを守るプロテクターも共感を必要としていることを知っていますか?

2019/2/ 4配信


8143_banner02


皆様


後藤ゆうこ&剛です。


もうすぐ共感的セルフ・ジャーニー初級講座が始まります♫



イベントのご案内




自分の中に、
さまざなまなことに気を配っている人、
役に立とうと頑張っている人、
共感疲労している人、
一人で責任を背負おうする人、
一生懸命何かを守ろうとしている人はいませんか?
 
共感的な内なる対話が必要なのはインナーチャイルドだけではありません!
 
実は、自分というシステムを守ってくれているこれらプロテクター達との対話が必要です。
 
プロテクター達があなた自身であるセルフへの信頼を取り戻すことが、今とても重要です。
 
初級講座では、特にここに焦点を当てます。
 
NVCのニーズ意識に加えて、
IFS(内的家族システム)のパーツ意識を培うことで、
自分というシステムの健全さが飛躍的にレジリエンスを獲得することを、
私たちは経験しました。
 
この大切なステップを分かち合いたいと思います♡
 
『NVC〜人と人との関係にいのちを吹き込む法〜』の原典(英語)において、
NVCの創始者のマーシャル・ローゼンバーグ自身も
partsという言葉を使って、次のように述べています。
 
We are compassionate with ourselves when we are able to embrace all parts of ourselves
and recognize the needs and values expressed by each part.
 
「自分の全てのパーツを受け入れ、
それぞれのパーツが何を必要としているのか、
どんな価値観をあらわしているのかを認識できたとき、
自分に対してコンパッション(慈愛の心)をもてる。」
(日本語版では第9章のp234の囲みの部分、パーツ意識を意識して一部改訳しました♡)
 
このオンライン講座は、後藤ゆうことのライフワークである
「全体性と関係性をマスターするセルフ・ジャーニー」の初級講座にあたります。

これからの時代に新しいシステムを創り出していくための、最初のステップでもあると信じています♡
 
あなたも私たちと一緒に、全体性と関係性をマスターするセルフ・ジャーニーの旅に出ませんか?

講座の参加お待ちしています♫
後藤ゆうこ & 剛


  




この記事が良ければシェアお願いします


クリックしてこの記事をシェア


933044?o=((customer_name_urlencode))




 


<<個人セッション>>



 お問い合わせフォーム




 個人セッションの感想


 




 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 





 


 


Copyright (c) 2010-2019 Powerwith Japan. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック