高橋 眞理子
高橋 眞理子

【プリズム通信】ブレイクスルー~変化が始まっています②

2024/4/ 1配信
17338_リザストタイトル 新規



皆様


お一人おひとりが、内なる個性にめざめ、関係性を築く喜びに出会うセラピーを提供します


セラピストの高橋 眞理子です。


15937_プロフ7




長く続いた冬が終わり
雪解けが進んだ庭先に
つんつんと花の芽が顔出す季節です。
少し埃っぽいのも、春ならでは。

今日から4月。
多くのことが「新たな始まり」を迎えて
変わろうとしています。

前回のメルマガでは
自立援助ホームで出会った
子どもたちとのかかわりで感じた
「自分が変わると、世界が変わる」を
考察してみました。

その最後に予告した
「この3月に起きた大きな変化」、
今日はこちらをお話しますね。


◆はじめての一人暮らしへ◆


 3月半ばのことです。
遅く帰宅した息子の口から
「地方に転勤することが決まった」と
予想もしていなかった言葉が出ました。

決してあり得ないことではなく、
毎年、同世代の異動がある職場ですから
いつかはそれが、と思いつつも
「この年齢までないのだから
彼は地方ではなく、内部異動なのだろう」
と、勝手に思っていたのです。

え?転勤あるの?

ここに至るまで、大学も就職も地元。
私とぶつかり合うことがあろうが、
決して家を離れようとしなかった彼を
「巨大なひよこ」となじりながら
なんだかんだと世話を焼いてきた私。
巣立ちの遅れた彼ゆえか
無意識に囲い込む私のゆえか。

お恥ずかしい話ですが
こんなのいやだと言いつつも
人ひとり居ることの安心感に
私が心の底で心強く思っていたのだろうし、
息子もそれを察していたのではと思う。

そんな、
自ら独立することも、
させることもできなかった私たち母子に
天が与えてくださったチャンス!

今月後半から、
彼にとって初めて、なのではなく
実は私においても、
人生初の一人暮らしが始まります。


◆私の自立はいつだったのか?◆



私は、進学のため15で実家を出ましたが
頼りになる姉たちとの暮らしに移り
そこから結婚のために、家族とは離れ。
夫婦2人暮らしに子どもたちが生まれて。
時を経て、
夫が離れ、娘が一人暮らしをはじめ
残っていた息子がいよいよ独立、のいま。

還暦過ぎて初のひとり暮らしになることに
ちょっと不安がよぎることもあります。

それは、
今まで「他者と暮らす」ことで
責任逃れしていたことが
全部自分に帰ってくることが
どんなことか想像もつかないからです。

他者の思惑や、意向を察して
それを軸に思案を巡らす
どちらかというと「陰の在り方」は
私にとって、なじみのありようです。

良くも悪くも「意思ある人が主体」
自分はそれとの調整に苦心はするけれど
反発し、不満を表すことはあっても
所詮その責任は「主体」に帰るから
隠れて気楽な場所にいる、ともいえる。
この陰のありようは
私の世界観の根元で持った誤認です。

実は、私の中にそんな側面が隠れてました。
癒しが進むまで、自覚はありませんでした。

子どもの時は
「偉大なる父」に守られていた構図。
父の思惑を軸に反発したり呼応したり。
全ての土台に、父の考えありきでした。

結婚して相手と「家庭」を作るときも
家庭の主体は夫にあるべきであって、
自分は「不本意ながら」でも夫に沿う。
夫あるいは父という役の男性側に
世界の不具合の全責任をとらせたいような
(自分にはそれが与えられないような)
思い込みがあって
それを全ての言い訳に使っていた気がする。

そしてまた、「息子」という存在。
これが自立を決意しないから・・・と、
またも言い訳に使っていたのでは??


家を出ようともせぬ息子がどうの、と
しばしば彼のせいでと思いましたが
彼もまた、私のロウアーの受け皿で、
私自身が「自分の人生の自己責任」から
するっと目を逸らさせるに都合のよい、
アイコンとして前に立たせていたのでは?

私の世界観の根元にあった誤認をもとに
これらを作り出していたと思うのです。

強すぎる父の守りが過ぎたわけでもない
リーダーシップをとらぬ夫のせいでもない
いつまでも自立しない息子のせいでもない。

私は「絶対に自分で立たない」という
仕返しのようなネガティブな意図をもって
男性性女性性の分離の傷にしがみつき
そして自分の統合の邪魔をしていた。
ワタシにはそれができないのだから、
アナタ(男性)はここにいなさい!
私にそれを与えなさい!
とでもいうように。
自立心の強そうな、デキる顔したがる裏で
こんなロウアーな私が隠れていたなんて
私自身、まるで見事に騙されてました。

なんということ!!
私の世界を作っていたのはやっぱり私(笑)

私自身が避けて回り、なぜか自信の持てない
自分の足で立つこと、の意味を
こんなに長い時間かけて解きほぐし、
ようやく、自分事として受け止めると、
私の人生で関わってくれた人は皆、
「いろんな気付きのプログラム」に
気長に付き合ってくれた人たちでした。


◆出会うは、いつだって未体験の世界◆


私はすぐに「予測」を立てたがります。
いよいよ始まる独り暮らしで、
ああなる、こうなる、きっと〇〇、と
何かと「不測の事態を避けたい」と
息子の段取りの悪さに口をはさんで
転ばぬ先の杖よろしく、持たせようとする。

それはたぶん、
あまり多くの世話を受け取らなかった
幼少期の自分が、あれこれ不足を嘆き
「受け取らぬは失敗だったな」と思うからで、
彼のテーマは彼のもの。

彼はむしろ、自由に失敗したいのだろう。
そして、本当は失敗なんてない、ってことを
体現しているようにも思える。

私が思う「自分の子育ての失敗」は
彼や娘に対して、
数々迷惑な体験を与えたかもしれないけれど
もしかしたら、
彼らはそれすらも織り込み済みで
この私の元へと、やってきてくれたのか。

「この母の子」を起点にして人生に踏み出し
彼らなりに「気付き」を得たり
周囲のつながりに返したりな日常を
今の私がそうと気づけたように
大騒ぎすることもなく、ただ
体験しているのかもしれない。

もう、
「私の誤認の犠牲にしてごめんなさい」
という負の紐づけをした自分を辞めよう。
彼らの人生のチカラを信頼せずに
自分の囲みの中に置いて守れると思った、
ひとりの不安の中にいたのは私。
でも、今は違うと気づけたのも私。


息子が6年生の時。
図工の工作課題の中で
「自分が(人生の)主役」という、ポスター?
を作っていたのを思い出すのです。

大人がエライ、と振る舞う親よりも
子どもたちの方が濁りなき真実に近かった。
何だか、負けた気がして悔しかった(笑)

ずいぶん遠回りをしたけれど
それぞれの人生の主役として、
未体験の今に踏み出すことを
不安ではなく
喜びで送り出そう。

きっと私自身も
「還暦過ぎての独り暮らし、
思っていたより、ずっと楽しい!」
と言い出すに違いないと思います。





 


 


 



  



今回もメルマガをお読みいただきありがとうございました


Like_good


この記事がよかったら「Goodボタン」お願いします


この記事をシェアする



 


 


 



 




 



 

 


 


 


 


 





Icon_f

くーにゃん 様



夢解きセラピー

本当いつもお世話になってます




もう何回もセッションしていただいてるからこそ、私のこれまで経過から今回の夢解きの意味をフェードバックしていただき、
この夢を一つのきっかけに出来るような気がしてきました。

ありがとうございました。


15937_プロフ7

くーにゃんさん。

夢そのものはシンプルな、優しい世界でしたね。
くーにゃんさんの近況をうかがうと、夢の伝えていることが、より輪郭を強めていきました。
私はご自身の近況と夢とのつながりを意識化するサポートをさせていただきました。
「夢は、こうしてご本人に寄り添うメッセージを伝えている」ということを、改めて確信させていただいた1時間でした。
ご一緒に夢解きさせていただき、ありがとうございました。




 





Icon_f

mk 様



ヒーリングセッション

前に進むことができそうです




ヒーリングありがとうございます❣️

ただひたすら心地よくって、心身共に癒されました🌸

アドバイスもありがとうございます😊

さっそく取り入れて、自分を満たしていこうと思います。




 





Icon_f

匿名希望



ヒーリングセッション

また参加したい




 昔から、何をするにも不安やネガティブがよぎり、その気持ちを受け止めずに置き去りにして取り組む事が多々ありました。
 このセッションを受けて、そんな気持ちも自分の一部で、認めて、置いて行かなくてもいいと言っていただき、少し前を向けたような気がします。
 お話を聞いてもらい、ヒーリングを受けることで凝り固まった頭や思考がほぐれ、解けたようなリラックスした気持ちになることができました。終わった後気付いたのですが、これまで張り詰めていたのが、漸く、ほっと深く呼吸できたなと感じました。もしまた前を向けなくなることがあったら、また参加させていただきたいな、と思っています。



 





Icon_f

匿名 様



夢解きセラピー

また参加します




あまり夢を覚えていない私ですが、たまに激しく衝撃的な夢をみます。先日も衝撃的で体感覚を伴う夢を見たので、これ程までに私に訴えかけている事って、なんだろう。ちゃんと自分に伝えてあげなくちゃ!と思い、今回も眞理子さんにお願いしました。眞理子さんの夢解きは、私が、よく分かっていない自分の事を、夢が客観的に伝えてくれている、その翻訳だと思います。
衝撃的な内容や感覚に惑わされ捉われそうになっていましたが、そこじゃ無いという事や、夢が語る明白な事実を認識することができました。毎回、深く頷きを得る私です。いつもフラットなスタンスで、小気味の良い会話がとても心地よく、大好きです。次はどんな夢を見るのか、またその夢の翻訳を眞理子さんと一緒に体験したいと思います。



 





Icon_f

masayo 様



夢解きセラピー

良い出会いがありました




念願の^^初めての夢解きセラピー。
普段は夢はあまり覚えていないのに、はっきりした後味の悪い内容が連日続き、これは何なんだろか??と、これは眞理子さんにみてもらいたい!と駆け込みました!

夢に出てくるものは、自分の中にあることしかない、そして夢は全部自分自身でもある。とお聞きして、一瞬最初わけがわからなくなり、、だんだん理解してきました。

夢を通して無意識レベルでのわたしのその部分が健在意識のわたしにメッセージをしてくれてる。そして、その表し方も健在意識での解釈や良い悪いでもなく、言語でなくシンプルにそこにわたしが取り込んだ感覚や情報を使いながら構成してる。
そんな自分の夢が、なんだか健気で愛おしいような感覚にもなりました^_^
そして、なんと自分の思っていたネガティブな場面も全く逆の意味とわかりびっくり、なるほどでした!

普通に言葉では説明できない自分のことを、夢を通すと読み解けるという、これはすごいですね(眞理子さんの長年の探求データのおかげで)!!
それから、自分の思う自分がすごく一部分で、本当はもっと大きな存在としてあるんだなーということを受け入れてみることの貴重な体験にもなりました。

いろいろ浮かび上がった、私の実はこうだよねの部分、ギフトをどう使う?や、未来への希望を感じる場面を励みに自分を癒していきたいです。
そして最後まで暖かく寄り添ってお話しして下さったこと嬉しかったです、ありがとうございました。
また気になる夢みたらお願いしてみたいと思います(^o^)!!



 


利用者の声をもっと見る ▶


 


 




































 


バックナンバーを読む ▶




4419_ほんとは仲良くしたいの-文字
HITキャラクトロジー心理学協会
認定HITヒーラー
認定ベーシックマスター
認定CCTプラクティショナー
認定子育てマスター
認定恋愛マスター
認定SASトレーナー1
認定SASプラクティショナー


【配信停止】


メールの受信をご希望されない場合は、こちらよりお手続きお願い致します。


【宛先変更】


メールアドレスのご変更を希望される場合は こちらよりお願い致します。


 



Copyright (c) 2010-2024 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08