津田 紘彰

【いよいよ残り一回】コミュニケーションの勘違い

2022/9/25配信



 


※このメールは《コミュニケーション&スピーチアカデミア》メルマガに
ご登録いただいた方にお送りしています。


 


 


____________


 


皆様


 


こんばんは。
コミュニケーション&スピーチアカデミア
ナビゲーターの神坂涼介です。


 


 



昨日の体験会も大盛況、
いよいよ体験講座も


 


【残り1回】と
なりました!


 


皆様からの感想と共に、
お申込みをお待ちしております。



___________


あっちゃん 様


コミュニケーションが小さい頃に苦手になってしまってから、ずっと悩みがつきませんでした。


けれど、ヒロさんが変わられたお話なども聞けてとても嬉しかったです。
コミュニケーション力はどんどん身につけられるものだと知れて良かったです。
ヒロさんのお話はいつも楽しく聴くことができ、とても感謝しています。


今日もありがとうございました!


 



牧野哲也 様


コミュニケーションの大切さが分かりました。
これからの時代はますます大事になってくるからこそ、学んでいこうと思いました。
無料体験会でしたが、これだけでも役に立つ内容で、感謝しております。
特に伝える力、受け取る力以前に大事なものがあるというのは、大変参考になりました。


 



藤本 貴浩 様


いつもながらヒロさんの筋道の通った話と緩急ついた話し方に聞き入ってしまいました。
今回の講座ではコミュニケーションは相手が主役であり、繋がる力がポイントである事は一番の気付きと収穫でした。
具体的な例示を用いた失敗例はとてもイメージしやすく、セルフイメージテストでは数値で可視化された分析のため客観的に自信の現状を捉える事ができ、何を改善すべきかが明確になりました。
また実践力として直ぐに試せる技術などもあり、これを無料でやる所は(良い意味で)気が触れてると感じました笑


貴重な情報を開示いただきありがとうございました!


 



F.T 様


ヒロさん、運営事務局様


昨日は体験講座を開催して頂きありがとうございました。
他講座でもお世話になっていますが、初のリアルタイム参加でヒロさんと交流出来たことが嬉しかったです。


まず始めに途中のワークの際、突然退席してしまい申し訳ありませんでした。
共有画面が表示されず講義についていけなくなり(意思表示出来れば良かったのですが、Zoomに慣れていなくてどうすれば良いか分からず)戸惑ってしまいました。


冒頭部のつながる力の大切さは具体例を交えての説明があり、その大切さがよく分かりました。
相手への尊敬の気持ちを大切にしながら他者と関わっていこうと意識が変わりました。


貴重なお話ありがとうございました。


 



青柳 遼 様


コミュニケーションを躊躇してしまう人は多くいるのではないかと思いますが、自分自身のマイセルフ・ユアセルフイメージからコミュニケーションの傾向がわかったら、とっかかりとして凄く面白いなあー!と思いました!


ハ行五段活用やってみまーす!!
ありがとうございます!!


 



その他のご感想はコチラ


 




___________


 


 


皆様から頂いた感想の中で、
特に印象的なのは


 


『これまで考えていたコミュニケーションや伝達力の考え方が覆された』


 


『これまで、思い違いをしていた気がする…』


 


といったご意見です。


 


 



ヒロさんがいつもおっしゃるように、


 


『コミュニケーションやスピーチは、苦手な人も多いけれど、案外得意と思って勘違いしている人もすごく多いんだよね』


 


 



実は相手に不快を与えている、
本来構築できたはずの
信頼関係が作れなかった、


 


そんなケースが非常に多く
存在していると、
私も最近は気づくようになってきました。


 


 


 


今回、コミュニケーション&スピーチアカデミアを
立ち上げるにあたり
様々な市場調査を行ないましたが、


 


技術やスキルを取得する講座は
多く存在するものの、


 


その手前にある最も大切な
【考え方】【在り方】が
なければ決して上達しないし、


 


ここまで深く考え方や
在り方について
学べる講座は存在しないだろう、
と断言します。


 


 



更に技術についても、



体験講座の中でも一つ
伝授があったように、


 


『そんな方法があったか!』


 


という画期的なスキルや
テクニックも多くお伝えしますので、


 


誰もがコミュニケーションとスピーチの
【苦手】を克服し、


 


魅力や強みをどんどん伸ばしながら
イキイキと学んでいかれる姿が
目に浮かんでいます。


 


 


 


目からウロコ!の体験講座
『コミュニケーションが苦手な人のための自己肯定感講座』、


 



そして多くの人が悩まされる
【あがり症克服の技術】、


 



ぜひ学んでみて下さい。




 




 


 



次回のメルマガも
どうかお楽しみに。


 


 


 


「人見知り・口下手・あがり症」会話で損をしなくなる55のルール


ルール35【何が言いたいのかな?ダラダラ話してない?】



会話が苦手な方は、結論までが長く、ダラダラと話してしまう傾向にあります。すると相手からも「何が言いたいんだろう?」と思われて会話がつまらないと感じさせてしまうかもしれません。


話しているうちに着地点を見失ってしまったり、自分でも何の話をしているかわからなくなる、というのは会話あるあるですよね(笑)



_____________


《ルール35》


会話で損をする人…


『結論までが長く、ダラダラと話す』


『説明がまどろっこしい


 


会話で好かれる人…


『話題が整理されている』


『筋道立てて話ができる』


_____________



いきなり筋道立てて話すのは難しいかもしれないので、「〇〇のことなんですが」と最初にテーマを言ってから話すようにすると、自分でも「何の会話をしているのか」が確認しやすくなります(^^♪


 


 


 


 



「人見知り・口下手・あがり症」会話で損をしなくなる55のルール


ルール36【安心感はある?】



人は誰でも初対面の人やまだ関係性の浅い人に対して少なからず「警戒心」を抱き、特に人見知りなタイプの人や口下手な人はそれだけでも会話が弾みにくくなります。


これまで何度もお伝えしてきた「笑顔」「語尾の音符」「相手の話をきちんと聞く」など、基本をしっかり確認しながら「居心地のよさ」「相手が感じる安心感」があるかどうか、を時々確認しながら会話するようにすると、関係性がグッと深まり、信頼関係を築きやすくなります。



_____________


《ルール36》


会話で損をする人…


『表情、言葉の抑揚が暗い感じだったり、相手の話をきちんと聞かないので相手が安心感を持てない』


 


会話で好かれる人…


『言葉ではなく立ち居振る舞い、傾聴力で相手が安心感を持てる』


_____________



話の内容そのものも大切ですが、相手と創り上げる空気感、「雰囲気」に気を配れるようになると、それだけでも会話が弾みやすくなります。


また、もしあなたが「口数は少ない」「人見知り」「上手に話せるわけではない」というタイプだったとしても、相手が居心地の良さを感じて「会えてよかったな」「また会いたいな」と思ってもらいやすくなります(^^♪


 


 


 



___________


 


 




 




 


自己肯定感講座のご感想はコチラ


 


___________


 



まだ、無料動画をご覧になっていない方は
コチラからご視聴ください。


 


↓↓↓↓↓↓↓


 


動画1 『コミュ力が高い人とは』



パスワード:kokorozashi


 


 


動画2『人として大切な在り方』



パスワード:kokorozashi


 


 


動画3『コミュ力を高める習慣』



パスワード:kokorozashi


 


↑↑↑↑↑↑↑


 


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 







━━━━━━━━━━━━━━━━


未来創聖株式会社  
〒458-0842
名古屋市緑区鳴海町上ノ山34-17


URL:http://tsudahiroaki.com
お問い合わせ:miraisousei.univer@gmail.com