まいちゃん

真夏の夫婦仲をおびやかす〇〇問題

2022/7/29配信


皆様、こんにちは。
愛とお金のコンサルタント まいちゃんです。



毎日毎日
暑いですねーーー汗


 


 


ここ福岡の
本日の最高気温は36℃!


 


 


溶けてしまいそうな
暑さです…


 


 


とはいえ私、
エアコンつけっぱなし
というのが苦手でして。


 


 


すぐに手足が冷たく
なってしまうんですよね…泣


 


 


特に寝るとき!


 


 


✓何度に設定するか
✓冷房or除湿どっちにするか
✓タイマーor朝までつけっぱなし
✓タイマーするとしたら何時間後に切るのか
など…


→自分の中の「コレが快適♩」が
 なかなか見つからず、
 夏真っ盛りの今も
 試行錯誤中。。。


 


 


皆様は就寝時のエアコン
どうしてますか??


 


 


冷房派?除湿派?


 


 


設定温度は?


 


 


「コレが快適!」ってのが
バシッと決まってたら
ぜひ参考に教えてくださいー♡


 


 


そしてこの時期。


 


 


夫婦仲をおびやかす原因に
なりがちなのが
「エアコンの設定温度問題」!!


 


 


■夫婦間で
体感温度差を感じることが【ある】
→77.9%


 


■エアコンの設定温度が原因で
夫婦げんかになったことが【ある】
→30.7%


(※ショップジャパン調査)


 


 ↑
とまぁ
こんな調査結果が
あるんですよ、奥サマ!


 


 


なんと3組に1組の夫婦が
エアコンの設定温度で
けんかしたことがある、と…!


 


 


一般的に
わたしたち女性よりも
男性の方が
快適だと感じる温度が
低い傾向にあります。


 


 


皆様は
旦那さんの快適温度に合わせていて
「寒っっっ!」ってなった…
という経験ありませんか?


 


 


わたしはめっちゃあります。


 


 


この夏も
夫の快適な温度(←26℃。理想は25℃だそう。)
に設定して夫婦で寝ていたところ、
わたしが夜中に寒すぎて目が覚める…
ということが数日間続き。


 


 


目が覚めたら
手足が冷え切ってる
辛さといったら。。。泣


 


 


わたしの快適温度(27℃以上)にすると
暑い暑いと騒ぐ夫。


 


 


困ったねぇ…と話していたら
夫から


「たしか去年はこの時期だけ
まいちゃんは子どもたちと
一緒に寝てたよね?」


と言われ、目からウロコ!


 


(夫婦別室で寝る、という発想が
1ミリもなかったわたし。
去年はそうしてたらしいのに!←うろ覚え笑)


 


 


というわけでこの夏も
夫婦の寝室を別に
することにしました。


 


 


そしたら
めちゃ快適になったよ…!


 


 


夫婦の寝室を別にすると
スキンシップ不足や
セックスレスになることが
傾向としてありますが


それは私が
「夜這いに行く」→これで解決。笑


 


 


夫婦同室で寝ることよりも
【わたしが】快適に寝ることの方が
優先順位が高いですからね。


(良質な睡眠は
人生全体の質を上げますっ!)


 


 


皆様ももし
エアコン設定温度で
もめることがあったら
【皆様の快】を
ぜひとも最優先してくださいね!


 


 


いちばん大切なのは【皆様】です。


 


 


自分の【快】を大切にできていれば
相手の【快】も尊重できます。


 


 


そうそう、ちなみに…


 


 


「冷房をガンガン効かせて
布団にくるまって寝る夫に
イライラする」


というのも
この時期の妻に
ありがちな悩みです。


 


 


(鬼嫁だった過去のわたしが
まさにそう!


布団にくるまるくらいなら
設定温度下げれば良いやん!
って怒ってた。)


 


 


これはね~


気持ちは分かるんだけど
旦那さんを責めずに
彼の快適温度で
寝かせてあげてほしい~。


(って過去のわたしに言いたい~。)


 


 


そもそも
就寝時に冷房をつけるのは
身体を冷やすためじゃなくて
室温(湿度)を下げるため。


 


 


そうすることで
冷えた空気を吸い込むので
【呼吸】がラクになって
脳が休まるため、
良質な睡眠につながります。


 


 


【脳】にとっての適温と
【身体】にとっての適温が違うから


【脳】を優先して休んで
【身体】は布団にくるまって調整してる


という、
とっても理にかなった睡眠を
旦那さんはしているわけです!


 


 


エアコンの設定温度が
2~3℃くらい下がっても
一晩の電気代は
数十円くらいしか違わないはず。(←たぶん)


 


 


その金額で
旦那さんの快適な睡眠が
手に入るなら、


 


 


電気会社に対して、
エネルギー資源に対して、
家があってエアコンがあって…
という恵まれた環境に対して、


「ありがとうございます!」


の気持ちで
支払いをする方が、
お金も愛も循環しますよ♡


 


 


「夫が快適に過ごすことを
快く思えない」
というアナタ。


「そもそも夫婦別室も
セックスレスも長すぎて
夫とうまくいってません」
というアナタ。

よろしければこちらの相談室で
お話きかせてくださいね。
 ↓
https://maikolog.com/service/


 


 


設定温度にしても
布団のかけ方にしても、


女性の“あたりまえ”と
男性のそれが違う
ということは
本当によくあります。


 


 


そこで衝突したり
イライラしたりするのは
もったいない。


 


 


自分も相手も大切にして


この暑~い時期を
仲良く快適に
乗り切りましょう☆


 


 


それでは、また!


 


 


まいちゃん


 


 


 




ご感想やご質問はご自由に、このメールにご返信いただけると嬉しいです♡
また、ご感想やご質問をメルマガの中で匿名にてご紹介・ご回答させていただくことがあります。
ご了承ください。



 


 



  

 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。