津田 紘彰

【今夜が最後です】思いを受け取って下さい。

2022/10/ 2配信



 


※このメールは《コミュニケーション&スピーチアカデミア》メルマガに
ご登録いただいた方にお送りしています。


 


 


____________


 


皆様


 


こんにちは!
コミュニケーション&スピーチアカデミア
神坂涼介です。


 


 


今夜はいよいよファイナル、
ヒロさんからのメッセージをお届けします。


 


 


___________



おかえりなさい(^^♪お元気ですか。
ヒロです。


 



9月1日から発足した新スクール『コミュニケーション&スピーチアカデミア』、


 


1か月でメルマガ登録は500名を超え、多くの方に読んで頂けたことに心より感謝申し上げます。


 


今夜21時、いよいよファイナルとなる『コミュニケーションが苦手な人のための自己肯定感講座』が開催されます。


 


 




 


 


 


 


コミュニケーションとスピーチ力を学ぶ機会は日本の教育の中にほとんど存在していないのに、


 


『結局、人生はコミュニケーション力とスピーチ力で99%決まってしまう』


 


仕事も出世も、幸せな結婚やプライベートも、


 


結局この能力を持っているかどうかが大きい、


 


というのが多くの方も共感する本音ではないでしょうか。


 


 


 


 


では、そのコミュニケーションやスピーチ(伝達力)を考える時に最も大切なことは何なのか、


 


『ここ』を押さえておけば皆様のコミュ力とスピーチ力が劇的に向上する、


 


逆にここが分かっていないと、圧倒的に損をする…


 


そんなエッセンスを今日の講座に詰め込みました。


 


 


 


 



発足した9月1日は、日本で一番子どもたちの自殺が多い日。


 


どうしてもその日にスタートしたかったんです。


 


コミュニケーション&スピーチアカデミアへの思いをつづったメルマガを再掲します。


 


___________


 


例えば一口に『仕事がうまくいかない』と言っても、


 


コミュニケーション力や伝達力の高い人は、


 


何だかんだと助けてもらえたり、かわいがられたり、


 


結局成果を上げられることがほとんど。


 


セールパーソンとして売れる売れないも畢竟、コミュニケーション力と切っても切り離せない関係にあります。


 


 


 



職場で上司や部下とうまくいかない、


 


夫婦仲や親子、きょうだい仲が悪い、


 


お客さまとうまく関係性がつくれない、


 


鬱になり、会社に行けない、


 


陰キャやコミュ障などと呼ばれ生きづらい方もたくさん支援してきました。


 


 


 



コミュ力のある人は得をし、無い人は損をする。


 


『結局、ほとんどの人がコミュニケーションで困っている。多くの問題も、コミュニケーション力の不足から引き起こされる』


 


 


 



そんな結論にたどり着き、


 


 


 


多くの方の悩みを、何とか解決できないか…と強く思うようになってから一年近く、ずっと構想し続けて来ました。


 


 


 


 


 



今日9月1日は、一年で最も、『子どもたちの自殺が多い日』です。


 



いじめや差別を受け、何とか夏休みという避難場所に逃れたのもつかの間、


 


また今日からいじめられてしまう…


 


そんな思いで命を絶ってしまうことが非常に多いそうです。


 


 


 



いじめも、それを相談に乗ることが出来なかったご両親、先生、学校、大人たち…


 


大きく言えば全てが『コミュニケーション』『伝達力』の問題です。


 


 


 


だから今日からまた、多くの方と共にコミュニケーションとスピーチを学んでいきたかった。


 


 


 



コミュニケーション力、スピーチ力は、



《つながる力》《伝える力》《受け取る力》の総和で決まります。


 


 


 



『日本人の自己肯定感を取り戻す』


 


『日本を世界のリーダーにする』


 



という私の志、ライフテーマの基、


 


満を持して今日、多くの情報を解禁致します。


 


どうかHPもぜひお読みになって下さい。


 


何とか皆様に貢献できればと、多くの情報をプレゼントいたします。


 


 


 



どうか一人でも多くの方に届け。


 


一人でも多くの方の心に勇気が湧いてくるように。


 


もっともっと胸を張って人生を楽しみ、またその光が多くの方に広がるように。


 


日本人よ、元気を出せ。


 


 


 



その一念で今日、出立します。


 


ぜひ受け取って下さい。


 


津田紘彰 拝


 


 


___________


 



今夜は忘れられない日になりそうです(^^♪


 


ぜひお越しください。


 


 




 


 


 



「人見知り・口下手・あがり症」会話で損をしなくなる55のルール」


ルール45【故事・ことわざ・四字熟語多すぎない?】



知的な方、知識のある方はむしろ要注意。



故事・ことわざ・四字熟語の引用は効果的に使うとコミュニケーションに深みが増して会話が盛り上がることもありますが、あまりにも使う回数が多いと、『知識を鼻にかけている』『その言葉知らないし』『マウント取られているみたい』などと思われかねません。



世間一般で良く使われる四字熟語などは比較的頻度が多くても大丈夫な傾向にありますが、相手の知的レベルにも配慮しながら使う必要があります。



_____________


《ルール45》


会話で損をする人…


『やたらと故事・ことわざ・四字熟語を使う』



会話で好かれる人…


『相手に合わせて、時折故事・ことわざ・四字熟語を効果的に使う』


_____________



参考:比較的多く使われている故事・ことわざ・四字熟語


《故事》
矛盾、蛇足、推敲、背水の陣、杞憂、釈迦に説法、八百長、三つ子の魂百まで、棚からぼたもち(たなぼた)、など



《ことわざ》
百聞は一見に如かず、三日坊主、塵も積もれば山となる(ちりつも)、知らぬが仏、花より団子、後悔先に立たず、など



《四字熟語》
誠心誠意、傍若無人、公明正大、名誉挽回、一念発起、一喜一憂、疑心暗鬼、一心同体、一目瞭然、残念無念、支離滅裂、四面楚歌、本末転倒、八方美人、二者択一、以心伝心、千差万別、全身全霊、など


 


 


 


 


「人見知り・口下手・あがり症」会話で損をしなくなる55のルール」


ルール46【『本当ですかぁ?』『うそ~』が口癖になってない?】



相手の会話で、《あいづち》はとても大切です。相手の話すスピードやテンポ感、そして表情にも合わせながらあいづちも意識して相手の会話にしっかりと耳と心を傾けたいところですが、



逆にどれだけペーシングができていても、このあいづちはやらないほうが無難という代表例が、タイトルにもある『本当ですかあ?』(本当?)『うそー』です。



親しい人との会話でたまに使うぶんには問題ありませんが、相手によっては『自分の話が信用できないのか』『私がウソをついているみたいじゃないか』という気持ちになることもあるでしょうし、



そもそも、目上の人に使うと失礼に当たります。



_____________


《ルール46》


会話で損をする人…


『本当ですかあ?(本当?)うそ~というあいづちを頻繁に使う』



会話で好かれる人…


『上記のあいづちはできるだけ使わず、相手に合わせてきちんとあいづちができる』


_____________



こちらに悪気がなくとも、ちょっとしたあいづちで相手が不快になっていたら悲しいですよね。



あいづちのテンポ感だけでなく、言葉づかいにも気を付けていきましょう♪


 


 



___________


 


 




 



自己肯定感講座のご感想はコチラ 


 


___________



まだ、無料動画をご覧になっていない方は
コチラからご視聴ください。


 


↓↓↓↓↓↓↓


 


動画1 『コミュ力が高い人とは』



パスワード:kokorozashi


 


 


動画2『人として大切な在り方』



パスワード:kokorozashi


 


 


動画3『コミュ力を高める習慣』



パスワード:kokorozashi


 


↑↑↑↑↑↑↑


 


 


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 







━━━━━━━━━━━━━━━━


未来創聖株式会社  
〒458-0842
名古屋市緑区鳴海町上ノ山34-17


URL:http://tsudahiroaki.com
お問い合わせ:miraisousei.univer@gmail.com