東城 真利子

規則的な柄がグルッと繋がるボルタピー(お茶碗全面貼り)

2022/8/19配信




このメールはアールポーセのご案内に登録の方に送っています。不要な方は下記リンクより解除してください(アールポーセ通信ではありません)

皆様



こんばんは
東城 真利子です。

ポーセラーツをやっていたら誰もが挑戦しているであろう「お茶碗全面貼り」
2017年からポーセラーツインストラクター向けにテクニカルレッスンとして全面貼りに特化したレッスンを東京と大阪で開催のべ10回以上100名を超える方に教えてきました。

その時、多くの方はやったことがあるものの苦手意識があって。
それを克服したいと受講してくれていました。

そして教えている内容はまさにアールポーセのノウハウであり。
転写紙の違いや、シャルム(デキャールソフター)やホーン(お湯であたためる)のことなど、教えていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・

当時受講してくれた方の感想をご紹介

1.受講前に、どんなことで悩んでいましたか?
「全面貼り」をよく目にするし、色々聞くので挑戦したいと思っていました。が、あまりに色々な方がレッスン開催なさっているので、どこで習うのが一番確実で身につき、勉強になるのかわからず。。。
せっかくなら基礎から一番ベストな方法を、確実な指導力のある先生から習いたいと思うあまり、どなたから習うか決められず受講に至ってなかったこと。
 
2.レッスンを受講してみて学べたことは何ですか?
そもそもの転写紙の扱い方から初耳なことばかりで驚きました。水につける方法(ポイント)、白磁の扱い方、転写紙の種類によって水の温度やでキャールソフターの要不要まで全て変わってくることなどなど。
細部にまで確かな経験に基づくコツがしっかり存在していることに驚き、どこをとっても(本題の全面貼りに入る前から)学べることばかりで、本当に東城先生にお願いしてよかったと思いました。
全面貼りも、同じ転写紙でも白磁によって貼りやすい、貼りにくいが違っていて、マグカップとお茶碗の両方を試すことでその違いが実感できました。
それを見越した上でのレッスンの組み立てもさすがだなと思いました。
ポーセラーツとの向き合い方もとても素敵で、しっかりと技術を押さえて最大限楽しむというスタンスがとっても勉強になりました。ひたすら貼って貼って修行したいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・



今はアールポーセのデカールコースのカリキュラムとして教えていますが。きちんとノウハウ化しているので、練習すれば必ず貼れるようになります。

ポーセラーツの新カリキュラムに入っているけど、やり方も違いますし、お茶碗全面貼りが苦手な方はアールポーセデカールコースで基礎から学んでほしいと思います!!ベーシックでもお伝えしている転写紙の扱いの基礎も大切です!

そして動画レッスンのご案内です。
最近、またハマっているジョイントボルという規則的な柄がグルッと繋がる貼り方のレッスン動画を販売します。

全面貼り好きですよ!という方は是非、こちらのレッスン挑戦してほしいと思います。



早割設定しました。今月中の申込がお得です!
【アールポーセデフィ動画レッスン】ジョイントボルの詳細申込はこちら
https://resast.jp/events/OTIwZGJlZmQxM/




規則的な柄が繋がるってすごいと思いませんか??
こうゆうのにワクワクする人はアールポーセ向きです笑
ボルタピーを極めたい人は受講してほしいと思います。


 


アールポーセデカールコース通信講座の次の受付開始は8月24日を予定しています


デカールコース受講の感想こちらにたくさん紹介しています
https://www.artporce.com/blog/categories/voice-decal




どなたでも申込できます!
第6回IMDコレクションパーティーは8/26です
申し込みはこちらから
https://resast.jp/events/728068/





 


 


東城真利子 


 


 


アールポーセ説明会の動画のご案内
https://vimeo.com/703953983/42d5dcac54
※ポーセラーツとの違いなど、説明しています



【全国のサロンご紹介】協会からのお知らせ
https://ameblo.jp/artporce-creanage/entry-12721072687.html



ローズコラーユ(東京・大阪)で受講希望の方はスケジュールをまずはご相談ください
9月掲載しました!

大阪、東京レッスンスケジュールはこちら
https://ameblo.jp/artporce-creanage/entry-12618738799.html


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。