コトリス
コトリス

誰があなたを救うのか?

2024/1/ 6配信
皆様

 


こんにちはコトリス関根です。


大波乱の2024年の幕開け。


元旦の能登半島地震。


2日の日航機衝突事故。


3日の福岡の火災&秋葉原


殺傷事件。。。


連日ビックリするニュース


が飛び込んできました。


被災された方、被害に遭わ


れた方へ心よりお見舞い申


し上げます。


能登半島地震においては、


未だまだ過酷な状況が続い


ているようです。


何かできることはないか?


深く考えて行動したいと


思います。


 



 


2016年熊本地震の際、コト


リスでイベントをした収益


金を全て災害義援金として


寄付したことがありました。


こんなコメントを添えて。


先日のSNS集客セミナー


の参加費全額を日本赤十字


社に寄付させていただきま


した。


熊本地震の被災者の方々の


必要としている方に必要な


ものが届きますように。

支援は早急の支援と継続的


な支援の両方が必要です。

日本赤十字社の義捐金:
 http://www.jrc.or.jp/

熊本県庁による義捐金募集:
 http://www.pref.kumamoto.jp/


復興のためには、各人がい


つも通りの経済活動と社会


活動を継続することが大事


です。


東日本大震災の復旧の時も、


イベントや会合の自粛より


も、安全が確保されるので


あれば自粛しないで実行す


ることが効果的だと言われ


ました。


一人ひとりができる支援を


続していけたらと思います。


コトリスとして、会社の代


して、一個人として...


過去の私、頑張っていたん


な〜と思いした。


今日も311東日本大震災時


に仙台で被災したミキティ


と話をしていて、共通した


想いは人を助けるにはまず


自分自身がある程度満たさ


れていることが大前提!


健康な体と物資両面の余裕


があること。それとお金も。


自分が怪我を負ってては誰


も助けられないし、一度だ


けの支援では足らない。


継続していくにはお金も必


要なんだよね。


そんなことを話していまし


た。


また、コロナ禍でトイレッ


トペーパーが店頭から消え


たことがありました。


当時の同僚が使用中のトイ


レットペーパー1つしかなく、


かなり焦っていたようで、


お客さまにまで


「それどこで買ったんです


か!?」と聞いているので、


「大丈夫だよ!持って来て


あげるから」と言って、


我が家のトイレットペーパ


ーを分けてあげたことがあ


りました。


それも日頃から買い置きし


てあり、余裕があったから


できたことです。


自分に余裕がないと、周り


の人でさえ助けられないん


です。


地震なんていつどこで起こ


るかもわかりません。


明日は我が身。


備えあれば憂なし。


みなさんもまず、自分の命


を守ること。


それから周りの大切な人。


そして、困っている人です。


震災に限らずですが、順番


を間違えないようにしまし


ょうね。


ーーーーーーーーーーーー


モデルの紗栄子さんの支援


ページです。


こんな支援の仕方もあります。


参考までに。


https://thinktheday.myshopify.com


ーーーーーーーーーーーー


 


 


 



  



今回もメルマガをお読みいただきありがとうございました


Like_good


この記事がよかったら「Goodボタン」お願いします


この記事をシェアする



 


 


 



 



















 


バックナンバーを読む ▶






【配信停止】


メールの受信をご希望されない場合は、こちらよりお手続きお願い致します。


【宛先変更】


メールアドレスのご変更を希望される場合は こちらよりお願い致します。


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.