コトリス
コトリス

遺産より 相続したい 母の味

2024/1/29配信

 


こんにちはコトリス関根です。


この度食品衛生責任者


見事合格いたしました!


って、そんな大袈裟な資格


ではないのですがコトリス


食と健康についてやって


いきたいと思っての第一歩


でした。


元旦に申し込んだe-ラーニ


ングは期限が1ヶ月間。


何度も見返せて何度も受験


(受かるまで)できるので


すが一向に手がつけられず。


1日講座もあったのですが、


日程が合わずe-ラーニング


にしてみたものの。。。


1ヶ月あれば余裕でしょ!


とタカを括っていましたが、


仕事しながら集中して勉強


する時間がとれなくて(汗)


協会からは残9日ですけど


大丈夫?メールが届く始末。


仕事最終日翌日からの2日


間で何とか終了しました!


お疲れさま!私!笑


 



 


何故、私がそこまで食と健


に拘るのか?というと...


かつての自分が身をもって


体験しているからです。


子供ため、家族のため、会


社のためと自分を後回しに


してがむしゃらに頑張って


いた時、体調は最悪でした。


人間ドッグでは、身体中


リープだらけ。アトピー


蕁麻疹に悩まされる日々。


ステロイド剤を5年間欠か


せなかったのはみなさんも


ご存知の通り。


このままじゃ自分がダメに


なる(><)


何故かそう感じて仕事を辞


め食生活をガラリと変えた。


野菜、果物中心の手料理。


カップ麺、インスタント類、


ジャンクフードを一切食べ


なくして、薬がなくても生


きていけるようになった。


食べたもので体が変わる!


を実感し、ストレスフリー


を意識して自分のやりたい


ことやったら健康になった!


怖い顔して黒づくめの格好


「できる女」を演じてい


たけど、「笑顔で可愛い女」


になれた。(印象ね!印象)


人間の究極の幸せは、健康


で美味しいものを美味しく


食べること!


それが持論になったのです。


だから伝えたいの。


体に入れるものがどんなに


大事か。


健康でいることがどんなに


素晴らしいか。


 


ホテルの仕事の上司は、息


子と同い年の管理マネージ


ャーKさん。奥様は高校の


同級生。同学年同士という


ところも結婚した年も月も


息子夫婦と一緒だった。


だからなんか他人事とは思


えなくて「会社のお母さん」


になってしまった(笑)


奥様は母子家庭で育ち、実


家はいわゆる汚部屋で、洗


濯物は干しっぱなし(畳ま


ないらしい)で、身に着け


る時はそこから取って着る。


そんな家庭で育ったから片


付けることも整理整頓も苦手。


もちろん料理もしない(で


きない)。


スーパーのお惣菜やお弁当


を食べる生活。


一方、Kさんはもう4年間も


炭水化物を摂っていない!?


太ることを気にしてお昼は、


ウィダーインゼリーやソイ


ジョイなど。朝は青汁。夜


は、肉とお酒のみで済まし、


ビタミンや食物繊維はサプ


リでという徹底ぶり。。。


そんな人がいるの?と思う


でしょ? いるんですよ!


見るに見かねて、一度ひじ


きの煮物を作ってあげたこ


とがあったんですよ。


「美味しかったです!久し


ぶりに手料理食べました!」


と喜んでくれたけど、一度


だけでは何の意味もない!


そんな食生活だから病気が


ちで欠勤も多い(泣)


管理職だから欠勤扱いでは


ないけれど、必要な時に休


まれると困る人がいるんで


すよ。


 


一方、息子のお嫁ちゃんも


父子家庭で育ってるから、


母の味を知らない。


ほっとくとジャンクフー


ドばっかり食べちゃうから、


みゆちゃんの健康管理は俺


がやってるんだ」


料理男子の息子と一緒にな


ったからよかったようなも


のの、初対面の時はガリガ


リでした。


今は、ふっくらと肌艶も良


くなって見違えるほどです。


それだけ「食」って健康と


直結してる。


今の若い子って「母の味」


を知らない子が増えてる。


ならば、私が伝えていこう!


子供食堂ならぬ「大人食堂」


病気にならない体つくりを


伝える東洋医学の学びと、


母として子供たちに食べさ


せてきた「おふくろの味」


コトリスで学びと実践の場


リアルサロンを作ろう!


そんな想いで今動き始めて


います。


簡単ではないかもしれない。


でもね、


遺産より相続したい母の味


そう思ってくれる人がきっ


といるはず。 


「食と健康」を伝えること


は、生きる力を伝えること。


母がいなくても、食の大切


さと作り方を知っていれば、


健康に生きていけるでしょ?


今回は、ちょっと長くなっ


てしまいましたが コトリス


再始動にあたり、私の想い


を語ってみました。


ご意見、ご感想などありま


したらグループLINEでシェ


アしてね。


 


 


 


 


皆様







 


 


 


 


 


 


 



  



今回もメルマガをお読みいただきありがとうございました


Like_good


この記事がよかったら「Goodボタン」お願いします


この記事をシェアする



 


 


 



 




 



 

 


 


 



 


 


 


 




























 


バックナンバーを読む ▶






【配信停止】


メールの受信をご希望されない場合は、こちらよりお手続きお願い致します。


【宛先変更】


メールアドレスのご変更を希望される場合は こちらよりお願い致します。


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.