藤原 恵津子

この世界の真理を体感してみませんか?

2023/1/ 9配信


7402_昼景1


皆様こんにちは
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


 


6865_藤原恵津子写真


今日はインフォメーションを兼ねて過去記事を少しアレンジしたものを載せています。



最近はあんまりしなくなったかもしれませんが、私が子どもの頃にはトランプゲームを良くしました。


ページワン、51、ババ抜き、大富豪など、他にもいろいろありますね


 


配られた札をどのように駆使して、いかに勝者になるのか、出す順番やタイミングを間違えればうまくいかなくなって、でも、そこからでも、やはり持ち札をどのように使えば持ち直せるのか…


 


勝ち負けを競って楽しむゲームですね。



 


下へ続く↓






イベント・セミナーのご案内






今生きるこの世界の本来の姿に気付けるかも
Gコンセプト(黙示伝授)


 

 

ビジョン化ティールーム
毎月第2月曜日開催



 

 

あなたはもっと輝ける!



 

 

 

現在、1Dayセミナーとワクワクビジョン実現セミナーは、ご希望者様のご都合に合わせて開催させていただいています。


ご希望の方は、こちらよりご一報いただけますようお願いいたします。










↓上からの続き


 









「黙示伝授」(Gコンセプトゲーム)というのがあります。


Gというのは「神」(または「宇宙」「この世界の真理」)という意味です。




フィオーレではこのゲームを可能性開花アドバンスコースに導入しています。


 



インストラクターはフィオーレファミリーの小野京子さん。


 


 


トランプを使って4人でプレイします。


一隻の船に乗って出港するイメージです。


 


持ち札は例えるなら自分の能力。


仲間のために何が出来るかです。


そして、仲間がどういう思いを持ってそのカードを出したのか、その思いをいかに組み取り、つなぎ活かすのか、これこそが黙示伝授なのです。


 


現実世界において、


「私はそんな大それた人間じゃない」


「人のために何かをできる自信がない」とか


「自分のことで精いっぱい」とか


 


いろいろ頭の中で考えてしまっている人がいるかもしれませんね。


 


そもそもこの世界は、そんなことは一切考えなくてよい世界で、 


それを考えてしまっていて自分をジャッジしているのは他ならぬ自分自身であるということにも気づけるかもしれません。


 


このゲームには勝者も敗者もありません。順位もありません。


ゲームの終了は全員の能力成就という形になります。


 


 


このゲームは私たちに大きな学びをもたらしてくれます


 


目先の損得、競争や利害で行動すると その影響はすべてに及び成就できなくなってしまいます。


 


持ち札である自分の力を過小評価したり過大評価すると成就できなくなります。


 


与えられたものをいかに自分も含めてメンバーのために生かすか…


そしてその思いをいかに認め受け取りあえるか、


それをメンバー全員が出来ることで初めて成就できるのです。


 


だから、成就で終わることはあまりありません。


しかし、成就した時の気持ちの良さといったら…


 


そして、究極を言うなら、今私たちが生きているこの現実世界は、


生かせなくても、認めて受け取りあえなくても、


「生かせている」


「認められている」


「受け取ってもらえている」という世界であることに気付けるのも面白さです。


 


今、何かに悩んでいたり迷っている人には、それが晴れるきっかけになるかもしれません。


また、私たちが生きている今この世界とは本来は「愛に包まれている世界だよ」ということが体感できるゲームといえるでしょう。


 


競争ではなく共創(協創)。



それを体感させてくれるゲームで、だからこそ神のコンセプトなのだと私は思っています


 


このGコンセプトゲーム 2月11日(土)にフィオーレで開催します。


 


コース受講者以外の参加も可能です。



ご興味ある方はぜひご参加お待ちしています。


自分の役割、生き方を考えさせられる深い体験が出来ることでしょう


 


詳細はこちら


 


 コーチフィオーレはあなたの成幸をサポートします


 






 



 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。