恵りょう子(メグミリョウコ)

基準作ってもいいかもよ。

2022/6/20配信



皆様


 


こんばんは(^-^)


男女関係修復士


性格美人研究家


メンタルケア心理士の


恵りょう子(メグミリョウコ)です。


 


 


週末、主人が家で缶詰で仕事をしていたので、


何か美味しいもので作ろうと思いまして、


タコスを作ることにしました。


 


 


我が家はいつも、


トルティーヤでタコスにします。


 


 


お野菜ぷりたつのタコス♪


 


 


「ちょっと休憩してお昼にしませんか?」


とタコスを持っていくと、


「おおお!いいね♪」といって、


タコスを食べ始めた主人。


 


 


止まりません・・・。


 


 


10枚焼いたトルティーヤ・・・。


 


 


追加で10枚焼きました。


 


 


「よーー食いましたな・・・」と言っていたら、


「焼きそばに白飯食いたい」と言い出した主人。


 


 


「食い過ぎやろ!」と思いましたが、


言われるままに作りました。


 


 


ぺろりと食べる主人。


 


 


どうやら・・・・


 


 


脳みそ使いすぎて、


糖分が足りていないようです(・_・;


 


 


それか、


ストレスでバカ舌になっている・・・?


 


 


炭水化物多めの食事の時は、


野菜も多めに入れます。


 


 


焼きそばをおかずに白飯。


 


 


結構、好きな人多いよね(・_・;


 


 


ーーーーーーー


 


では、今日の


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


スタートです♪






=======================


【永久無料メルマガ講座】


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


=======================



【1】お知らせ


【2】コラム


【3】美人の教室教訓

【4】男女関係修復心理学


=======================


 


【1】お知らせ


現在、ご案内中のお知らせはありません


 




==============


【2】基準作ってもいいかもよ。


==============


 


 


美人の教室では、


自分軸の話をたまーーにします。


 


 


自分の軸で動く。


 


 


自己中心的に動くのとは、


少し違います。


 


 


臨機応変に物事に対応しながらも、


自分の譲れない部分は、


譲らない生き方をします。


 


 


自分を軸に周囲を見るという生き方。


自分を軸に周囲に溶け込むという生き方。


そんな感じでしょうか。


 


 


この自分軸。


 


 


ある程度、自分の基準がないと、


相手に流されたりして、


相手に良いように使われたり、


相手に合わせる事で自分の成長を止めたりと、


結構、基準が大事になります。


 


 


美人の教室ご相談にお見えになっていた方の中でも、


この自分軸の「基準」の作り方が、難しい


という意見はよくお伺いしておりました。


 


 


自分の基準なのに、


自分で作るのが難しい。


不思議ですよね(・_・;


 


 


どうして、難しいと思うのか?


 


 


それは、


 


 


美人の教室にお見えになる方の大半が、


自分軸の基準通りに生活をすると、


「彼と共存できない」という現実を


目の当たりにしてしまうからです。


 


 


そう!!


 


 


自分の基準が、


「誰とも共存しない」


という基準になっている事に気がつくと、


急に不安になって、


「今後も一人で生活していかないといけないのか?」


と悩む事に繋がります。


 


 


誰かと寄り添いながら、


一緒に生活していきたいのに、


自分の基準が「共存しない」になっている。


 


 


気づいてしまうと、


驚愕です。


 


 


でも、それでも、


美人の教室では、


その基準に沿って、


生活する事をお勧めします。


 


 


なぜなら。


 


 


自分軸というのは、


自分の基準に基づいて得る環境で、


しっかりと生活をする事で、


その生活の中で得る人間関係と


生きていくものだからです。


 


 


要するに・・・


 


 


自分の軸さえブレずに貫けば、


それに共感する人が集まってくる


というやつです。


 


 


今まで、相手の軸に合わせて、


自分が辛くなっていた方々が、


自分の軸の基準で動くと、


自分が幸福になっていくという仕組みは、


至ってシンプルで当たり前の事です。


 


 


辛い事をしなくなるんだから、


幸福になっていくのは当たり前です。


 


 


人は一人では生きていけない。


 


 


だからこそ、


 


 


自分の軸に共感してくれる人が、


集まってくれるように、


そして、自分が、


共感できる人と楽しく過ごしていくために。


基準をしっかり作ります。


 


 


基準ができず、


他人に合わせて、


フラフラとしている人生は、


言わずもがなですが、


皆様に幸福感を


与えてくれる事はありません。


 


 


フラフラな人生には、


フラフラな人しか寄ってきません。


 


 


自分軸の基準。


 


 


今一度、再確認が必要かもしれません。


 


 


ーー【今日のつぶやき】ーー


 


自分の軸で周囲と調和する事が、


何よりも大事ばい。


 


ーーーーーーーーーーーーー


 


 


では、本日も、





恵のメルマガを読んでくださって、


ありがとうございました。


また、書きます♪


 

===============


 


【3】美人の教室教訓!!


 


いつだって、何歳からだって
皆様は彼から心から愛される人になります。



皆様と彼の愛のいっぱい詰まった未来を
いつも応援しています。



==================


 




【4】男女関係修復心理学


 


それは、


悪化した男女関係を


出会った頃のような愛を感じられる関係に戻していく心理学。


人生最後の日に「彼と出会えてよかったな。」と心から思いたい。


そんな人生をかけた壮大な夢を叶えませんか?



=================


 


【5】メルマガを初めて始める方へ


 



美人の教室では、


男女関係修復心理学学という、


男女関係を修復するために必要な心理学を


日々、お伝えしています。



  • メルマガ

  • メール講座


無料のコンテツンツで十分です。


基本的には、無料コンテンツでお勉強していただければ、


彼との関係を修復に導ける内容になっていますので、


無料コンテンツをお試しくださいm(_ _)m


 


=================


 



皆様
最後まで読んでくださってありがとうございます。
私はいつも、皆様を応援しています。


愛する人とのパートナーシップを鍛える秘密の勉強


男女関係修復士 恵りょう子


 




==============

もし男女関係修復心理学が


皆様の大切なお友達の


お役にたてそうでしたら、


こちらのURLをお知らせいただけると嬉しいです。


お力になれると思います。


↓ ↓ ↓


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強URL
https://www.reservestock.jp/subscribe/32630






す。


 



【恵 りょう子】


1978年 長崎県 母子家庭に生まれ親戚の家で育つ
1993年 乳腺の繊維腺腫の手術を受ける
1996年 結婚・妊娠・流産・離婚を経験
1997年 福岡の繁華街中洲でホステスとして勤務
同年   人工中絶を経験
2001年〜2012年
水商売をしながら、
恋愛サイトのメールカウンセラーとして勤務
年間1000通以上をカウンセリング
2012年 2度目の結婚を機に退職、東京に移住、3度目の妊娠・2度目流産を経験
2013年 認知療法・NLP・アドラー心理学を勉強する
2014年 認知療法・NLP・アドラー心理学のテクニック、自己の経験を元に『最良のパートナーシップを築くには、愛するココロを育てる』をテーマに、独自のカウンセリングプログラム・メンタルトレーニングプログラムを編み出し普及活動を開始。


 


 


*このメルマガは、著作権法で守られています。


男女関係修復心理学を必要となさっている方であれば、


文面のシェアなど、していただいて構いませんが、


悪用目的、商用目的(メディア等)の為のシェアを


無断で行う事は、固くお断りをいたしております。


 


 


メルマガ配信者


男女関係修復心理学「美人の教室」


恵 りょう子


 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。