林原琢磨

077:【属性によって違う「自己責任」の発揮場所~「最終的に選んだのは自分でしょ」が暴力になる時~】

2022/7/27配信














皆様、こんにちは。


人の心を見える化するツール「エレメンツコード®️」開発者/ お店の出店「立地」コンサルタント/ シェアハウス「ノア」のオーナーの林原琢磨()です。


34619_137241558_3713584072089167_7133184964680375696_n

僕のメンター的な存在であり、コミュニティプロデューサーである
だいちゃん、こと、吉武大輔 氏の新刊
『ネガティブ感情向き合い練習帳』
Yahooニュースにもなってました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4caa498a12ead05f1bda00a5bb725edc0f5ad8a


 




特に「×」の方々。


環境およびそれによって感じる感情が
あなたの99%を構成しているようなものなので、
本当にオススメですよ、この本。


」や「」の強い方々は、
とかが強い人はこういうことが大切なのかー」
ってことを理解するための学びにしてください。


彼ら彼女らの、「感情と向き合う練習を手助けしてあげる」のが、
僕ら側にできるすごく大切な役割だと思います。


(まぁ僕ら側もネガティブ感情に向き合うことが必要ないとは言いませんが・・・・
でも、「」や「」の強い人と比べると、
人生においてその感情が占める影響の割合や、感情のベクトルの方向性とかが違うのでね。)




あと、だいちゃんは根っこが完全に「」なので・・・・!笑


ものすごくレベルが高くて学びになりまくるけれども、
やはり根本のパラダイムが「」から発生しているので、
」側は鵜呑みにしすぎると逆に死にますよ。笑




























 



























































































































































【アンケート】林原琢磨のワークシート&解説動画シリーズhttps://www.reservestock.jp/inquiry/MGU2NzYyMzRjZ
※回答してくれた方には、後日ワークシートをプレゼント!






























































 












































































































 






























































\目指せ!年内、診断者数20,000人/

あなたらしさを見える化する
「エレメンツコード®︎無料診断」

https://elementscode.jp/freetrial/







最近エレコやってないな~って思った方は
久しぶりにどうぞ!

自分の状態をチェックするための
定期的な診断も大歓迎!








ぜひ周りの人にも教えてあげて、
結果を見せ合いっこしてくださいね!











 






 さて、今日のメルマガは 










































【 属性によって違う「自己責任」の発揮場所~「最終的に選んだのは自分でしょ」が暴力になる時~ 】

 

というテーマでお送りします。































































































































































「最終的に選んだのは自分でしょ」が暴力になる時































ちょっとコミュニティの朝シェアのお裾分け。




よく、


「周りにどんな意見を持つ人がいようと、
 それをするのを最終的に選んだのは自分じゃないか」


という論調、あるじゃない?



「他人のせいにするな」っていう、自己責任論ですよね。




で、ですね・・・・

ㅤㅤ



これ、「」発想ですから!!!!!!




「自分は自分の行きたい道を行く」という、
前へ前へと自我を強く出すのは、「」です。


もしくは、自分軸の「」とか「」が強いと、
結局自分のやりたいことにフォーカスしてしまうので、
我慢できなくなっちゃうのよね。



なのでどちらにしても、「」か「自分軸」か。




だからね、よくないのは、これを
」や「他人軸」の強い人にも押しつけちゃうこと。



「ちゃんと自分で決める」っていう主体性そのものは、
属性に限らずすごく大切なんだけれども・・・・


「(途中で誰に何と言われようと)自分で決めたんだったら人のせいにするな」
っていうような論調にするのは、これ、
異なる属性による暴力的な考え方ですからねー。




だって・・・・考えてもみてくださいよ。



「周りが何と言おうと自分は自分の信じる道を選ぶ」っていうのと、


「協調性を大切にして周りの意見に耳を傾け、歩調を合わせる」っていうのは、


まんま矛盾しているじゃないですか!!!笑


逆になんで気付かないの笑





」の人の性質、その長所って、
「調和や協調を重んじること」だっていうのは、
エレコの属性理解の初歩の初歩じゃないですか。


僕の解説聞かなくても、
っていうのは調和や協調を大切にするんだなー」
っていうのは、レポートにもダイレクトに書いてあるので、分かるっしょや。



「周りに合わせる」と「周りなんか関係ない」を、
同時に求めるって、論理的にまずおかしいことだと・・・・!!!






」側の人は、その持ち前の「協調性を大切にする」意識、
ひいてはその「能力」ゆえに、ある意味で弱点といえば弱点なんですけど、



 













































































「周りの大勢の意見に逆らうことができない」
















































































という側面を持ちます。


で、これは悪いことでも何でもなくて、
「周りと調和することができる」という素晴らしさの裏返しであるので、
これを変えようとする必要は一切ないんです。




「じゃあ、『』側の人は
 自分で自分の人生を選べないのか、選ばなくていいのか」


っていう疑問が当然あがってくるかもしれませんが・・・・


ここに勘違いの種がある。




自分で自分の人生を選ぶ、
その「主体性」はすごく大切なんですけれども、
属性によって、それを発揮するべき場面が違ってきます。































」と「」の主体性を発揮する場面の違い






























 




」側の人は、まさに「決断の瞬間」に発揮していいんです。


 













周りが何と言おうと、
自分が手にしたい未来のために、
自分が一番納得ができる選択をする。





ㅤㅤ












それが「」の主体性です。








一方で、「」の主体性とは・・・・
「付き合う人を選ぶ」という段階において発揮するべきものです。


つまり、

 














誰と一緒にいたいかを自分で決める





ㅤㅤ












ということですね。







周りの人の影響を大きく受け、周りみんなの考え方に抗えないのは、
」の人の長所の裏返しであり、これは「」である限りは変えられません。

というか、変える必要はありません。


しかし、だからこそ
その「周り」をどんな人たちにするのかを
自分でしっかり選ばなければいけないんです。



「決断の瞬間」に、周りみんなが「Aが正しい」って言ってる中で、
「私はBだと思う」っていうのは、「」側の人はおいそれと言い出せません。


いや、別に言えるなら言っていいんですけど、相当上手な伝え方をしない限り、
それによって関係性が崩れてしまったら、
その後の日常を生きていくことが困難になります。


なので、かなり難易度が高いことだと言えます。



であれば・・・・


最初から、「Bが正しい」って思ってくれるような人の中で
生きるということが重要なんです。


そうすれば「決断の瞬間」にも、
周りみんなが「Bが正しい」って言ってくれるので、
「そうだよね、私もそう思う!」で完結します。




これがすなわち、

「コミュニティ選び」が大切ですよって言ってる所以です。



なんとなーく、物理的・結果的に繋がった人たちと、
そのままなあなあに日常を過ごしてしまうのが、危ない。


「なんかこの人たち価値観が合わないな」

って日頃から思っているのに、
それを見て見ぬフリして付き合い続けていると・・・・


ある時に突然訪れる「決断の瞬間」に、

「私はBだと思うんだけど周りみんなが
 Aって言ってるからAを選ばざるを得ない」

という状況に陥ってしまうんです。




この時、もしも「」側の人に落ち度があるとしたら、


「本当に自分がしたいBを主張できなかったこと」


ではなくて、


「そもそもAを良しとするコミュニティ居続けたこと」


の方なんです。




ここでいう「AとB」が何になるかって、
なかなか予想しづらいものだと思いますが・・・・


だからこそ

 






日頃から、
自分で自分の価値観をしっかり把握しておくこと(自己理解)と、
周りの人の価値観をちゃんと知っておくこと(他者理解)
大切なんだよ





 



っていう話です。





その「AとB」が、
「私は和食が好きなんだけどみんなイタリアンがいいって言うのよね。
まぁでもこれくらいだったら別にいいか」

って、折れても気にならないレベルのことだったら
構わないかもしれないんですが・・・・


そういうの、ひとつひとつを見過ごしていってるうちに、
どんどんその「AとB」のスケールが上がってきて、

「絶対にAを選びたくないのに周りはみんなA」
っていう状況に追い詰められていってしまうんです。



そこで、協調性を大切にするあまり、周りに反抗してまで自己主張のできない
」側の人は、それまで自分の身を置く環境をおざなりにしてきてしまった
しっぺ返しを受けることになります。


これが、やばいんです。




」や「他人軸」の強い人に、
「流されるな」「どんな時も自分の意見を主張しろ」とは言いません。


そういうのは、「」や「自分軸」が強い人の在り方です。



流されたっていいんです。

周りの意見に染まっていいんです。


「周りの意見に流されず自分の意見を持とう!」っていうのは、
それはそれで単一の属性の基準を押し付ける行為なんです。




けれども、誰彼構わず流されてばかりでは、
確かに「」側の人も幸せになるのが難しいと言えます。


自分の嫌なことにも従わなければいけないわけですからね。



だからせめて、
「流される相手や場所をちゃんと選ぼう」っていう話なんです。



 





「この人の意見にだったら全面的に従ってもいいな」
って思えるくらい大切に思える相手。


「この場所にだったら染まっちゃってもいいな」

って思えるくらい居心地の良い場所。







そういう相手や場所を選ぶタイミングで発揮されるのが、


」の主体性。



「周りの意見なんか関係ない」にはなれないからこそ、
「どういう意見を持ってる人を周りに置くか」

が重要になってくるということです。ㅤ





「私は●●がしたかったのに
 周りの圧力に負けて△△をせざるを得なかった」


という話を聞いた時・・・・

まぁ、この発言自体がモヤッとするのはあるんですけど、
そのモヤッとポイントは、「」側であれば、


「周りに流された自分が悪いでしょ」

「最後に選んだのは自分なんだから人のせいにするな」


でいいと思います。


」側で生きたい人間のくせに
」を発揮しなかった自分の自業自得です。



ただ、「」側であれば、


「なんでそんな人と付き合ってたの?」

「そのコミュニティに身を置くことを選んだのは自分ですよ」


という・・・・これ、似て非なる考え方なんです。




別に、そういう人を過剰に批難するわけでもなければ
逆に擁護したいわけでもないんですけれども。


「属性が違えば問題の在り処が違う」という事実に、
もっとよく目を向けられるようになるといいなぁと思います。




」側がさも当たり前のように
自分の感覚を他人に押し付けているメジャーなポイントのひとつ

 

悪いわけじゃないんだけど気付いてないでしょ。

自分のことを自分で決めて当たり前と思ってるでしょ。


いやそれ自体はそうなんだけれども

周りの人が何と言おうと自分を貫けるのは

」や自分軸が強い人だからです。

 

協調性を大切に生きている人間に

その基準を押し付けちゃダメです。




でも確かに分かるよ。

自分の人生なんだから自分で選択するのは
全属性にとって大切なこと


だからこそその主体性は発揮する場所を

見極めるのが大切なのです。


」側はどんな時でも

自分の意見を押し通す力を持つことが大切なので

いわゆる世間一般の自己責任を背負わせてもいいんですけど

大変なことは起きてから対応しようねと。


」側はそういうことが難しいのであればこそ

大変なことが発生する前の準備すなわちリスクヘッジ

がモノを言うんですよ。




今あなたの周りにいる人たちは

いざとなった時にあなたの味方になってくれる人ですか?

 

 

もしその問いにYESと答えられないなら

その状況こそが「」の人にとっての大きなリスク。


今すぐに

ほんと今すぐに大至急

自分の居場所を考え直した方がいいです。


」側の人はどうしても
居場所の引っ越しにも時間が掛かります。


だからこそ大至急取り組み始める必要があるんです。ㅤ

































 


**********************





















 


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました! 


 



























































































































































【アンケート】林原琢磨のワークシート&解説動画シリーズhttps://www.reservestock.jp/inquiry/MGU2NzYyMzRjZ
※回答してくれた方には、後日ワークシートをプレゼント!笑






























































 


































































































































































































































































































































































































































































































































































































 






























































\目指せ!年内、診断者数20,000人/

あなたらしさを見える化する
「エレメンツコード®︎無料診断」

https://elementscode.jp/freetrial/







最近エレコやってないな~って思った方は
久しぶりにどうぞ!

自分の状態をチェックするための
定期的な診断も大歓迎!








ぜひ周りの人にも教えてあげて、
結果を見せ合いっこしてくださいね!











 





































































それでは、次回もよろしくお願いいたします!



















































































































































































































































































































































 


 林原琢磨




























 



エレメンツコード®︎無料診断
https://elementscode.jp/freetrial/



【メルマガバックナンバー📩ピックアップ】

061:「水」の人の才能を「魅力」として蓄積し「お金」に変換するということ
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2110830

065:あなたの居るべき場所の見極め方~佳きコミュニティがあなたに提供してくれるもの~
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2145638



066:「地」側の人がビジネスをするときにまず考えるべきこと

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2161324

074:「地」側の人がYoutube・インスタグラム・ブログをはじめる前に必ず知っておいて欲しいこと
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2223811

【ブログ記事ピックアップ】
「風」と「地」は「社会的地位」で、「火」と「水」は「根源的な願い」で、それぞれ成長していく
https://elementscode.jp/zokuseibetu-seityou/

  





 






アビリティ・デザイン講座 個別相談
受講者の声



 




























































HK 様


相談終了時には前向きに行動を考えようという思考に変わりました


現状の課題をこちらの気持ちを尊重しながらすぱっと指摘、さっくりポイントを提示いただけ、短くても中身の濃い時間でした。
こちらの性質や状態に沿って具体事例も沢山説明いただき、イメージしやすく、相談後にとても腹落ちした感覚があります。
もやもやとしたところから相談させていただきましたが、相談終了時には前向きに行動を考えようという思考に変わり、とてもありがたかったです。
ありがとうございました。




































































 




























































S.O 様


これはガチ。本当に本物です!!(笑)


個別相談を受けさせていただきました。
少しの会話で、相手の本質を見抜き、その人に合ったビジネスを提案する。
本当に本物です!!(笑)






































































 



























































あや 様

自分の理想とする働き方やライフスタイルに向けて、もっと知りたいと思いました


自分の理想とする働き方やライフスタイルに向けて今後どのようなステップを踏むべきか、分かりやすく的確に提示してくださいました。
起業・子育ての先輩として経験談をまじえてお話してくださり、安心して色々と相談させていただくことができました。

背中を押していただきました。
ありがとうございました!




































































 













































































rk 様


シンプルに行動してみます!


短い時間でしたが、今躓いていることとやったらいいことをシンプルかつ的確にアドバイス頂きました!

取りあえずあまり考え込まず、シンプルに行動してみます!

ありがとうございました!

































































 















































































































NH 様


これから自分の殻を破っていけると破っていけると思いました


息があったのか話がサクサク進んで、自分の中でのうっすらモヤモヤしていた部分がより強くより明白になった気がします

また自分が今まで言われたことがないような言葉や目線で気づきを与えてくれました
刺激、エネルギーを与えてもらって、これから自分の殻を破って行けると思いました‼︎

自分に合わせてか印象、インパクトに残る言葉や話し方が多くスッと腑に落ちました

































































 



















































































福本みどり 様

夫との関係性や今の自分に足りないもの・必要なものをサクサクと説明していただいて、すっきり!


今日はありがとうございました!
夫との関係性や今の自分に足りないもの・必要なものをサクサクと説明していただいて、すっきり!
倉持さんのメルマガで動画も拝見していたのですが、本当にお話がシンプルでわかりやすかったですし、同じ妻であり母であるのでその辺りも理解してもらえるのが本当によかったです。
そして今の私に何が必要か、どんなものが合うのかも伝えてもらい、過去のモヤモヤもスッキリしました。
エレコを見ながらお話してくれるので、安心してお話もできました。
ありがとうございました!

































































 






















































































bebe 様


出会いに感謝!!初めお会いしたとは思えず。


初めお会いしたとは思えず。
とても楽しい時間でした。
そして、もしかしたら自分でも何かできてしまうのではないかと自分に期待する事ができた時間でした。
頑張れそうな自分を見つける事ができて嬉しいです。
早く参加したくてわくわくしています。

































































 

















































































































































































長島 洋平 様


初対面なのに、ツッコんでくる切り口が妙に深いので、途中何度か「どこかで会ったことあった?」と思いつつの、楽しい2時間でした。


昨日はありがとうございました。
初対面なのに、ツッコんでくる切り口が妙に深いので、途中何度か「どこかで会ったことあった?」と思いつつの、楽しい2時間でした。
あと、途中何度か見切れてくるお子さんが可愛かったです。

今回、面談の中で「カッコイイ」というキーワードを引き出していただいて、すごく嬉しかったです。
多くの人が認める最大公約数的な「カッコイイ」と私自身が思う「カッコイイ」が違うことは小さい頃から感じていましたが、倉持さんには私の思う「カッコイイ」を見事な比喩とともに引き出し、肯定していただきました。
それだけでもジョハリの窓の一つが開いたような気がします。

また、「事実を(感情に流されず)事実として受け止める能力がある」とも言われましたが、正直まだピンときていません(笑)
そういう能力の活かし所もよくわかっていませんが、呼吸と同じレベルで当たり前なことだったので、驚くとともにそれを“能力”として評価される世界が存在するのか!と、本当に目から鱗でした。
実際、コンタクトがズレそうになりました。

これをきっかけに、自分なりのカッコよさの追求していきたいと思います。
改めて今回申し込んでみて本当に良かったです。ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
































































 









































































































































青山 彰吾 様


人生で大事な事が得られました


昨日はありがとうございました!
初対面とは思えない程、楽しくお話をさせていただき、
あっという間の2時間でした。

こちらの考えに共感し寄り添っていただける部分と、
こちらがモヤモヤしているところをズバッと切り捨ててくれる感じが
新たな刺激をもらいました!

『大事なことを大事にしながら稼ぐ』ということを大事にしていきたいと思います!!

今後ともよろしくお願い致します。































































 





















































































































































































































































































 

 







バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。