恵りょう子(メグミリョウコ)

お迎えする準備が出来ていないと結局別れるよ。

2022/7/29配信



皆様


 


こんばんは(^-^)


男女関係修復士


性格美人研究家


メンタルケア心理士の


恵りょう子(メグミリョウコ)です。


 


 


昨日、窓の外で、


ピカ!ピカ!と、


何かが光っていました。


 


 


「何?」と思って、


外を見ても・・・


別に普通に天気いいし。


何が光っているのか分かりません。


 


 


窓を閉めて、


通常業務をしていたら、


また、窓のあたりが、


ピカ!ピカ!と光ります。


 


 


また、窓を開けて、


外を見た、その時、


 


 


空全体が、


鈍色に光る淡い瑠璃色に輝き、


チカチカチカっと光りました。


 


 


どうやら、


 


 


音の鳴らない雷のようです。


 


 


一瞬の出来事だったので、


写真などは、撮れなかったのですが、


すごい、綺麗で不思議な色で、


とっても綺麗でした。


 


 


20年以上前に大分で見た、


3本の虹に匹敵するくらい、


素敵な光でした。


 


 


自然って、時々、


大変な感動を私たちにくれます。


 


 


いや〜♪


久しぶりに良いものみました♪


 


 


雷は怖いけど。


 


 


ーーーーーーー


 


では、今日の


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


スタートです♪






=======================


【永久無料メルマガ講座】


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


=======================



【1】お知らせ


【2】コラム


【3】美人の教室教訓

【4】男女関係修復心理学


=======================


 


【1】お知らせ


現在、ご案内中のお知らせはありません


 




==============


【2】お迎えする準備が出来ていないと結局別れるよ。


==============


 


 


男性と共存する準備。


 


 


皆様は、


整っているでしょうか。


 


 


これね。


 


 


年齢関係ありません。


 


 


準備が出来ていない方は、


何歳になっても、


共存できませんし。


 


 


準備が出来ている方は、


例え10代と若くても、


共存できます。


 


 


「準備ってなに?」


と思うかもしれませんね。


 


 


恵も、男性と共存するのに、


自分に準備があるなんて、


若い頃は、考えてもみませんでした。


 


 


男女関係を悪化させる方の多くが、


男性と共存する事よりも、


自分一人が幸福なる行動を、


してしまっている事がよくあります。


 


 


ソレは、


 


 


自分の感情や思いを、


優先させて、


行動をしてしまっているため、


「彼と幸せになる」よりも、


「自分が幸せになる」を、


選択して動いているからです。


 


 


多分ね。


こんな話をすると、


「そんな事してません!」


と怒る方もいらっしゃるかもしれませんね。


ですが、結局のところ、


今の皆様の状態は、


皆様の感情や思いが、


どんなに純粋なものであったとしても、


「行動」による結果なのです。


 


 


皆様が、


彼をどんなに思っていても、


彼のために、一生懸命動いても、


その「行動」が、


「彼と共存しない」になっていれば、


ソレは、残念な事に、


共存しない方向へ、


進んでしまうんです。


 


 


なので、


 


 


ある程度、お付き合いしたら、


関係が悪化して、別れてしまいます。


 


 


彼と共存する準備、


彼をお迎えする準備。


 


 


この2つが整っていないと、


なかなか、長いお付き合いはできません。


 


 


長くお付き合いする必要のない方は、


どんどん、単発のお付き合いをしていいんですけどね。


 


 


長い付き合いをしたい、


彼と一緒に添い遂げたいと


思っている方は、


彼をお迎えする準備は、


非常に大事です。


 


 


多分ね。


 


 


「準備ってどんな事するの?」


と思っている方も多いでしょうね。


 


 


結構、簡単なんですよ。


 


 


①無条件の肯定


②共感と理解


③自己一致


 


 


こ3つをまずは、


やって行きます。


 


 


① は、彼と無条件に受け入れる事。


②は、彼のに共感して理解する事、


彼を研究する事ですね。


③は、彼に接している皆様の心が、


「本当にそれをしたいのか?」一致している事です。


 


 


何も持っていない彼を愛せるか?


彼を真剣に研究できるか?


本当にソレは皆様のしたい事か?


 


 


この3点です。


 


 


悪化した男女間を良好にするには、


数点、押さえないといけない点はあるのですが、


まずは、この3点。


 


 


ぜひ、押さえてみてください。


 


 


ーー【今日のつぶやき】ーー


 


お迎えする準備が整わないと、


男性と共存する事は難しいけど、


お迎えする準備を皆様自身が、


必要としているか?も、大事になってくるばい。


本当は、必要としていない可能性もあるけんね。


 


ーーーーーーーーーーーーー


 


 


では、本日も、





恵のメルマガを読んでくださって、


ありがとうございました。


また、書きます♪


 

===============


 


【3】美人の教室教訓!!


 


いつだって、何歳からだって
皆様は彼から心から愛される人になります。



皆様と彼の愛のいっぱい詰まった未来を
いつも応援しています。



==================


 




【4】男女関係修復心理学


 


それは、


悪化した男女関係を


出会った頃のような愛を感じられる関係に戻していく心理学。


人生最後の日に「彼と出会えてよかったな。」と心から思いたい。


そんな人生をかけた壮大な夢を叶えませんか?



=================


 


【5】メルマガを初めて始める方へ


 



美人の教室では、


男女関係修復心理学学という、


男女関係を修復するために必要な心理学を


日々、お伝えしています。



  • メルマガ

  • メール講座


無料のコンテツンツで十分です。


基本的には、無料コンテンツでお勉強していただければ、


彼との関係を修復に導ける内容になっていますので、


無料コンテンツをお試しくださいm(_ _)m


 


=================


 



皆様
最後まで読んでくださってありがとうございます。
私はいつも、皆様を応援しています。


愛する人とのパートナーシップを鍛える秘密の勉強


男女関係修復士 恵りょう子


 




==============

もし男女関係修復心理学が


皆様の大切なお友達の


お役にたてそうでしたら、


こちらのURLをお知らせいただけると嬉しいです。


お力になれると思います。


↓ ↓ ↓


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強URL
https://www.reservestock.jp/subscribe/32630






す。


 



【恵 りょう子】


1978年 長崎県 母子家庭に生まれ親戚の家で育つ
1993年 乳腺の繊維腺腫の手術を受ける
1996年 結婚・妊娠・流産・離婚を経験
1997年 福岡の繁華街中洲でホステスとして勤務
同年   人工中絶を経験
2001年〜2012年
水商売をしながら、
恋愛サイトのメールカウンセラーとして勤務
年間1000通以上をカウンセリング
2012年 2度目の結婚を機に退職、東京に移住、3度目の妊娠・2度目流産を経験
2013年 認知療法・NLP・アドラー心理学を勉強する
2014年 認知療法・NLP・アドラー心理学のテクニック、自己の経験を元に『最良のパートナーシップを築くには、愛するココロを育てる』をテーマに、独自のカウンセリングプログラム・メンタルトレーニングプログラムを編み出し普及活動を開始。


 


 


*このメルマガは、著作権法で守られています。


男女関係修復心理学を必要となさっている方であれば、


文面のシェアなど、していただいて構いませんが、


悪用目的、商用目的(メディア等)の為のシェアを


無断で行う事は、固くお断りをいたしております。


 


 


メルマガ配信者


男女関係修復心理学「美人の教室」


恵 りょう子


 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。