オカダマユミ

全ては子どもは教えてくれる

2022/8/ 6配信


皆様


こんばんわ



その子の育ちをまるごと
信じて見守るチカラを
応援します


全てのお母さんが赤ちゃんの
専門家になれる♪


シェルハブ ・メソッド国際公認指導者の岡田真弓です



 


背中スイッチ!で記事を書いていましたが


今日はちょっとひと休み☺︎


 


8月になり改めて
自己紹介です^ ^


ちょっと長いです。。


興味ある方だけ、お読みくださいね^ ^


 


突然ですが今日は我が家の話。
わたしには8歳と5歳の娘がふたり。



8歳の長女Nさんは3年生になり
7月から不登校になっています



経過を少しお伝えすると
今年4月に2年間通った学校を
自分で希望して学校を転校ました。
そこには色んな理由が
あるんですが、それはまたの
機会にして


新学校には5月に入学してしばらくは
「楽しそうに」通っていました


でも。7月に入ってある日
パタっと学校へ行かなくなったんです


特に嫌なこととか
お友達と何があったとかではなく。


 


なのにある日
「疲れた。お母さんと一緒にいたい」
理由はそれだけでした


 


彼女の言う通りで
「疲れる」んです。
そして、わたしに甘えたい。
見て欲しい。


 


親としては
全力で彼女を愛して見守っていた
つもり、でした


 


でも、向いている方向が
違ったんですねm(__)m
ただ、そのままを見ていて
そばにいるだけで良かった。
いま、長女は
それを教えてくれています。


 


学校へ行くのも全て
Nさん、色々自分で決めて、
勉強も頑張って。
自分の力で
お友達とも仲良くなって
毎日頑張って通い出して
わたしは安心!だったんですが。



彼女はものすごく120%
頑張ってたんですね。


 


わたしが安心するから
彼女はものすごく頑張ることを
頑張っていた


 


学校行くことは
「しっかりした自分でいなきゃ
いけないこと」
失敗したら嫌だし
できない自分でいたくない


 


周りの子へも気を配り
嫌なことは嫌と言わない


 


心許せる先生には甘えてみても
なーんか、どこかで「しっかりさん」
そうありたいと、子どもなのに
大人びた様子でよく見られました


 


それだけパツパツに頑張っていて
心の中は乾いていくばかりなんですね


 


彼女の頑張りに
わたしは無意識に
そこに甘えてしまって
いたなーともう、反省


 


家でも、私の仕事についてくるのも
「お母さんを助けよう」と
いう気持ちで
いてくれる長女(_ _).。o○


 


どっちがお母さんじゃーー!
自分に突っ込みました



不登校になった我が子を見て
思い知りました
わたしは親として、彼女の心を
見ていなかった!と


 


頑張らせ過ぎることがわかり
その日からやめました


 


そいしたらなんと!子供らしくなったこと^ - ^


だらしないし
妹と思い切りケンカしたり
わがままだし言ったり


オフローとご飯ー!と言っても聞きやしない笑
何しても
とりあえず、Nさん。
そのままでok!
やりたいように自分を出せ!やっております


 


穏やかにできない時もあります、もちろん。
あーだこーだ言いたくなる時ある。


 


でも娘の心が乾いているのがわかったから
今、わたしが変わろうとチャレンジ中


 


夏休みのチャレンジです^_−☆


 


そんなぽんこつな私が
シェルハブ・メソッドを
伝え学び続けているのは
Nさんが1歳のときに
「我が子を見守るチカラを
持ち続けよう」と決意したから。


 


我が子のため。でした。
最初は正直。


 


生まれたこの子を育てるという使命に
自信がなくって出会ったメソッド
がこれでしたが


 


学んでみると、子育てとは言いがたい
「人の育ちの本質を知る」
体と心の本質をとらえている
メソッドでした



学び始めて7年になりますが
どんどん深みにハマります笑



自分もその子も
点で見ないで線でみること
俯瞰力
自分軸と他人軸
セルフコーチング
健康であることの意味
全ては正解も不正解もないこと
人の学びの
本質をついたメソッドに触れると



自分の立っている位置がみえるんです


 


あー。この子に愛されているし私が甘えてるなーって



だって、お手本は赤ちゃんだもの
人の本質そのもの、ですよね



自分の在り方も日々問われます
子は自分のものではなく
育って行くもの



それてきたので娘の話にもどります( ̄∇ ̄)



親が出来ることはただ
その子の全てをそのまま
承認していくこと
そして衣食住を一緒に楽しんで
維持すること



赤ちゃんは、子育ては
なかなか思うように出来ないから



赤ちゃんに真剣に向き合う
お母さんたちと一緒に
いま、ここにフォーカスして
学び育ちあいたい^ ^


 


そのためにシェルハブ広島は動いています


 


その視点をお話しすると
他のお母さんや
赤ちゃん、親御さんが
「そんな風に考えたことなかった!」
と、目を輝かせてくださるんです。
こんな、ぽんこつ母さんでも
お役に立てることがあるんだ!と


 


お会いする親子さんや
シェルハブで関わってきた皆さんから
教えてもらえたんです


 


みーんな、
我が子をちゃんと育てたい!そう
思うからこそ、矢印の向きが時々
狂ってしまうんです


 



「我が子をそのまま
認めて見守るチカラを育てる」


 



わたしも今、まさにシェルハブで
学んできた土台を
8歳になった我が子にも応用しながら
発達中!


 


きっと、子育てしていて
答えなんて出ないけど
その過程を楽しんで
味わっていけたら
それが、答え!
そこを伴走して、子どもみる「視点」
私に出来ることなんだと
感じています!


 


 


 


長ーくなりましたが今日はここまで!です☺︎


 


 


今日も最後までお読みいただきありがとうございました!


𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼
その子の育ちをまるごと
信じて見守るチカラを
応援します


お母さんが赤ちゃんの
専門家になれる♪


𓅸命をつないで光を育む𓅸
シェルハブ広島 岡田真弓
𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼𓍼


岡田 真弓
 


※このメルマガの配信停止希望の方は
 下方の「メルマガ配信停止手続き」の
 URLをクリックして下さい※


■+ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日のメール講座はいかがでしたか?一言でも
このメールにご返信、ご感想いただけたら嬉しいです!
■+ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○シェルハブ・メソッド広島HP


https://peraichi.com/landing_pages/view/okadaharitoshelhav2020/


○公式LINE こちらからお役立ち記事配信中 講座やイベントのお知らせをしています


https://lin.ee/wWUoNRi


○Instagram 運動発達のこと、育ちのヒント、講座のことなど、いろんな事を毎日載せてます!


https://www.instagram.com/p/CTQ5CyOnEo-/?utm_medium=copy_link


○Face Book 


https://www.facebook.com/100009805564666/posts/1625280877808749/?d=n


○ブログ たまーに更新!


https://ameblo.jp/okame809-06/


○YouTube


https://www.youtube.com/watch?v=iXbMGE5sFG4&t=6s



○Roots Space まるまゆ 見守り、運動発達担当


https://peraichi.com/landing_pages/view/marumayu/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー+■


 



内容が良ければこのメールをご紹介お願いいたします
https://resast.jp/subscribe/177232?o=((customer_name_urlencode))


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


 


 


 



イベント・セミナーのご案内




妊婦さんから産後すぐに方、子育て支援に携わる専門家さんにもオススメ!心も体も楽に心地よくなりたい方や、シェルハブって何?と知りたい方へ




 


 






 


 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。