さわらぎ 寛子

行動したくなる文章は、何が違うのか?

2022/7/19配信


言葉で仕事をつくる、


さわらぎ寛子です。


 


 


私の6ヶ月講座では、


受講生と卒業後のフォローメンバーさんに、


「文章の添削」をしています。


 


ブログ、SNS、メルマガなどの文章や、


キャッチコピー、


雑誌などのコラム、


企画書、


ホームページの1記事、


商品紹介ページなどを


 


プロのコピーライターである私が、


一字一句チェックし、


赤文字を入れて返します。


 


 


見ているのは、


「てにをは」など細かいところや、


文章の繋がり、


タイトルなど、さまざまですが、


 


いちばんは、


「読んだ人が行動したくなるか」です。


 


ただ、うまい文章、


美しい文章を書ければいい、


 


というのではなく、


「相手が気持ちよく動いてくれる」ためには、


 


どこに、なにを、どんな言葉で、書けばいいか。


 


 


大きな流れをチェックしています。


 


 


昨日は、


講座受講生➕卒業フォロー生、


そこに外部研修の添削もあったので、


 


25件の文章を添削しました。


(さすがに1日にこれだけやると疲れます)


 


受講生さんたちの感想の一部をご紹介します。


 


 --------------------------------------------


 


この一文で、自分の生きる道を進んでいることも表現できていますし、


私自身が目指すところとも重なるし、これが一番しっくりきます。


 


これでいこうと思います!


 


(「自分を売り出す一行」を添削した方の感想。


自分が目指すところが、一行のコピーにできました!すばらしい!)


 


 --------------------------------------------


やってることいろいろあるから


どう見られているのか不安だったのですが、


何を大切にしてるか伝わってるって、言ってもらえて、安心しました。


 


(プロフィールを添削した方の感想。


「やっていること」がいくつあっても、


大切にしていることが伝われば、大丈夫です。)


 


 --------------------------------------------


講座を受けて、時々詰まりそうになりつつも


素直に自分の言葉が出せるようになってきたなぁと実感しています。


ありがとうございました!


 


(講座受講後も、1年ほど、毎月添削を出してくれているデザイナーさん。


めきめきと文章力がアップしています。すばらしい!)


 


 --------------------------------------------


 


ありがとうございます!


アドバイスをいただいて、


この表現の方が、伝えたいことに一致している感じがしました!


修正しますーー!!


 


(伝えたいことと一致している表現が見つかると、


これだ!と感じますね。よかったです)


 --------------------------------------------


 


自分でも感じたことを的確にご指摘いただけて、とてもありがたいです。


大事にしたい価値観や想いを


「正解はこっちです!」みたいに書くのは確かに違うなぁ…と、


私自身もコメントいただいた箇所を読み返して感じました。


私の人柄も伝わるように、表現し直してみます!


ありがとうございました。


 


(ひとりでは、「なんか違う」と感じても、


じゃあどう書けばいいかわからない時、添削が便利です。


 


こう書けばいいのか!のパターンがたくさんわかると、


次からは自分で書けるようになってきます)


 


 


 


この書き方で、伝わっているか?


自分で、自分の文章が、相手にちゃんと伝わっているか?


を判断するのは、


 


なかなか難しいモノです。


 


 


私は、コピーライターなので、


「相手が行動したくなる」文章を書くのが得意です。


 


「行動する」というのがポイントです。


 


たんに、「イイことを教えてくれるな〜」


「この人の言っていること、なんかわかるな〜」


 


ではなく、(それだけでも難しいのですが)


 


「この人が言うなら、やってみよう」


と「行動」につながり、


 


 


「この人の言っていることをやってみたら、


実際に自分に変化が起きた(行動変容)」と


感じるから、


 


この人は信頼できる!


この人は自分のことをわかってくれる!


この人の話をもっと聞きたい!


この人に会ってみたい!


 


と他の人とは違う「一択」になれるのです。


 


文章を書く前に決めておく、3つのこと。


文章を書く前に、3つのことを決めておきましょう。


 


1. に(どんな人に)


 


2. どんな気持ちになって


 


3. どんな行動をして欲しいか?


 


 


この3つを決めておくと、文章は書きやすくなります。


(文章以外の、プレゼンでも、


家族との会話でも、同じです)


 


 


この3つが決まっていないと、


どんなに「文章の型」や「売れるテンプレート」を使っても、


相手に行動を起こせるような文章を書けるようにはなりません。


(誰が書いても同じような文章になるだけです)


 


 


 


多くの人が、これを決めずに書いているので、


 


書いている途中で、


自分でも何が言いたいかわからなくなったり、


最後をどうまとめていいかわからなくなったりするのです。


 


とくに、3つめの「どんな行動をして欲しいか」を


考えて書いている人は、ほどんどいません。


 


その文章を読んで、相手に「どんな行動」をして欲しいのか?


 


相手が気持ちよく動いてくれる文章が書きたいな、と思ったら、


まずは、


 


 


1. 誰に(どんな人に)


 


2. どんな気持ちになって


 


3. どんな行動をして欲しいか?


 


この3つを紙に書き出してみてください。


 


大事なのは、紙に書き出すことです。


なんとなく頭の中で考える、のではない。


 


なんとなく、頭の中で、考えた気になるだけでは、


言葉にできていません。


 


紙に書き出してみるから、どこまでが自分の中で明確になっているか、わかるのです。


 


 


私は、いったい、「どんな人」に向かって、何を、どう伝えたいんだっけ?


 


 講座やセミナーをしていると、


多くの人が、


 


「自分は誰(どんな人)に向かって伝えたいのか?」の段階で、


つまづいていることに気づきます。


 


いわゆるターゲット設定です。


 


「子育て中のママ」とか


「40代以上の女性」とか


「個人で仕事をしている人」とか


「なんとなく今の自分を好きになれない人」とか


 


こういうことかな?


これがターゲットかな?


 


思うことはあるけど、それでいいのかわからない。


 


 


「ターゲットを絞れ」とか


「ターゲットは絞るな」とか


 


「ペルソナ(理想のお客様像)を作れ」とか


「ペルソナは作るな」とか


 


いろいろ聞くけど、何が本当なんだろう?


 


そう思う方は、ぜひこちらの体験セミナーにお越しください。


 


少人数なので、ひとりひとりが、「自分の場合」をしっかり言葉にできる


セミナーです。


 


とくに「ターゲット設定」の部分


(自分は「どんな人」に伝えたいのか?)を


しっかり深掘りしていきます。


 


 


 


 


「発信力を上げる言葉力体験セミナー」


詳細とお申し込みはこちら


 


https://www.kotoba-works.com/lp/1day_2021/


 


 





 


2時間で、発信力を上げるための基本がわかる体験セミナー


2時間の体験セミナー、


大阪会場・オンラインzoomともに


8月・9月に行います。


 


2時間の体験セミナー、2022年は、


8月・9月のみです。


 


体験セミナーは、


オンラインzoomと、大阪のリアル会場で行います。


 


どちらも、少人数で、講師の話を聞くだけではなく、


ワークをしながら、自分ごととして落とし込める内容です。


 


現役コピーライターの講師から直接フィードバックが受けられます。


 


 


■がんばって発信しているのに、


いまいち集客できない


 


■伝えたいことや


商品・サービスの魅力が


うまく言葉にできない


 


■経験やスキルを


オリジナルのコンテンツ


したいけど、どうすればいいの?


 


■同業者と


差別化できず


価格競争になってつらい


 


■SNSやブログで


発信しなきゃ


思うのがしんどい


 


■やりたいことと


求められることが


違っていて、


何をしていいかわからない


 


 


と感じる方は、ぜひこの機会にご参加ください。


 


お待ちしております!


 


「発信力を上げる言葉力体験セミナー」


詳細とお申し込みはこちら


 


https://www.kotoba-works.com/lp/1day_2021/


 


 


 



 


6ヶ月講座「言葉で仕事をつくる塾 コトシゴ」
第2期は、10月スタート
募集は、7月末を予定しています。

6ヶ月講座受講を迷っている方も、
ぜひ、体験セミナーにお越しください。


 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


 


 




  


 



  



 


 



 



 





 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


【6ヶ月講座生】追加コンサル(2回目以降)

本当いつもお世話になってます

南 響花 様

価格設定やプレスリリースの方法など、多岐にわたり相談させていただき、今後やるべきことがクリアになりました。
いろんな方法がある中で、わたしに合ったものを考えてくださるので、本当にありがたいなあと思います。
おしえていただいたこと、少しずつ実践します。ありがとうございました。




Icon_f


【動画受講限定】個別コンサル(6ヶ月に2回)

前に進むことができそうです

日比 美希 様

今まで提供していたサービスを変更したいが、どう進めていけばいいか分からずにいました。

『やっていきたいことに、ニーズはあるのか?』という不安があったのですが、さわらぎさんは私が相談する内容、ひとつひとつの言葉を拾いながら、私が持ってる可能性を広げていけるアドバイスを的確にして下さり、『私がやりたかったコンセプトはこれだ』というものが見つかりました。

目指す方向が見えたので、安心してコツコツと進むことができそうです。ありがとうございました。




737402_nznhmgi3m2nin


【6ヶ月講座(大阪会場・zoomの方)無料コンサル(1回)

前に進むことができそうです

高野 花 様

プレスリリースの具体的な方法を教えて頂き、一緒に文章を考えて頂きました。
プレスリリースを行うのは初めてなのですが、とても細かいところまで教えていただき、「こうすれば良いのか」と安心しました。
あとは実行するだけ、というところまでサポートしていただけたので、不安なく前に進めそうです。
ありがとうございます。




Icon_f


【6ヶ月講座生】追加コンサル(2回目以降)

前に進むことができそうです

小谷 祐子 様

半年前にさわらぎさんの講座生としてコンサルを受けて以来、2回目の個別コンサルでした。今やっていること、これからやっていくことを一旦整理したかったので、「こう思っているんですが」「これはどう思いますか?」と話を聞いていただき、スパッと切り替えることができました。自分の信頼している人や、仕事の内容を知ってくれている方に、定期的にコンサルしていただくと安心して前に進めます。また、整理したい時にはお願いさせてください。ありがとうございました。




Icon_f


【6ヶ月講座(大阪会場・zoomの方)無料コンサル(1回)

本当いつもお世話になってます

丸山 綾子 様

この講座ではインプットとアウトプットを繰り返すことで、ただ単に知識を取り入れるのではなく、見聞きしたことを自分のものに落とし込める利点があります。
それだけではなく、さわらぎ先生が一人一人としっかり向き合って、奥にある「そうそう!それそれ。私が言いたかったことは」を引き出し、伝わるためにはどういう言葉にした方が良いのか?を真剣に考えてくださいます。講座受講時でもそのような時間はたくさんありましたが、個人コンサルという時間でさらに自分の思いを言葉の中で表現することができました。1時間という短い時間で集客告知文を完成させてしまうその手腕が鮮やかすぎました。ありがとうございました。


利用者の声をもっと見る▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。