藤原 恵津子

心のエクササイズ

2022/9/ 1配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは。
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


6865_藤原恵津子写真


体調を崩していて、しばらく配信できていませんでした。


コロナの後、気管支炎となりました


 コロナは軽く済み、たいしたことはなかったのですが、そのあとの気管支炎の方がつらかったです。


 


たいしたことはないと思っていたコロナも、後になってあれ?と思うこともありました。


 


身体はまぁ元気ではあったので、オンラインでミーティングをしたりもしていたのですが、その内容をほとんど覚えていなかったりとかね(^^;


これも影響なんでしょうかね。


 


まだ咳は出ているのですが、人にうつす心配はないのと、身体が動くようになったので、ぼちぼち活動を再開しました。


 


下へ続く↓






イベント・セミナーのご案内






もっとお仕事を展開したい、

楽しく自分らしく生きたい人



 

可能性開花コースのエッセンスを1日で
可能性開花1Dayセミナー
ご好評につき再度開催!


 

ビジョン化ティールーム
毎月第2月曜日開催



 

あなたはもっと輝ける!



 

 

カサンドラ症候群自助会





※現在、1Dayセミナーとワクワクビジョン実現セミナーは、ご希望者様のご都合に合わせて開催させていただいています。

 

ご希望の方は、こちらよりご一報いただけますようお願いいたします。










上からの続き↓









 


ということで、


 


今日は、心のエクササイズという内容でお伝えします


 


実際、動けないときに、仕事がどんどん溜まってきて、休めばいいとわかってはいてもどこかで焦る気持ちがぬぐえなかったりしたんですよね。


 


その気持ちが、きっと身体にもリラックスできない状態を多少なりとも及ぼしていたのではないかなと思いました。


 


ご迷惑をかけてしまった関係の方々からは



「気にしないでいいですよ」


「ゆっくり休んでください」と本当に温かい言葉をかけていただき、それを見ただけでもホッとするのを感じたものです。


 


とてもありがたく、優しさが心に沁みました。


 


ということもあり、今日は簡単にできる「心のエクササイズ」をお伝えしますね。


 


心が緩むと身体も緩みます。


 


どれもとても(しかもチョーが付くほど)簡単にできることですので、ぜひやってみてくださいね。


 


 


〇ハートが開くエクササイズ


1.大の字で寝る

2.手足を思いっきり大きく伸ばして、深呼吸。

3.いったん身体を思いっきり丸める


4.また思いっきり手足を伸ばして深呼吸

5.頭のてっぺんから足の先まで、身体のいろんなところに意識を向けてみる



 


〇安心・安全・リラックスのエクササイズ

1.横になって、枕をお腹に当て、お母さんのおなかの中の胎児のような姿勢になる
(この姿勢をとることで安心感が湧きます)


2.ゆったりと深呼吸を繰り返しながら、目を閉じ、身体全体が温かい綿で包まれているようなイメージ。


 




〇リラクゼーション&感情の解放のエクササイズ



1. 横になって、はぁーっと息を吐き切って、ダラーンとする。
(できる限り全身の力を抜く)


※「これ以上抜けない」と思ってから、更にもう一段階力を抜いてみようとするとよい


 


忙しいとき、何かに追われているとき、ストレスを感じているとき、何か不安を感じているとき、特に何もなくても、今日の内容をお役に立てていただけたら幸いです。


 


 


 コーチフィオーレはあなたの成幸をサポートします