藤原 恵津子

虚と実

2023/1/12配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは。
可能性開花トレーナー藤原恵津子です


6865_藤原恵津子写真


クイズです。


 


これは何でしょう?



 


では、これは?



 


では、これは?



 


では、これは?



 


ところで、皆様ちのお雑煮は、どういうものですか?


私は、もともと大阪なので、白みそ仕立てです。


おせちよりも何よりも、私はお雑煮が一番お正月を感じます


って食べるものだけかーい!


 


さて、話がそれましたが…


答えです


 


下へ続く↓






イベント・セミナーのご案内






今生きるこの世界の本来の姿に気付けるかも
Gコンセプト(黙示伝授)


 

 

ビジョン化ティールーム
毎月第2月曜日開催



 

 

あなたはもっと輝ける!



 

 

 

現在、1Dayセミナーとワクワクビジョン実現セミナーは、ご希望者様のご都合に合わせて開催させていただいています。


ご希望の方は、こちらよりご一報いただけますようお願いいたします。










↓上からの続き









 


めがね、馬、飛行機、お雑煮


といいたいところではありますが、全部、画像です。


 


実際にそこにめがね、馬、飛行機、お雑煮があるのではありません。


 


私たちの世界は、これと同じです。


 


五感で取り入れたものを内部処理して、それを現実だと思っているのですが、


それは皆様が創り出した「虚」であって真実ではありません。


 


そして、私たちは、それに(虚)に捉われて生きています


 


捉われすぎていて、捉われていることすら気づけないほどに。


 


つまり「虚」を「実」だと思い込んでいます。


 


それが、すべての苦しみのもとになっていると言えます


 


例えば、


小さな枠組みで言えば、今、目の前にあるあなたが現実だと思っていることは、本当にそうでしょうか?


 


もっと大きな枠組みで言えば、人間社会のありとあらゆることは本当にそうでしょうか?


 


全ての人間関係・社会的なポジション・お金・国、メディアで報じられていること、その他もろもろ、あなたが信じていることは本当にそうでしょうか?


 


 


人間関係や社会的なポジションについては、そんなものは本当は存在しません。


 


お金に関しても、ただの紙切れだったりするのに(データ上のことであったとしても)、持っていると安心でき、不足を感じると不安になる。


 


国に関しても、人間が勝手に作ったもので、鳥も虫も動物にもそんな概念はありません。


 


もともと無いもの(虚)を、実際にあるもの(実)だと信じ込んでいるところから、数々の不幸が生まれているのです。


 


人は虚に捉われると、何が実なのかわからなくなります


 


本当は、私たちは限りなく自由なんだと思います。


 


 


 コーチフィオーレはあなたの成幸をサポートします


 






 



 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。