藤原 恵津子

妬みから抜け出すには

2016/6/24配信

皆様


 


藤原 恵津子です。


 



 


妬み…苦しい感情ですね。

単なるうらやましさを
通り越したもっと強い感情です。



妬みってどんな時に
感じるかというと、



「私には価値がない」
「そんな能力はない」
「そんな魅力はない」
「手に入れられない」

と思う時です




「あの人にはできるけど、私には無理」
「あの人は持っているけど、
私は持っていない」など


そこには必ず相手との比較があります。



 


大切なことをお伝えすると、
妬みは「自分にも手に入る」
範疇でしかわいてこない感情なのです。


 


つまり、雲の上にいるような
あまりにも自分と違う人に対して、
妬みは起こりません。


妬みの感情は、
自分にも手に入れられる、
そうなれると知っている
からこそ起こるものなのですよ。


 




こういう相談をいただきました(掲載は本人の了承済み)



同期の女性のことで相談させていただきます。
以前はとてもいいお友達だったのですが、今はとても妬ましくて仕方ありません。
彼女は仕事が出来、社内での評価も高く、見た目もきれいでかわいくて、周りにもかわいがられています。
彼女のフェイスブックを覗いて、プライベートでも充実しているのを見ると、イライラしてしまいます。
見なきゃいいのに、見てしまう自分がいます。
出会った時にはお互いに彼氏がいないということで盛り上がったのですが、最近彼氏が出来たみたいで、ショックで仕方ありません。
笑顔で接していますが、毎日顔を合わせるのがつらく、とても苦しいです。
本音を言うと大っ嫌いです。
彼女が失敗すればいいのに、とかいなくなればいいのに と心の中で思ってしまい、そういう自分も嫌で仕方ありません。
この気持ち、どうしたらいいのでしょうか?



自分が嫌な思いをすることを
わかっていても 
SNS覗いてしまうって人、多いです。

楽しそうな記事を見て、
「自分はなんてダメなんだ」
と比較して落ち込む…苦しいですね。


 


 


気になる人と比較してしまうのは、

今のままではだめ、
ああならなくちゃ、

とどこかで思っているからで、
それは子供時代に周りの大人から
受けた心の傷が残っているといわれています。


それは元をただせば、
きちんとできる子に
なってほしいという
愛情からだったんですけどね。



 


ここから先は、人を
妬んでしまった時に
どうすればいいのか
ご自身に置き換えて読んでみてね


 



まずは、気にはなっても、
相手のSNSを見て自分を
いじめるのはやめましょう。
今の状態では、どんな記事を
見ても苦しくなるだけです。
傷ついている自分を
守ってやってほしいですね


そして、相手との比較を
やめましょう。



誰かが相手と皆様を
比べているのでもなく、
それは皆様自身が
していることです。

皆様には相手にはない
素晴らしさもたくさんあるのですが、
比較することで見えなくなってしまっています。


皆様の価値は人との比較で
測れるものではありません。

まったく別のものです。

自分に自信がないと、
人と比較して自分の価値を
図ろうとしてしまいますが、
皆様と相手は
本来まったく別の存在です。

では、この辛さから抜けるためには
具体的にどうすればいいのでしょう?


 


 



 


妬みの感情そのものは
自然なことなので、
自己嫌悪に陥ることはありません。


 


妬みには良性と悪性の2種類あり、
良性のものは前進のパワーになりますが、
悪性は自分や相手への攻撃になります



 


誰かを妬んでつらいときにできること


自分の気持ちを素直に
受け入れることです


こういうことを
妬んでいるんだなぁ。と。



 


そして、



「私は自分でこういうことを
無理だと思っているんだなぁ」とか


「本当はこれが欲しいんだなぁ」と
自分の気持ちに共感してやってください。



何を比較しているのか、
手に入れられないと思っているものは
何なのかを明確にするのです。



「妬みの原因になるほしいものは
手に入る範疇のもの」
なのに手に入っていない…
ということは、手に入れる行動を
まだしていないということです。


逆の言い方をすれば、
今までにまだしていない行動を
起こせば手に入るということです。


 


「それができたら悩まんわ!」
といわれそうですが、
具体的行動を起こすときに
大事なのは、すぐにできる小さな
ところから始めるって事です。



 


仕事に関してなら、
仕事上での援助を人に
頼んでみるとか仕事に関して
面白そうなところから
勉強してみるとか。

ネットで関連事項を
検索するだけでも構いません


彼氏が欲しいということであれば、
彼氏の紹介を友人に頼んでみるとか
合コンに行ってみるとか。
それも躊躇するなら、
合コンの情報を集めてみるとか


小さくていいから
まだやっていないことを
始めるのです。

生き生きしてくると
醸しだすものが変わりますよ。

さらに魅力的になれます。


さてどの行動しようかと
イメージした時に、

「これってどうなの?」
「どうせやっても」
「そんな恥ずかしいことできない」など、


行動をイメージした時に
一番抵抗を感じたもの…


それがもしかしたら
今皆様にとって
一番必要なものかもしれません。



簡単にできるのに
抵抗があるということは、
そこには何かプライドとか
ビリーフ(思い込み)とか
無価値観があるということです。

そして、今までそれを
してこなかったということ
でもあります。




ということは…



 


敢えてそれをすると劇的に変わる可能性を秘めている

ということに
他ならないのです


 


相手に対して妬みを
感じているものが
すべて自分にも手に入ったら、
皆様はどんな気分でしょうね。



その第1歩が、その小さな行動なんですよ。








 


○セミナー/セッションのご案内


ワクワク夢を叶えるセミナー大阪はこちら 明石はこちら
わかば会お申込みはこちら
自己実現セミナーお申し込みはコチラ米国NLP協会認定プラクティショナーコースお申し込みはコチラキャリブレーションバランスゲームお申し込みはコチラGコンセプトゲームお申し込みはコチラ

 


お問い合わせフォーム お申込み&お問合せメール相談フォームメルマガのご感想&ご質問






皆様の感想をお待ちしております。

http://www.reservestock.jp/subscribe/30531#kansou








 



 





 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。


メールアドレスが変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
女神覚醒プログラム
自己肯定感を上げる オンラインセッション(対面可)
可能性開花コース(アドバンス)
可能性開花コース ベーシック
メール相談フォーム
メルマガのご感想&ご質問
カウンセリング/コーチング個人セッション
お申込み&お問合せ
リビング新聞子育て相談
前世療法
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック