ルチア(関尚子)

ルチアの微笑み通信(12)〜個人セッションのお知らせ〜

2022/9/ 6配信


皆様


心に傷を持っている人に希望の光を感じてもらうこと


Heart warming therapistのルチア(関尚子)です。


34738_naz_4566


 


 みなさん、こんばんは、ルチアです。
巨大な台風が日本列島を通過中ですが、みなさんの住む地域はいかがでしょうか?
大きな被害が出ることなく過ぎ去ってくれることを願うばかりです。

私がいる、南足柄でも晴れてはいるものの、時々強い風がゴーっという音を立てています。

前回、9月は自殺予防週間があることなどをお話ししました。


真夏の暑さから解放されながらも台風や長雨の影響で気持ちも落ち込みやすくなる方もいるのではないでしょうか?



そういう私も、天気や気圧に左右されやすく、落ち着かない感覚を味わっていることも多々あります。

ついついネガティブ発言が増えてきて、つい昨日も親友から指摘されました。


なぜなら、最近私の中にいる小さなルチアが大騒ぎをしているからです。


今まで長い間、深ーい深ーい奥底にがんじがらめに鍵をかけられて閉じ込められてきた子がようやく出てきたのです。

仲間が様々なワークをしてくれたお陰で光を感じられるようになったのです。


だけど、私自身がその子を大事にできないので怒ってしまうのです。


親友から、


「ちっちゃいルチアがかわいそうだよ」


 


「なんで、人にはこんなに優しい言葉をかけてあげられるのに自分にはかけてあげれないの?」


 


と言われて、正直困惑しました。なぜだかできない自分への戸惑いと親友の言葉に抵抗しようとする新たな側面(私)が出てきていることを・・・


 




私たちの心の中には、様々なパーソナリティが存在します。

その子たちの声を聞いてあげること、受け入れて歓迎してあげることがとても大事になってきます。

私は、とても長い間、その声を聞かず、自分の感情に蓋をして、相手の顔色ばかりを窺って生きてきました。

その結果、うつになりました。

うつから立ち上がるまで、沢山のカウンセリング、セラピー、セッションをしてきました。

そして、コネクションプラクティスたNVC,IFS様々な学びをと多して自分自身でも仲間と練習を通して、自分自身を癒すことを沢山沢山してきました。

学びのなかで、沢山の個人セッションを受けて自分では、辿り着けない場所へ導いていただきました。


 


私のように、「うつ」なる前に「その声」を聞いてあげてみませんか?




私は、個人セッションを通してお一人お一人とじっくり対話する時間が大好きです。
それは、その人のとても大切な宝物に出会う時間だからです。




深い、傷みや嘆きの奥にキラキラと光るどんな宝石よりも美しいニーズがあるからです。

そこへ出会う旅をお供する時間を通して、


 


人は何て美しいのだろう・・・



感じる瞬間を体験させていただいています。


 


9月中、初回セッション無料のキャンペーンをさせていただいています。



自分への思いやりの時間を持ってみませんか?


 


ピンときた方、お待ちしています。


                      ルチア


 


お申し込み、詳細はこちらから↓

https://resast.jp/events/739828


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内


 




家族や周りの人のことばかりで自分のことを後回しにしている人

18_nwjkowywywnkmdzin





自分にも他者にもより深い思いやりでつながりたいと願っている人

18_mjhjotc3mdkznwiyo







 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。