山崎 まほ

SNSがなくなったら、誰と会いますか?

2022/7/ 3配信



















皆様


 


こんにちは。



~自分も子どもの可能性も無限大に!~
夢を発信し叶えるを新常識にする
WEB制作&ライフミッションファシリテーター


山崎まほです。


 


昨日、畑の収穫お手伝いに行ってきました!


仕事ばかりの夫が自然の中で


やたら元気になって驚きました~(^o^)/


 



 


このメルマガでは


 


自分の可能性に気付き、


自分に幸せな未来がくることを信じられる人を増やす


 


ために、心の処方箋をお出ししてます♪(薬剤師)


 


 


~~~~~~~~~~~~~~~~


 


わが家に猫(チョコ)がきて、


1週間がたちました~(*^^*)


 



 


夫、息子(高1)、娘(小2)


それぞれが、


それぞれのペースで


チョコとの関わりを楽しんでます♫


 


 


 


前回の


メルマガで私が


 


「いざ猫を飼い始めたら


 いろいろ不安がでてきたし、


 前の猫の時、いろいろあったけど、


 相談できる相手がいなくて苦しかった」


 


と、


モヤモヤ吐き出しセッションを


しませんか~~?


 


と呼びかけたところ、


2名の方が参加してくれることになり、


 


 


個別で


じっくり話しを聞き合う時間を


とれることになりました(*^^*)♫


 


 


 


やっぱり、


ペットはかわいい❤


癒される~~❤


 


だけじゃなくて、


いろいろありますよね。


 


 


 


飼うときに、


「寿命が10年以上あるから、


 ちゃんと面倒見れますか?」


 


にYES!!


 


 


と答えても、


 


いざ、


一緒の生活がスタートしてみると、


 


 


 


考えが甘くて、


「まずい」


 


と思うこともあるし、


 


 


 


 


生活が変わったら、


「飼えないかも・・・」


 


と思ってしまうこともある。。。


 


 


 


 


 


でも、


その気持ちに蓋をして、


 


ある日、爆発してしまうより、


 


 


いつでも


安心して相談できる場所があって、


 


正直な気持ちを話せる


ってすごく大事かなと思いました。


 


 


 


これって、


子育てでも一緒だから、


 


そういう、つらい気持ちを


吐き出すのが当たり前な環境を


作っていけたらいいなと


 


 


私、


一歩踏み出せました!!


 


 


 


どうなるかは、


わからないけど、


 


 


 


とにかく、


まずやってみます(*^^*)


 


 


 


 


と、


猫関係の報告は以上です♫


 


 


 


 


 


そして、


今日のテーマは


めっちゃ重いよ(笑)!


(゚∀゚)(゚∀゚)


 


 


 


昨日ね、


息子が


ぼそっと言ったことが


 


めちゃ、


考えないといけないことだと思って、


 


そろそろ、


娘がプリキュアを見る時間に向けての用意を始めなきゃ


いけない時間なんだけど、


強行メルマガタイム(笑)


 


 


 


 


皆様は


 


「SNSがなくなったら、行動ってどれくらい変わりますか?」


 


「SNSなくなったら、会う人は変わりますか?」


 


「人と会うのはSNSに投稿するためですか?」


 


 


なんて、


SNSがあるから、


行動していることってありますか??


 


 


 


 


いやいや、


何この話題!?


 


 


日曜の朝には重すぎ(;´∀`)


 


 


 


 


でもね、


これ、


高1の息子が


昨夜、夫に話していたことなんですよ。。。


(゚∀゚)(゚∀゚)!!


 


 


 


 


 


どうしてこんな重いことについて


息子が考え出したかというと、


 


高校生になって、


学校生活にスマホが持ち込まれるようになって、


 


 


クラスでは休み時間に


女子がダンスを踊り、


インスタに動画投稿。


 


 


 


休みの日には、


元中学校メンバーが


 


 


髪型を変えた!


タバコ吸ってみた!(まだダメよ・・・)


 


 


などなど、


インスタにあげている・・・


 


 


 


友達に会えば、


写真をとりあい、


インスタにあげて、


 


の繰り返し・・・


 


 


 


で、


息子は、


 


友達は、


オレと会いたかったのか?


 


それとも、


写真をインスタにあげるために会っているのか??


 


 


と悩んでしまったそう


(゚∀゚)(゚∀゚)!!


 


 


 


わおっ!


 


気付きと悩みが深いよ~~


Σ(゚∀゚ノ)ノ


 


 


 


 


 ・


 ・


 ・


 


と、


それもそのはず、


 


 


私がアフィリエイトをやっていて、


息子が通う、ロボット教室での


写真をバッシバッシ、


サイトにあげていたから、


 


 


顔は隠したけど、


 


息子は、


写真を撮られる


=WEBに写真をあげるため


 


 


という


構造が9歳くらいから


しみついてしまっていて、


 


 


 


そんな影響もあるんですよ


(@_@;)


 


 


 


 


息子は、


 


単純に、


一緒にいられて楽しいから、


思い出に残したいから


 


写真を撮る


 


 


ではなくて、


 


 


 


なにか、


ビジネスのために使う


 


とか、


 


いいね」という


承認をもらうために使う


 


 


なんていう、


ために撮っているんじゃないか・・・


 


 


 


とモヤモヤしているみたい


(@_@;)


 


 


 


 


 ・


 ・


 ・


 


 


こういう思い、


考えてみると、


 


大人にも


たっぷり当てはまりますね


(*_*;


 


 


 


そういえば、


以前、運動会で


 


先生から、


「カメラ越しじゃなくて、


 お子さんの生の顔を見てあげてください!」


 


って言われたこともあったし、、、


 


 


 


 


撮影禁止


とか


カメラを忘れてしまったとき


 


って、


子どもを見るだけに集中できて、


 


意外と、


めっちゃ満足度が高かったり、


 


 


 


かえって、


あとあと、


その話をしたりしますよね!!


(゚∀゚)


 


 


 


 


最近、私はふと除のぞいた


インスタで(あんまりインスタやらない汗)


 


インスタが


めっちゃめちゃに


広告だらけになってるのにビックリして、


 


 


 


「SNSを見る意味ってなんなんだろう・・・」


「SNSをやる意味ってなんなんだろう・・・」


 


と考えていたので、


 


息子の話題は


ドンピシャでした


(;´∀`)


 


 


 


 


 


だからというわけではないんだけど、


 


SNSというフィールドだけで、


過ごすというオンライン生活ではなく、


 


 


 


 


昨日は、


畑にでかけて、


 


大好きな友人と、


きゅうりをとって、わけっこしたり、


ワイワイして。


 


 


 


家から水を20Lタンクにいれて持っていったら、


 


めっちゃ重くて、


 


それを旦那が持ってくれて、


トキメイてしまったり(笑)


 


 


 


収穫したきゅうりを


娘がバリバリ食べまくったり、


 


 


 


息子(テスト直前)



「オレも行きたかった~」


なんてなったり、


 


 


 


と、


なんだか、


おもしろくて、


 


 


 


こうゆう、


リアルな感じ、


 


めっちゃいいなと思いました!!


 


 


 


 


これ、


リアル感がなくなって


寂しい思いをしている若者に


届けたいな♫


 


 


 


 


写真を撮って、SNSにあげての


共有体験もいいけど、


 


 


畑で、


一緒に野菜を育てて、


同じものを食べて、


 


焚き火とかしたり、


 


なんて、


体で味わう共同体験もいいかも


\(^o^)/


 


 


 


 


 


というか、


こうゆうの


私がやりたいのかな(笑)


 


 


 


 


皆様は


 


どんな風に人とつながっているのが


「幸せだな~」


って思いますか(*^^*)??


 


 


 


 


それは、


今の生活を続けていて、


叶いますか??


 


 


 


 


っと、


やばい!!


プリキュアまであと30分だぁ


(゚∀゚)(゚∀゚)!!


 


 


 


誤字脱字、


ごかんべんを~~~。・゚・(ノ∀`)・゚・。


 


 


 


ではでは、


皆様、よい一日を♫


 


 



今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました!


 


ご感想や気づき、ご質問などありましたら、


 



このメールにお気軽にメッセージください!


 


私だけに届きますのでご安心くださいね。
お時間は頂いても、全てのメールに返信いたします♪


 


メッセージを送る


yuma.rina07@gmail.com





 


◆メルマガをご友人にご紹介していただけると嬉しいです♫
URL:https://resast.jp/subscribe/137185/2145503


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。






 


 
















 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 





\相手の感情にグサグサ刺さりまくる発信作れます!/



 


ワークは山崎まほオリジナルのものを使って、


伝わる紹介文を作れます(*^^*)


理恵さんのワークシートは使用しません。


詳細&申込みページへ


※本なしのお申し込み大歓迎!:3300円(税込)


▶本なしお申し込みはメッセージより


 


【発信ワークショップ】お客様の声


 1:参加前は、どのようなことでお悩みでしたか? 


話すことは出来ても文章にして伝えるのは時間がかかり苦手でした。 すらすら書ける型とかないかなーーと思っていたのと、感情に届いて行動に繋がる 魅せ方や伝え方は大事だと理解していても、実際の文章は専門的だったり、どこか暑苦しい感じになってる気がしてました。


2:実際に参加してみていかがでしたか?


1番そこを伝えたら刺さる所を言ってませんでした。
麻歩さんに「それです!!」と言ってもらって
「あッッ!!それだーー」と気がつくという(;^_^A 
今頃かーい!!
今までも誰かに言われてたかもしれませんが、いつの間にか忘れていたんですね。
専門家が言いたいこと、知ってほしいこと。一般の人が知りたいこと得たい未来、理想はずれてるとはっきり分かりました!!
とっても濃くて気づきたっぷりの時間ありがとうございました。


高橋 純さま/オンランセルフ整体.コーチング




1:参加前は、どのようなことでお悩みでしたか? 



『発信する』にも、何をどう書いたらよいのか分からなかったです。


 


2:実際に参加してみていかがでしたか?



自分のサービスを提供するのも始めたばかりで、誰に何を届けたいのか把握しきれていなかったので、短時間で言語化するのに苦労しました。


『超初心者』向けに前段階の講座として、自分が提供しようとするサービス、あるいは提供し始めたサービスの深掘りをするようなものがあると、更に今回の講座が活きるような気がしました。


麻歩さんご自身の体験や考えていること、結論が聞けたことが親近感upでとてもリラックスできました。


書き方のテンプレートを頂けたこと、貴重なご経験もシェアして頂けたこと、発言のフィードバックを頂けたことが嬉しかったです。


安倍雛子さま/波動・エネルギー鑑定人






 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。