吉田淳香

【清風メルマガ】暑さを乗り切ろう、ただし内臓の冷えには気をつけて。

2018/7/22配信
((full_name))

==========================

このメールは、
清風ヒーリング整体院
および吉田淳香にご縁のあった方に
不定期で、お送りしている
ニュースレターです。

配信停止ご希望の方は
お手数ではございますが、
こちらからお願いいたします。
https://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/

===========================

こんばんは。

ごぶさたしていてすみません。



私は先日、沢田研二(ジュリー)の

古希(70才)コンサートに行ってきました。



毎年新曲を出し、

全国コンサートを行っておられて、

大阪城ホール満席。

歌は衰えないどころか昔より素晴らしい。

凄いなあと思いました。

私もそんなふうに年を重ねたいと

勇気をもらった気がします。




さて。

「暑いですね~」

というのがどこで誰と会っても

定番の挨拶みたいになってますね。




こまめに

水分補給とはよく言われますが




塩分補給はあまり言われないですね。

あと水分とりすぎの害や

冷たいものとりすぎの害も

あまり言われないですね。



私が毎年ううむ・・・と思っている事です。




精製したナトリウムだけの塩

ではなく

天然のお塩!

微量ミネラルが入った奴。




私は夏の暑い時とか

登山の時とかに

塩を小さな入れ物にいれて

持ち歩いて舐めます。




登山などで激しく体力を使う時なんかは

これにクエン酸が加わると最強なので



塩飴とか

塩レモン飴とか

塩梅干し飴を

口に入れる時もあります。



けっこう回復するんです。




宜しければお試しを。




歎異医抄(釈尊に学ぶ健康自然塩礼讃)

湯浅寛著

という本に・・・・

喉が渇いたらまず塩をなめなさい、

それで喉の渇きが治まる事がある。

そうしたら水分は必要ないということ。

それでも水分が欲しければ

飲みなさい、と書いてあります。




暑い中で脱水症状になるのは

もちろんよくないけれども・・・




エアコンの効いた部屋で

冷たい麦茶などをガブガブと飲みすぎて・・・



内臓が冷えている人を

最近、施術中によく遭遇します。




お腹を触ると胃がチャプチャプ言ったり

お腹や脇腹や腰を触ると

明らかに冷たい人もいます。




気づきにくい夏の冷えは、

冬の冷えにもつながるので・・・・

どうぞ、お気をつけ下さいませ。




水分や冷たいものの

取りすぎを回避するには

ゆっくり少しづつ飲む。

半分残す位の気持ちで。



これで充分と思ったら

「もったいない」という気持ちをやめる。

喉の渇きが治まってるのに、

流れでゴクゴクと行かない。

(たとえ買ったものでも)

そんなことも役に立つかもしれません。




特に寝る前3時間くらいの水分とりすぎは

睡眠の質を落として

翌日の元気にも関係してくるので

ご注意くださいね。



日々、ご自身の体調と、前日の飲食を

実験や検証してみるのも、

健康に役立つかもしれません。



======



7月29日(日)公開セッション&誘導瞑想
http://seihuu6.com/kouza/

という企画をやりますので

タイミング合う方がいらっしゃったら

お待ちいたしております。



--------------------------★

【当院関連イベント】

2018年7月29日(日)公開セッション&誘導瞑想)
2018年8月26日(日)心と体のヒーリング講座(チャクラ編)
2018年9月6日(木)心と体のヒーリング講座(オーラ編)
http://seihuu6.com/kouza/

2018年8月22日(水)音叉と水晶ヒーリング講座
http://seihuu6.com/onsa/

                             
--------------------------★

配信停止ご希望の方は
お手数ではございますが、
こちらから解除を
おねがいいたします。
https://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/

パソコン・携帯の両方に
届いてしまった方が
いるかもしれません。
すみません。
その場合は不要な方を
解除して頂けましたら
助かります。

メールアドレスを変更される方は
お手数ですが、
このメールに返信の上、
新しいアドレスをお教えください。



バックナンバーはこちら
https://www.reservestock.jp/page/backnumbers/


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック