さわらぎ 寛子

毎日発信!と決めたのに、続かない。というお悩みで考えたこと

2023/1/ 8配信


言葉で仕事をつくる、さわらぎ寛子です。


 


昨日、私の書いたnote(ブログ)の記事を


引用してくれた方がおられました。


(noteには引用という機能があります)


 


その方は、


1月2日に、


毎日noteを書く!と宣言したのに、


1月7日時点でもう挫折した、とお悩みでした。


 


この記事を見て気づいたことを、


メルマガ読者さんにもシェアしたいと思います。


 


ルールは、自分で変更すればいい。それ、誰が決めた何ルール?


 


起業するには、毎日発信しなければいけない。


ファンを増やすには、インスタでフォロワー増やさないといけない。


 


そういう、何となくの暗黙知や、


どこかで誰かが言っていたことは、


「絶対的なルール」ではない。


 


または、


「新年に宣言したことは、守らないといけない」


ということすら、


別に、決まりではない。


やぶったら、罰則があるわけでもない。


好きに変更していいはず。


 


「一旦決めたことを、1週間も継続できなかった私はダメ」


と、自分が勝手に思っているだけ。


 


 


私は、自分で仕事を作っていくってことは、


「自分で好きにルールを改変していく」ことだと思っています。


 


よく、「成功する人は、成功するまでやった人」


「勝てる人は、勝つまでやめなかった人」


と言われますが、


 


「成功する人は、自分が成功するルールを作った人」


「勝てる人は、自分が勝てるルールを作って勝負した人」


だと思うのです。(ビジネスでも、人生でも)。


 


 


たとえば、野球をするなら、野球のルールがあるけれど、


私たちがやっている「ビジネス」には、


絶対的なルールは、ない。


(もちろん法律に違反することや、


人を傷つけること、誰かを裏切るようなことは


よくないことです。


ただ、漠然と思っている


「善・悪」「正解・不正解」


子供の頃の時代にあった道徳など


は疑ってもいい、と思う)。


 


 


毎日ブログを書く!


も、絶対的なルールでは、ない。


 


毎日ブログを書けないなら、


自分が勝てるルールを自分で新たに作ればいい。


 


その時にポイントなのは、


「決めたことが継続できない自分は、意志が弱い」と、


自分は〇〇な人間、というラベルを自分に貼らないことです。


 


そうやって言葉で自分を定義してしまうと、


「意志が弱い人間」として、自分を見るようになります(そりゃそうだ)


そして、


「自分は意志が弱い人間」である証拠を、


あれこれ探し出すようになります。


「そういえば、去年も決めたことが続かなかった」


「私って、いつも頼まれたら、断れない」


ほーら、私はやっぱり、意志が弱い人間だ。


 


自分で自分に貼り付けた「意志が弱い人間」を


雪だるまのように膨らませて、


ますます、「そういう人」になっていきます。


 


あれ? そんなことが、したかったんだっけ?


 


 


自分でルールを作るって、自分で「解釈」し「定義」すること。


 


自分でルールを作る、なんて難しそう。


そんなことは、自分にはできない。


そこまでしたくない。


 


と思う方もおられると思います。


 


でも、これはそんなに難しいことではない。


 


たとえば私は、「講座」や「セミナー」「企業研修」や


大学で授業をしたりしていますが、


 


一般的な「講座」「セミナー」「研修」「授業」


と呼ばれるものとは、ちょっと違うスタイルをとっています。


 


それは、講師が教える、という形式ではなく、


受講生との対話の中で答えを探る、という形式。


 


私が正解を持っていて、それをあなたたちに教えてあげるね、


というのではなくて、


 


講師である私が持っているのは「問い」と


その問いを解くための数々のフレーム(考え方のヒントや経験値)だけ。


問いとフレームを示して、


みんなが、それぞれに答えを見つけていく、というスタイルです。


 


この形式だと、講師である私自身の考えが変わることもよくあります。


絶対的な答えなどないからです。


 


よくある講座やセミナーや授業は、


講師が持っている「正解」を当てた人が「丸」。


違うことを答えとした人は「違いまーす」とされます。


(ブログの書き方は、これが正解、


今、インスタをやるなら、このやり方が正解、など)


 


 


 


でも、そういうルールでやっても、


なんだか機械的というか、


同じ顔をした、同じことを考えた、同じような人を


量産するだけなので


(講師にとってはそれが便利で、自分の子分みたいな人が増えて嬉しいのかもしれないけど)


 


私はしたくないので、別のルールを作りました。


 


講座、セミナー、研修、授業というものを、


教える、講師、受講生、というものを、


解釈し直して、定義を変えたのです。自分で。


 


 


 


対話型の講座だから、気づけること


 


昨年、ライターさん向けの講座を主宰されている方に


依頼され、講師をしたことがありました。


たしか、90分ぐらいの単発講座だったと思います。


 


その時の講座のレポートを参加者さん(アーカイブ動画を視聴された方)


がレポートに書いてくださったので、共有します。


 


詳しい講座内容は異なりますが、


私が自分でやっている講座も、セミナーも、こんな感じです


という参考になればと思います。


ちょっと長いですが、そのまま引用しますね。


 


ーーーーーー


言葉で仕事をゼロからつくり出してきた


育休復帰が転機となり、社内でのキャリア形成に限界を感じ、独立したさわらぎさん。フリーランスになった当時は、1歳児を抱え、仕事はゼロの状態。そこから、自分の強みを活かし、「言葉で仕事を作る」など独自の講座を開催してきました。


自分と同じように、自分の名前で働こうとする人、仕事をゼロからつくり出す必要のあるフリーランスの人たちを応援したい。そういう人たちが、一人で商売をするときに必要なものは何か、時代に合わせて考え抜いてきました。


講座で教えても思うような成果が出ないときには、小さな違和感も見逃さず、次の講座のヒントになるアイディアを生み出す。そうやってピンチをチャンスに変えてきました。


目の前のお客様が必要としていることに誠心誠意向き合って、変えるべきときが来たら潔く変える。時代のニーズに合わせた柔軟な姿勢が、著者の変遷にも表れています。


「キャッチコピーの教科書」


「自分を売り出す1行を作れ」


「売れ続けるネット文章講座」


「発信力を強化する『書く』『話す』サイクル」





変遷を見ると、現状に満足することなく、時代に合わせつつもその先を見つめる。その仕事ぶりによって信頼を獲得してきた、さわらぎさんの仕事人生そのものを物語っているようでした。


たった一行で分かってもらえるサービスなんてないのだから、人柄や考え方を伝え続けるのが大事というさわらぎさん。サービスは「誰から」買うのかが大事、というメッセージをいただいたので、本レポートもさわらぎさんのお人柄を伝えることに焦点をあてたいと思います。


 


文章は力強く、話すときは柔らかに


講座を受講する前に、さわらぎさんの著書「自分らしさを言葉にのせる 売れ続けるネット文章講座」を拝読したのですが、ここに書いてあることを着実にやれれば大丈夫と思わせるくらい説得力のある文章でした。一方で、こんな力強い文章を書く方と話すのは、正直気が引けるなとも思っている自分がいました。


しかし実際画面に映っているさわらぎさんは、文章を読んで感じた強い人物像からは程遠い印象でした。まるでほろ酔いの音声配信を再現されているかのような、ご機嫌なテンションの関西弁。そのギャップがまた人を惹きつけるのかもしれないですね。


 


グループワークのように「対話」する講座


講座というと講師が一方的にしゃべるイメージが強かったのですが、いい意味で講座らしくない講座だと思いました。例えるなら、まるで仲良しの友だちと居酒屋に行ったような楽しさを覚えたのです。


 


「今、ふわぁっと思っていることでいい」「なんとなーく」「ちらっとでも」と、あえて枠を外してふんわりと問いかけてもらうことで、気持ちが軽くなりました。こうあるべき、ちゃんとしなければいけない、という思い込みが外れていきました。もう窮屈な枠なら外していいよというメッセージに、心理的抵抗も一つずつ解けていきました。


 


口から出たものを書けばいい


さわらぎさんの講座では「うまく書けません」という相談ばかり。なのに、質問すると答えられる、謎の現象が続出すると言います。


「なぜ、口から言葉が出ているのに、書けませんというのか?
それを書いたらええやん!」

確かに!本当にそうですね、と相槌を画面に打ちつつ、面白い語り口ながらも鋭い視点に唸らされました。


今回の受講生たちも、口をそろえて書けないと言うのですが、さわらぎさんに質問された途端、スルスルと答えていきました。「自分の強みは何もないんです」という方が、さわらぎさんと対話しているうちに、あっという間に強みを見つけ、一つのサービスができあがりました。


 


抽象化で可能性が広がる


コールセンターでの勤務経験がある方は、「これまで自分でブログ発信をしてきたが、過去の仕事なので、ネタが尽きてしまった」と相談しました。すると、コールセンターで怒っている人の対応をした経験は、抽象化するといろんな要素に分解できることを示してくれました。人の気持ちが分かる、声だけで相手の感情が分かるなど、意味のある経験として再現されていきました。


自分のやってきたことに意味を見出せたとき、人は人生を肯定できるのかもしれません。相談した方の目に力強い光が宿っているのを私は見逃しませんでした。


このように実際に経験した業務内容を抽象化するだけで、仕事の幅がぐっと広がることを対話を通して引き出していきました。一つの物事も、抽象化することで応用が効き、そこから仕事を新しく作り出せたり、無限の可能性を生み出すことに、非常に魅力を感じました。


 


思いが言葉になると実現に近づく


的を射た具体的なアドバイスに背中を押されて、受講生の目の色が変わっていく様を目の当たりにしました。自分でもできるかもしれないという可能性に満ち溢れた目からは、不安の二文字は消え去っていました。


理想の自分と現実の自分にギャップがあるから苦しい。そのギャップを埋めるには、理想を自分ごとにすることだとさわらぎさんは言います。自分ごとにするための質問をされると、思いがスルスルと言葉となって口から出て、形になっていきます。曖昧だったものが形になったとき、自信をまとっていく過程は、コーチングのようでもありました。


「自分はこういうことを大切にしている」
「こんな世の中になったらいいな」
「自分はこういう人達のために何かやりたい」
「なぜこういうことを伝えたいと、個人的に思っている?」
なんとなくでOK!と、できるだけハードルを下げて答えやすい質問をしてくれるので、うまく言えなかった思いもひとまず言葉にしてみようと思えるのです。


 


受講後に変化が!


最後に、講座をアーカイブで受けた後の、私の変化を書きたいと思います。早速講座で学んだ「対話」と「抽象化」を活用したところ、仕事のアイディアがむくむくと湧いてきました。食えない資格と言われているキャリアコンサルタントも、抽象度を上げていくと、話を聞いて物事を解決することに応用したり、ライティングと組み合わせてみたりなど、意外と広がりがありそうだということにワクワクしてきました。


自分のやっている仕事内容を抽象化してみると、可能性を最大限広げられることに気づいたのです!


受講後、さわらぎさんの言葉によって数々の思い込みが払拭され、以前より発信を気楽に捉えることができるようになりました。キャリアコンサルタントとして信頼され続けるためにも、まずは発信を習慣化していきたいと思います。


さわらぎ寛子さんの講座を受ける醍醐味は、リアルタイムに参加してこそ。対話を通して、言語化を手助けしてもらえるところにあると痛切に感じました。事前に著書を読んで準備万端にするよりも、直接さわらぎさんと対話することに勝るものはないというのが、アーカイブ視聴を通じて一番に感じたことでした。


 


 


 


さわらぎと対話しながら、自分の言葉を見つけたい方へ


 



 自分の場合はどうだろう?

 

自分の思いを、言葉にして伝えられているだろうか?

 

 

と思った方は、

ぜひ2時間の体験セミナーにお越しください。

 

 

 

1月のオンラインzoomは満席。2・3月は残席あり。

 

おすすめは、大阪のリアル会場です!

 


 

 


「発信力を上げる言葉力体験セミナー」


 


1月、2月、3月に行います。


大阪のリアル会場と、


オンラインzoomでそれぞれの日程をご用意しました。


 


大阪会場は、関東や東北、九州などからも


毎回お越しくださる方がおられるほど、


「リアルで一緒にワークするよさ」


を感じていただけるような内容になっています。


 


オンラインzoomも、


少人数で行いますので、


「セミナーなのに、個別コンサルなの?」と


感想をいただくほどの濃い内容です。


 


詳細はこちらです。


 


https://www.kotoba-works.com/lp/1day_2021/


 


<おすすめは、リアルで会える大阪会場>


どうしてもオンラインでしか参加できない方は、


zoomがおすすめですが、


遠方でも、わざわざきていただく価値が、大阪会場にはあります。


 


少人数(最大8名)なので、一人一人の


現状の課題やお悩みにフォーカスを当て、


じっくりお話を聞いていきます。


また、講座終了後も、お時間がありますので、


さわらぎに個別のご相談もOK。


(オンラインzoomでは、個別のご相談までは対応できません)


 


⭐️新大阪駅すぐなので、


新幹線はもちろん、飛行機(伊丹空港)からのアクセスも抜群です。


 


満席になり次第締め切ります(次回の開催予定は未定です)


 


「発信力を上げる言葉力体験セミナー」


https://www.kotoba-works.com/lp/1day_2021/


 


ーーーーーーー


 


また、多数お問い合わせいただいております


6ヶ月講座「言葉で仕事をつくる塾コトシゴ」の


3期募集は、間もなくスタートする予定です。


 


こちらも、このメールでお知らせしますので、楽しみにお待ちください。


6ヶ月講座に参加を検討中の方も、


体験セミナーで雰囲気を掴んでいただくこともおすすめです


(6ヶ月講座受講前に、必ず体験セミナーを受ける必要がある訳ではありません)


 


ーーー体験セミナー 参加者様の声ーーーー


 


体験セミナーだから、先生の話をただ聞く感じなのかな?


と思っていましたが、一人一人にしっかりと向き合う時間をとってくださり、


質問にも丁寧に答えていただけました。


先生とのやりとりしていくうちに、自分の中でぼんやりとしていた考えが整理されて、


ちゃんと言葉に落とし込めたように思います。


楽しくて、気づきの多い時間をありがとうございました!


(大阪会場 あかり様)


 


 


さわらぎ先生のセミナーを受けながら自身の活動を深堀していくうちに、


単にいいねが欲しい、フォロワーを増やしたいための発信であったと気づかされました。


体験セミナーという名前なのに、一人一人の活動に向き合って、


コンサル状態で進めて下さっていて、


他の参加者さんのアドバイスもすべて自分のことのように聞こえとても勉強になりました。


 


(オンラインzoom Mii 様)


 


ーーーーー


 


 


「発信力を上げる言葉力体験セミナー」


https://www.kotoba-works.com/lp/1day_2021/


 


 





 


※ 6ヶ月講座は、次期開催から、価格が変更になります。


 




 


受講特典だった個別コンサルを、限定10名で一般に行います


 「さわらぎさんに直接相談したい」


 


というリクエストを今までもたくさんいただいていましたが、


私の個別コンサルは、


6ヶ月講座の受講生(または卒業後もフォローしている方)のみ


としてきました。


 


お問合せを毎月多数いただくので、


講座受講生さん以外とも、短い時間でも


お話しできる機会を作ろうと決めました。


 


そこで、10名限定で、個別コンサルを開設しました。


年内で10名の予定です。(あと5名さま)


 


詳細は以下です。


 


■■□――――――――――□■■


コピーライターさわらぎ寛子の90分間を独り占め。


あなたのビジネスの飛躍に使ってください。


 


オンラインでの90分の個別コンサルを期間限定で開催します。


なんと、今回だけの特別企画!


さわらぎの人気の書籍 10冊をプレゼント!


 


⭐️発売後すぐ重版、Amazonランキング1位、5刷の『キャッチコピーの教科書』


⭐️個人事業主が自分で仕事をつくるなら必読のワーク本『今すぐ自分を売り出す1行を作れ』


⭐️ファンを増やして長く売れ続けたい人のバイブル『売れ続けるネット文章講座』


⭐️発売1ヶ月で3刷の話題書、ビジネス書なのに泣けると話題『発信力を強化する「書く」「話す」サイクル』


の4冊の中からお好きな組み合わせで、合計10冊をプレゼントします。


 


既に読んだことがある方は、ぜひ、周りの方にプレゼントして広めてください。


ひとりでビジネスを拡大するのは誰だってむずかしい。


同じ思いを持った応援しあえる関係性の仲間を作るためにも、


ぜひこの4冊の本を読み、学び、実践する方を周りに増やしていってください。


 


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+


90分という短い時間ですが、これまで100%の方にご満足いただいています。


 


⭐️たとえばこんなご相談


 


キャッチコピーを一緒に作りたい、


ホームページやブログにプロのアドバイスが欲しい、


◎DMやチラシの文面を一緒に考えてほしい、


◎売れる集客の導線を作りたい


ビジネスの方向性を決めたい、


時間の使い方などを相談したい、


 


はい、大丈夫です。90分でできることなら、なんでもOK


時間内であれば、いくつでもご相談いただけます。


※ LINE公式アカウントやInstagram、メルマガ等の内容や文面に関するご相談は可能ですが、アプリやパソコンの「設定」に関するご相談はお受け致しません。


 


<ご注意ください>


キャッチコピーを作ったり、ホームページやブログの文章を作った場合、


薬機法や景表法等法律に関すること、


同業他社との類似性等の責任は弊社では持てません。


最終的に使用するか否かの判断は、ご自身でしていただきますようお願いいたします。


 =+=+=+=+=+=+=+=+=+


詳細・お申し込みはこちら


https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/9551


 


【10名限定】90分個別コンサル(著書プレゼント付き)


を選択の上、日程を選んでお申し込みください。


 


⭐️ご希望の日程がない場合は、


「個別コンサル日程追加希望」と書いて、


このメールに返信してください。


 


=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+


 


 


『キャッチコピーの教科書』6刷!感謝特別企画


 2017年に発売した、


さわらぎ寛子の1冊目の著書


『キャッチコピーの教科書』が


この度、6刷になりました。


 


発売から5年経っても、


書店においてもらっていることが多く、


ロングセラーになっています。


ありがたいことです。


 


皆様が応援してくださったおかげで、


6刷りになり、多くの方に手に取ってもらえるようになりました。


 


感謝の気持ちを込めて、期間限定で、


「さわらぎの著書 4冊」のサイン本セットを


販売いたします。


【4冊セット 特別価格、送料無料】です。



 


📕6刷『キャッチコピーの教科書』



📙個人事業主・起業家のバイブル『今すぐ自分を売り出す1行を作れ』



📗長く信頼されるビジネスを作る『売れ続けるネット文章講座』



📘発売即3刷『発信力を強化する「書く」「話す」サイクル』



 


「まだ読んだことがなかった!」という方は、


この機会にぜひどうぞ。


 


「読んだことがある本もあるからな〜」という方は、


ぜひ、周りの方にプレゼントしてあげてください。


 


⭐️今回の販売は、4冊セットのみになります。


⭐️どれか1冊・2冊・3冊の販売は行っておりません。


 


全てに手書きでサインをするため、


発送まで2〜3営業日をいただきます。


ご理解いただける方のみ、ご購入をお願いいたします。


 


詳細・ご購入はこちら


 https://resast.jp/stores/article/5799/50604


 




 



 


 


 



  

 


 



 




 






 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




982584_owixotuwywi1z


【6ヶ月講座生】追加コンサル(2回目以降)

もっと早く受ければよかったです

長谷川 敦子 様

やらなくては、やらなくてはと思いつつも
どこから手をつけてよいか分からず
何か月も後回しにしていたことが、

さわらぎ先生のアドバイスで
サクサクと仕上がり

コンサルのあと、すぐに
前に進むことができそうです。

今日もありがとうございました。




972328_otayndu3ndq1z


【6ヶ月講座(大阪会場・zoomの方)無料コンサル(1回)

これはおススメです

長谷川 敦子 様

今日はありがとうございました。

1時間もの個別コンサルはとても濃厚な時間でした。

ライティングの基礎も知らない私には
「へー!」
「そーなんだ!」と

驚きとあまりの無知さに凹みもしましたが
知ることができてよかったです。


自分では当たり前にわかっていることなので
何も知らない方に伝えるには言葉足らずな所も
さわらぎ先生との会話の中で、くみ取っていただき
「よりわかりやすく伝える」ことができる文章ができました。


的確なアドバイスで、これからすぐに取り組むことがわかり
現状より良くなることが明確なので
コンサルが終わるころにはワクワク(笑)


早速、次回の予約もいれさせていただきました。




897201_ywy2zjzjmtu4y


【6ヶ月講座(大阪会場・zoomの方)無料コンサル(1回)

目から鱗

村上 安子 様

「先生から見て、私変わりましたか?」

そんな問いかけから始まったコンサル。
「え?めっちゃ変わったし、できてるよね」
と返してくださり、

・2つの講座を柱にして広げていくこと
・その広げていき方

を紐解いていただきました。
具体的な方向が見え出した時に、思い切って
実は、とある方のすごい報告をSNSで見て、
1人でしんどくなっていたことを打ち明けたら、

そこじゃないよ
それより村上さんのところに
来てくださったクライアント様をみるんだよ
そっちと、今の村上さんの状況を比較して
どちらが大事かと言えば村上さんの方だよね

と言っていただき、
いやほんとそうだった!と
わかっていたつもりなのに
目測を誤っていたことに気づき、
目から鱗でした。

知らない大多数より、
目の前にいて下さる方々を大事にしていこうと
改めて身が引き締まりました。

そうしたら、
「先生、私できてることめちゃありますね」
と自分で言っていた。

ない→ある、にシフトできるコンサルです。
ありがとうございました。





「どうもまだ、そんなもん?って感覚がぬけなくて…」




Icon_f


【動画受講限定】個別コンサル(6ヶ月に2回)

良い出会いがありました

吉田 政勝 様

たまたまSNSで知り合いが参加されていて知りました。

そこからさわらぎさんの著書を読む中で「今の自分に必要な事かもしれない」と直感で思い、特に悩みもせず参加を決意しました。

動画受講ということで直接的に触れ合える機会は少なかったものの、グループコンサルや勉強会、個別コンサルといった、講義以外の触れ合いの場を設けてくれていて、他の受講生や卒業生の方からのご指摘やアドアイスもいただき、とても良い機会に恵まれました。

最初はボンヤリとしていた自分の中の言葉や、新しくビジネスを作っていくにあたって伝えたい言葉が、講座を通じて段々明確になっていくのを感じることができ、受講してよかったとしみじみ思います。

僕のようなフリーランスや起業する方にとって、「言葉の力」を磨くことは非常に重要なスキルだと思っています。

さわらぎさんの講座を通じて、自分の発信したい言葉や内容をある程度まとめられることができたのは嬉しい出来事でした。

これから、自分自身もビジネスを作っていく中で、この講座のようにお客様に満足感の持てるサービスを提供することを念頭において頑張っていこうと思います。




Icon_f


【大阪会場】発信力を上げる言葉力体験セミナー

今聞けてよかった

ささき 様

発信力を上げる言葉力体験セミナーを受講しました。
うなずきっぱなしの2時間でした。

これまでは闇雲にSNSで発信してきましたが、さわらぎ先生のお話を聞いたことで方向性が見えました。
ありがとうございました。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。