かわの みどり

不安な想像がふくらみすぎて苦しいときは、ココに意識を向けてみてください。

2022/6/25配信





幸せこころ通信(264号)
    2022年6月25日





 

皆様、こんばんは。

今週は、アンケートへの
お返事シリーズをお届けしています。

今回は、不安な想像がふくらんでしまうときについて。









まず、意識を向けるのは…









パートナーや友人との関係
仕事や職場のこと
家族について
これからのこと…

気がかりがふと浮かんでくると、
次々に、不安が浮かんできて
「考えないでおこう」と思ってもやめられない。

アンケートで
そんな状況を書いてくださった方が
何人もいらして、分かるなぁと思いながら読みました。
苦しいですよね…。

今日はそんなときにできることを書いてみますね。



わたしも、覚えがありますが、

そういうときに、頭(思考)だけで
「やめよう」「やめなきゃ!」としても
難しいし、余計グルグルしがちなので

おススメしたいのは
身体から変えていくことです。

まずは、
「今、ここ」に意識を向けること


不安や心配に
巻き込まれている時って
意識が、未来や過去に
いってしまっているんですね。

だから、まずは、
今、ここに戻ってきて
「目の前のことに集中する」
「今、できることをする」のが一番です。

たとえば、
食器を洗っているときに
心配事が浮かんできたら、
食器をみたり、水の感触を感じながら
一枚一枚きれいに洗うことだけに集中する。

人といるときだったら、
目の前の人の表情や
会話に集中する。

眠ろうとしたときなら
呼吸にしばらく集中してみたり
ストレッチや、好きな本を読む など



加えて、

心配になりやすい
不安な妄想に入りやすい方は、

心身が刺激に反応 → 緊張・不安 →悪い方に考えてぐるぐる
ってループになりやすいので、

日々の中でも、
こまめに、身体に気をくばり、
身体が安心することを、
意識的にやっていくことが力になります。

たとえば

・ゆっくりおふろに入る

・あったかい飲み物をのむ

・手触りのほっとするものを触る

・好きな香りをたく

・好きな音楽を聴く

・ヨガや瞑想をする

・ストレッチや運動をする

・自然や植物にふれる

・友達とおしゃべりする

・ペットと過ごす

・自分でからだをやさしくなでてみる

・信頼できる施術者に体を大切に整えてもらう とか


何もする気分でないなら
ぐーっと伸びをしたり
「はーっ」て、息をはくだけでもいいです。


身体が安心や心地よさを
感じることで、
オキシトシンやセロトニンなどの
幸せホルモンが増えて
安心感を感じやすくなります。

できそうなところからやってみてくださいね。










捉え方、考え方を見直していく










あとは、
不安にのみこまれやすい時って
不安にフォーカスする
捉え方や考え方を
していることが多いので、

そこも、
見直していくと楽になれます。

今日は捉え方を
客観的にみるワークをご紹介しますね。

①紙を3枚用意します。気持ちが波立ったことがあったら、一枚目にその時の事実だけを書きます。

②二枚目に、その時、どう感じたか心の声を書きます(思うだけでなく、実際書いてみる方が客観的にみれます)

③三枚目に、全く別人になったつもりで、①の状況を見てどう感じるか書きます。

たとえば

①寝坊して、仕事に20分遅刻した という事実があったとして

②の気持ちとして、
「最悪!どうして目覚まし消しちゃったんだろう。この年で遅刻するなんて、ダメ人間だ。みんな呆れたに違いない。せっかく今まで一生懸命してきたのに台無しだ…」
みたいな感じかもしれません。

それ、もし、他の人ならどうでしょう?

友達のAちゃんなら、

「よっぽど、疲れてたんだなぁ。今日はおいしいデザート買って、早めに帰ってゆっくりしよう♪」かもしれないし

社交的なBさんなら
「久しぶりに遅刻したなー。おもろい。今度ネタにしよう!」

かもしれません(笑)

つまり②は、その時、自分がそう感じたというだけで、事実でも何でもないってこと。


このワーク
1~2週間続けてみると
自分の癖が分かるだけでなく
違う捉え方もみえてきますよ。

わたしたちは、
どんな風にとらえて、考えるかは
自分で決めることができます。

自分が幸せになるものを、選んでいいのです。



以上、身体を意識することも
捉え方を意識することも、

継続してやってみることで
じわじわ変化が感じられると思います。

継続するコツとしては、

自分をジャッジしたり
責めるのではなくて、
幸せになるためのいろんな材料を
集めるような気持ちで、
楽しみながら、することです。



やってみようとしたけど
一人では難しい
進みにくいな… と感じる方は、
一緒にじっくり伴走したり、
他にできることもありますので
ご相談くださいね。











カウンセリング3・6か月コース









 


カウンセリングの継続コース
モニター様を募集しています。

自分にじっくり向き合って
気持ちよい毎日を
育てていきたい方は、
ぜひ、ご一緒しましょう。

●継続コースの詳細、内容はこちらから
https://kawanomidori.com/2022/06/08/komorebi/ 




まずは、かわのと話してみたい、
疑問や質問について聴きたい方は、
無料相談をご利用下さいね。
  ↓


●無料相談(ZOOM,電話、メール)
https://www.reservestock.jp/inquiry/OTllYWNmZWRiY


※「まずは一回」も大歓迎です。その場合、単発コースをご選択ください。













おわりに










今週お届けした
お返事シリーズ、

アンケートをくださった方の
顔を思い浮かべながら、

何か1つでも
参考になれるように…と
書きだしたら、毎回、
長くなってしまいました。

読むのが、大変だったらすみません。
もし、分かりにくいことなど
あれば、おっしゃってくださいね^^


今日は、こちらは大雨でしたが、
全国的には、猛暑日のところが多かったとか。

皆様、体調にお気をつけて
素敵な週末を、おすごしくださいね。




 


~現在予約受付中のメニュー~



●繊細なこころを整理し、幸せな毎日を育てるカウンセリング(単発)
●カウンセリング3か月・6か月コース
●あなたの物語を聴くセッション (9月以降)

各詳細と可能な日程はこちらからご確認ください。
          ↓ ↓


ご予約はこちらから ▶


 


 




୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・୨୧



◇このお便りへのご意見、ご感想大歓迎です。
※お返事できないこともありますが、全てとてもありがたく、うれしく読ませて頂いています。

◇「この内容ををあの人にも・・」と思い浮かばれた方がいた時は、下記リンクをご紹介くださいね。
(とっても励みになります。ありがとうございます!)
  ↓
https://resast.jp/subscribe/17390   

◇メルマガアプリでご覧の方へ
アプリの「いいね!」とっても励みになります。ありがとうございます。

◇メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。

◇配信停止ご希望の方は、お手数をおかけしますが、こちらから解除をおねがいいたします。
(今まで、読んでくださってありがとうございました!)
https://resast.jp/page/ss/