渡辺まどか

思い込みを捨て、自分の頭で考える

2022/8/31配信


皆様


おはようございます。
渡辺まどかです。



 


 


先日、


「クリティカルシンキング(批判的思考)
ロジカルシンキング(論理思考)の
違いはなんですか?」


という質問をいただきました。


 


 


クリティカルシンキングは批判的思考


 


クリティカルシンキングとは、
日本語に訳すと、「批判的思考」。


 


 


所与の情報について、

・それは本当に事実なのか?
・隠れた(顕在化していない)前提条件はないか?
・現在出ている結論の根拠は何か?
・現在出ている結論は、本当に妥当か?

のように、


前提や結論について疑うことによって、
深く考え、より妥当な結論を出そうとする思考法のことです。


 



ルーティーンや常識を疑い、
これまでチャンスがないと思われていたことに
チャンスを見つけ出すことができるため、
仕事に大いに役立つ考え方なんですね。


 


 



一方、ロジカルシンキングは、
日本語に訳すと「論理思考」。



ものごとを、整理し、
筋道立てて考える思考法です。


 


(私の講座や書籍の中では、
仕事に役立てるという観点から、


「整理し、筋道立てて考える」+「わかりやすく伝える」、


コミュニケーション技術までを
包含した内容としてお伝えしていますが)


 


 


 


土台となるのはロジカルシンキング


 


そして、
クリティカルシンキングを実践するためには、


ロジカルシンキングができること


が前提となります。


 




ものごとを整理することができるからこそ、



今考えていることはこれだ
(整理して考える=ロジカルシンキング)


 ↓


他に、今思いついていないが、
他に考えなければならないことは何か?


=隠れた(顕在化していない)
前提条件は何か?(疑う=クリティカルシンキング)



 


と考えることができます。


 



また、


 



現在出ている結論は、本当に妥当か?
(疑う=クリティカルシンキング)


と考えるためには、


この結論の根拠は何か?
(因果関係を考える=ロジカルシンキング)



 


と考える必要があります。


 


なので、
クリティカルシンキングを実践するための、
基礎となる力が、ロジカルシンキングなのです。


 


 


 


自分の考えを言葉にすること



さらに、
ロジカルシンキングを身に着けるうえで、
もっと大事な力があります。


 


それは、自分の考えていることを、
言葉で表現する力です。
いわゆる、「言語化」というヤツですね。


 



まとめると、こんな関係になっています。


 



 


 


 


普段、私たちが頭の中で考えていることは、
とてもあいまいでふわふわとしています。



自分では「考えている」つもりでも、
形になっていないので、
整理することも、積み重ねることもできません。



海辺の砂で、
巨大なお城を作ろうとしている
ようなものなのです。


 


 


「自分の考えていることを言葉にする」
ということは、とても苦しい作業です。




自分が何を考えているのかわからない、
何を言いたいのかわからない、
どんな言葉で表現すればいいのかわからない。


日本人なのに日本語で表現できない
いい年をした大人なのに表現できない


 


と、自分が情けなくなるかもしれませんが、
そもそも、「言葉で表現する」というのは
私たちが思う以上に難しい作業です。


 



その難しい作業を、誰でもできるように、
再現可能な技術として確立したい。


 


実は、私がいま、研究しているのは、
「自分の思いを言葉にする技術」です。


 


来月から、それを中心に据えた
コースの募集を開始しますので、
もう少々お待ちくださいね。


 


今悩んでいることがあって待ちきれない、という方。
無料の個別相談でお話伺います。
お気軽にお申込みくださいね。


https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/calendar_week/25868?course_id=NGJjMWJjNTQ5N&selected_service_provider_id=25868


 


 


 


 




実践ロジカルシンキング!説得力のある伝え方
https://www.reservestock.jp/page/event_series/54512



「結局、何が言いたいの?」
「なんでそう思うの?根拠はあるの?」
と言われてしまった経験はありませんか?


ストアカで6年間にわたり500名以上の人が受講した、
『明日から使える!ロジカルシンキング入門』のスピンアウト、オンライン講座です。

90分で、説得力のある伝え方を身につけるための
ロジカルシンキングの基礎を学ぶことができます。




https://resast.jp/conclusions/ZjlkYzhhMjNjY



【動画講座パック】ロジカルシンキングのオンライントレーニング(17,820円)
https://www.reservestock.jp/subscribe/MGYyMjQ4M2M5O/173890



 


☑︎ツールとしてのロジカルシンキングを身につける
☑︎ロジカル思考を使って、キャリアをベースに自分が伝えたいことの中身をつくる


この2つを軸としたオンライントレーニングの講義を
動画で学習できるオンライン講座9テーマ分の動画パックです。


 


 


 


 


 


 


 


見出しのサンプル


 


 


囲み枠のサンプル

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。




 


 


 


 



  

 


 




実践ロジカルシンキング!説得力のある伝え方
https://www.reservestock.jp/page/event_series/54512



「結局、何が言いたいの?」
「なんでそう思うの?根拠はあるの?」
と言われてしまった経験はありませんか?


ストアカで6年間にわたり500名以上の人が受講した、
『明日から使える!ロジカルシンキング入門』のスピンアウト、オンライン講座です。

90分で、説得力のある伝え方を身につけるための
ロジカルシンキングの基礎を学ぶことができます。




 


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


【オンライン】実践ロジカルシンキング!説得力のある伝え方

気付きがすごい!

T.O 様

部下へのロジカル思考の育成に関する悩みついて、自分の思考の癖を紐解いていただきつつ、とても多角的かつ簡潔にアドバイスいただけました。
頭の中が洗われた感覚で、とても思考がクリアになり、メンバーへのコミュニケーション内容が大きく変えていけるイメージがつきました。

悩みの整理や言語化にお困りの方にとてもオススメです!





Icon_f


【オンライン】お試し30分無料個別相談

前に進むことができそうです

ぼぶ 様

自分のやりたいことを実現するために、いますぐとれる具体的な行動をアドバイスいただき、前向きな気持ちになることができました。ぐずぐずと悩んでなかなか行動を起こせない状態から抜け出せそうです。自ら積極的に動けば、必ずチャンスはやって来ると信じて、完璧でなくてもいいから周囲を巻き込んで少しずつでもアウトプットを積み重ねていこうと思います。




Icon_f


パーソナルトレーニング2回目以降

人生で大事な事が得られました

えみこ 様

自分の長所はどこなんだろう、自分はこれが得意だと思っているけど、それは社会の役に立つのだろうか?悶々とし続けて答えを見つけることができなかったのですが、渡辺先生との対話から、もしかしたら、これかもしれない、と思えるものが見つかりました。渡辺先生は、自分では気づいていない、自分が持っている良さを言語化して引き出してくれます。これだ!と気づいた瞬間のワクワク感やそれらの気づきは、今の自分、これからの自分にとって大事なものとなりました。働き方が多様化している今、自分を知ることはとても大事だと思います。頭の中にある、ぼんやりしたものがハッキリして、心も体もスッキリ軽くなりました。また定期的にトレーニングをお願いしたいと思います。




Icon_f


【初回】パーソナルトレーニング(2回コース)

気づきが得られました

えみこ 様

自分がコンプレックスに感じていた点が強みであること、そして自分は何が苦手なのか、それらにどう対応すればいいのか、モヤモヤしていたものを渡辺先生に言語化していただき、本当にスッキリしました。カウンセリング後は、自分の目指す方向性とそのために何をすればいいのか、について具体化できたので、ワクワクした気持ちになりました。渡辺先生の「引き出す力」、「言語化力」は本当にすごいです。仕事で悩みや迷いがある方にオススメです。




Icon_f


【オンライン】お試し30分無料個別相談

気づきが得られました

T.T 様

苦手とする「問題を発見し(問いを立て)、誰にでもわかるように言語化し、解決に向けた段取りを組むこと」と、それを踏まえた上で今後のキャリアプランをどうすべきか悩んでいることを相談しました。

30分という限られた時間でしたが、過去の業務経歴から自分は何が好きなのか、仕事を進める上でのモチベーションになるのかが得られました。

次は苦手分野の克服に向けて、ロジカルシンキング(コミュニケーション)の鍛錬に進もうと思います。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。