大村純子

片づけできないのを○○のせいにしたり、ダメ出ししたり、自分を咎めるよりも大事だと思うこと

2022/11/12配信


33290_banner_image


皆様


「自己理解を深め、取捨選択力を高め、心から望む人生を謳歌する」


自分/場整え 片づけコンルタントの大村純子です。


30418_公園プロフィール写真


 


片づけしようと思うけど


時間がない


やる気がない


子どもがいてできない


 


そんな時に


片づけができない自分を


咎めたくなることが


あるかもしれませんね。


 


でも、自分を咎めるよりも


大事なことがあるなと


思うんです。


 


娘との関わり合いの中で


そう思い至る出来事があって


思い出したことがあったんです。


 


今日のメルマガも


お付き合いいただけると嬉しいです。


 


中学生のころ、


冬になると学校でマラソン大会なるものがありました。


中1で走ったマラソン大会で、上位3位に入ったんです。


(1位だったのか何位だったのか忘れたけど)


 


その1年後の冬、マラソン大会が近づくにつれ


なんとも言えないプレッシャーを感じました。


嫌だと思っていたこともあったからなのか


マラソン大会の少し前に学校の体育で


足をくじいてしまいました。


 


心底ほっとしました。


あぁ、これで


大会でないのは私のせいじゃない


このケガのせいだからって


堂々と言えるって思ったから。


 


それほどプレッシャーだったんですね。


マラソン大会へ出るのが。


 


でもね、結局走ったんです。マラソン。


 


ケガのせいにできたから


走れたんだと思うんです。


 


私、ハンデ背負っています。


って言えたから。


 


結果は上位3位でした。


 


実は足のケガなんて軽いもので


マラソン大会に影響はないって


自分でわかっていたんですね。


 


でも、足のけがのせいにすることで


プレッシャーから逃れられたんです。


 


そしてこれは後日談があって。


 


マラソン大会の結果上位だった私には


学校の駅伝メンバー参加要請がかかりました。


 


でも私は


朝早く学校行くの大変だから


とか何かと言い訳をして


参加するのを避けていました。


 


駅伝メンバーの中には


私の幼馴染もいて


いつも一緒に登校していた彼女は


ある日から朝練参加のために


先に行くようになって。


 


私はひとり登校して


グラウンドを走る彼女の姿や


頑張っている友人たちを横目に


教室へ入っていくようになりました。


 


下校で一緒になって


大変だけど充実している


と話している姿を羨ましく


感じていました。


 


一緒にやろうよと


言ってもらっても


 


いいの、いいの、


興味ないから~


とか言ってました。


 


でも心の中では


自分は何やっているんだろう


と思っていました。


 


私がやると言えなかったのは


自分が結果を出せなかったら怖い


という想いがあったから。


そう怖かったからです。


マラソン大会に出たくなかったのも


この怖さがあったから。


 


今でこそこうやって書き出せる感情ですが


当時はそういう感情を


出すことも認めることもせず


挑戦しなくていい理由を


口にして自分に言い聞かせていると


自分には無理


に強化されていったなと感じます。


 


 


怖いんだよね


不安なんだよね


その想いを受け止めることで


挑戦できていたかもしれない


そう思うんです。


 


今、あの頃の自分と会えるなら


どんな思いがあるのか、


どう感じているのか


その背景にある想いを分かち合い


ほんとうはどうしたいか


一緒に未来を見たいなって思いました。


 


何かのせいにしている自分


諦めているかのような自分


自分には無理だと感じている自分


そんな自分をダメ出ししたり


何かのせいにし続ける自分に


気がついたなら


 


どんな想いがあるのかを


自覚してみる大切さ


大事にしていきたいと思いました。


 


丁寧に取り扱いたいなって。


 


今回、


チャレンジしている娘が


なにかのせいにしながらも


「ほんとうは怖いんだよね」


って口に出した姿をみたことで


思い出したことなんです。


彼女の素直な言葉を聞いて


中学生の頃の私の未完了が


完了したような気がします。


 


人の関わりってすごい力があります。


目の前の人と一緒に


その人の課題に向き合うことで


自分の課題を向き合っている


そう実感しています。


 


私が人との関わりを通じて


自己理解を深め


他者理解へと深める


視点が持てたのは


人との関わる対話の場での学びがあったから


 


ご興味がある方は


私のメンターでもある馬場真一さんの


無料オンラインセミナーが


今夜21:00~ありますので


そちらをご覧になってみてください。


 


テーマ「あなたは何者か?~人生の目的」
12日(土)21:00~


https://www.reservestock.jp/events/762223


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




自分が良くなるために自分と向き合って生きたい方





 




Icon_f


自分時間【お話会】

これはおススメ★★★

くみちゃん 様

じゅんちゃんのお片付けと対話に惹かれて参加させて頂きました。

どんな風にお片付けが対話と結びつくのだろうか?と気になっていましたが、ワークや参加者さんと対話をしながら、今まで持っていなかった視点から考えることで、対話はどんな切り口でもどこからでもできるんだな!と思いました。とても大きな気づきでした。

そして、参加されていたとても素敵な方々と出会えて、母への関わりをこれまで通りでいい、と諦めかけていたけど、何年かかっても育んでいきたいなと思えるようになりました。このご縁に感謝しています。

その後、母と一日一片付けに取り組んでいます。その中で対話が生まれ、片付けをしながら物に対する自分の接し方に直面しました。その接し方は、きっと人に対しても同じようにしているのかもと今は感じています。向き合っていきたいです。

じゅんちゃんの片付けと対話。
じゅんちゃんの放つ素敵な雰囲気の中でいろいろな対話が生まれ、話すつもりがなかったことも、安心して話せている私がいました。
そして、母との関係性を育むためのキッカケも頂き、本当に良い場だなと思います。

皆さんにもぜひ体験して頂きたいなと思います。

じゅんちゃんと参加された方に感謝しています!!ありがとうございました。




Icon_f


自分時間【お話会】

気付きがすごい!

かなゆか 様

純子さんの素晴らしいナビゲートや問い、ワーク、素敵な参加者の皆様との対話によりとても充実した時間を過ごすことができました。
母と親子で参加できたことも、貴重な経験をさせて頂いて感謝です!
本当に些細なことでも人はみんな価値観が違うということも、わかっているようで実はまだまだわかっていない自分に気づき、初めましての方のお話しから気づくことがあったり、母のことも知っているようで意外と知らなかった一面を知ることができ、親子の関係性がまた一つ深まるような時間となりました。本当にありがとうございます。
自分がいかに狭い視野で現実をみて生きているかも色々な角度から改めて気づかせて頂き、今日から新しい視点で生きることができる気がします。片付けや親子というテーマから、私はこう在りたい、こういう風に良くしていきたい!と、より自分のことが明確になり明日からの毎日をより心豊かに過ごすことができそうです。
是非また参加したいです!これからもよろしくお願いいたします。


 






 


 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


自分時間【お話会】

これはおススメ★★★

くみちゃん 様

じゅんちゃんのお片付けと対話に惹かれて参加させて頂きました。

どんな風にお片付けが対話と結びつくのだろうか?と気になっていましたが、ワークや参加者さんと対話をしながら、今まで持っていなかった視点から考えることで、対話はどんな切り口でもどこからでもできるんだな!と思いました。とても大きな気づきでした。

そして、参加されていたとても素敵な方々と出会えて、母への関わりをこれまで通りでいい、と諦めかけていたけど、何年かかっても育んでいきたいなと思えるようになりました。このご縁に感謝しています。

その後、母と一日一片付けに取り組んでいます。その中で対話が生まれ、片付けをしながら物に対する自分の接し方に直面しました。その接し方は、きっと人に対しても同じようにしているのかもと今は感じています。向き合っていきたいです。

じゅんちゃんの片付けと対話。
じゅんちゃんの放つ素敵な雰囲気の中でいろいろな対話が生まれ、話すつもりがなかったことも、安心して話せている私がいました。
そして、母との関係性を育むためのキッカケも頂き、本当に良い場だなと思います。

皆さんにもぜひ体験して頂きたいなと思います。

じゅんちゃんと参加された方に感謝しています!!ありがとうございました。




Icon_f


自分時間【お話会】

気付きがすごい!

かなゆか 様

純子さんの素晴らしいナビゲートや問い、ワーク、素敵な参加者の皆様との対話によりとても充実した時間を過ごすことができました。
母と親子で参加できたことも、貴重な経験をさせて頂いて感謝です!
本当に些細なことでも人はみんな価値観が違うということも、わかっているようで実はまだまだわかっていない自分に気づき、初めましての方のお話しから気づくことがあったり、母のことも知っているようで意外と知らなかった一面を知ることができ、親子の関係性がまた一つ深まるような時間となりました。本当にありがとうございます。
自分がいかに狭い視野で現実をみて生きているかも色々な角度から改めて気づかせて頂き、今日から新しい視点で生きることができる気がします。片付けや親子というテーマから、私はこう在りたい、こういう風に良くしていきたい!と、より自分のことが明確になり明日からの毎日をより心豊かに過ごすことができそうです。
是非また参加したいです!これからもよろしくお願いいたします。




645410_zte1zmuzngixn


自分を整えるコーチコンサル(4か月コース)

人生で大事な事が得られました

大山 明美 様

長期間、本当にありがとうございました。
私は仕事柄、お客様の思考の整理をサポートする機会がありますが、自信を持てずに悩んでいました。そんな時、自分と向き合うことの大切さに気づかせてくれたのが、友人でもある純子さんでした。1回1回のセッションで、少しづつでも着実に階段を上がるように導いてくれました。いつも全力で私の内側を一緒に引き出しながら、とっても温かく包み込んでくれる、そんな頼もしいコーチがいたからこそ、貴重な気づきを得ることができました!
自分のことは自分が一番見えずらく、整えることも難しいものだと実感しているからこそ、信頼できるコーチの存在は貴重だと思います。自分と向き合う機会のない方や方向性が定まらない方には、とってもお勧めのコンサルです。
私もこれからもずっと、この学びを深め続けていきたいと思っています。




Icon_f


【特別ご招待】ざっくばらんに今をシェアしあいましょ。

人生で大事な事が得られました

ともちゃん 様

今人生が毎日幸せで楽しいと感じらるようになっています。純ちゃんと最初に会った時の私は、自信が無いのに自信があるように、判断やコントロールのなかでいつももやもやしてました。
まさに凄いタイミングで、ご縁をいただき人生の扉が次から次へと開いて行き、自分が生きやすく変われば周りも同じように変わり出す。

そして幸せな輪がどんどん広がりその波動が同じものや人が引き寄せられ、ただそこにいるだけで、安心の中で過ごしていける。

これはすごい事だけど誰にでも起こる事。
その場に一緒にいられる仲間に感謝。
それだけで充分と思えるようになった。
純ちゃんほんとうにありがとう。
これからもよろしくお願いします。




Icon_f


モノ・自分整えコンサルティング

目から鱗

R.W 様

自分のありたい「あり方」に基づいてモノを整えていく方法が少しわかった気がしました。

心地よさ、あるいは面倒臭さから、どうしたいのかをキーワードととして捉え、方法を見出してくのは良いなと思いました。

モノをつうじて自分のとらわれマインドを知っていくと、より自分がラクになって行けそうな気もして、まさに純子さんのコンサルティングはその名の通りだなと思いました。

そして、どう取捨選択しても、否定したり、突き詰めたりしなくても良い、一時的に保留することも活用していい、片付けは昔から苦手だし、色々と取り組んでよくはなって来ましたが、今の自分に見合ったあり方を考えながら、でも気軽にとりくんでいきたいと思いました。

今までの片付け術とは違う、いまの自分だから受け止められたコンサルティングで、うけてとても良かったです。

ありがとうございました。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会