恵りょう子(メグミリョウコ)

嘘つきは泥棒の始まり?

2022/6/18配信



皆様


 


こんばんは(^-^)


男女関係修復士


性格美人研究家


メンタルケア心理士の


恵りょう子(メグミリョウコ)です。


 


 


毎週、土曜日は、


朝からウォーキングに出かけます。


 


 


ある2階建アパートの前を通りかかった時、


アパートの前の道路に、


前日の雨でずぶ濡れになった、


スーツのジャケットとワイシャツが、


落ちていました。


 


 


「なんで?」と思いません?


(思うのは、恵だけだろうか・・・)


 


 


昨夜、何があったのだろうか?


 


 


酔っ払って帰ってきて、


ジャケットとワイシャツをそこで脱ぎ捨て、


上半身裸のままで部屋に入ったのだろうか?


 


はたまた、


 


洗えるスーツを洗って干していたら、


夜のうちに風で飛ばされ、


ワイシャツも一緒に落ちたのだろうか?


 


はたまた、


 


どこかの場所で追い剥ぎに合い、


ジャケットとワイシャツを脱がされ持ち去られたが、


金目の物は何も入っていなかったので、


そのまま無惨に捨てられたのか?


しかし、この場合、何故、ワイシャツを脱がさなくてはならなかったのか?


 


はたまた、


 


道を歩いていたら小石につまづき、


転んだ先に犬のフンがあり、


ジャケットとワイシャツについてしまったので、


「うげ!えんがちょ」と思い、


そのまま捨てて帰ったのか?


 


 


謎だ・・・。


 


 


道に落ちていた、


ジャケットとワイシャツの事を考えながら、


1時間のウォーキングに励む。


 


 


実に楽しい時間を過ごさせてもらいました。


ジャケットとワイシャツの落とし主に感謝。


 


 


ーーーーーーー


 


では、今日の


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


スタートです♪






=======================


【永久無料メルマガ講座】


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


=======================



【1】お知らせ


【2】コラム


【3】美人の教室教訓

【4】男女関係修復心理学


=======================


 


【1】お知らせ


現在、ご案内中のお知らせはありません


 




==============


【2】嘘つきは泥棒の始まり?


==============


 


 


嘘はよくありませんが、


時として、必要を要する時があります。


 


 


頻繁に嘘をつくと、


周囲からそういう人だと思われて、


そういう目で見られたりするけど。


 


 


嘘には、2種類あって。


相手を守る嘘と自分を守る嘘があります。


 


 


相手を守る嘘は誤解を招いたとしても、


優しいと言われがちだけど、


自分を守る嘘には真実しかなく、


優しくもありません。


 


 


嘘はよくないけど、


嘘をつくなら、


「相手を守る嘘をつきたい」


そんな事を考える方も多いのかもしれません。


 


 


「嘘つきは泥棒の始まり」


平気で嘘をつけるような人は、


盗みも悪いと思わなくなるという例えです。


 


簡単に言えば、


 


「嘘はよくないですよ」という意味です。


 


 


嘘をつく時の人間心理は、


言わずもがなですが、


「何かを隠したい時」です。


 


もしくは、


 


「相手を陥れたい時」です。


 


 


「おとしいれる」怖い言葉です。


自分の思うように、


相手に嘘を本当であるように暗示をかけ、


自分の都合の良いように、


操作していく事です。


 


 


結構、


 


 


ギリギリのラインでの駆け引きのため、


下手に使うとすぐにボロが出るやり方です。


 


 


でも、


 


 


案外、


 


 


男女関係を悪化させてしまう方の多くが、


彼の気を引きたくて、


ギリギリのラインでボロが出てしまうような、


嘘をつくことがあります。


 


 


それは、


 


 


自分を大きく見せたかったり、


自分を誰よりも一番に見せたかったりした時です。


 


 


そして、もう1つ。


 


 


「実はその人と関わりたくない時」。


 


 


ギリギリのラインとはいえ嘘は嘘です。


本当の自分を隠すわけです。


 


 


そして、


 


 


その嘘を信じ込ませて、


「私とあなたは住む世界が違うの」、と


相手に暗示をかけるのです。


そして、関係を破綻させてゆきます。


 


 


嘘をふっかけられた方は、


相手を信じられなくなり、


相手に恐怖を感じ、


距離を置くようになります。


 


 


こんな話をすると、


「は?何それ?」と思う方も多いかもしれません。


 


 


しかし、実のところ、


 


 


小さな嘘の多い方ほど、


「あんたと関係したくない」


と拒否の姿勢を示しているんです。


 


 


皆様の周囲にも、


細かな嘘をついて、相手の気を引き、


自分と相手の住む世界を分けたがる人いませんか?


 


 


これを男女関係でも、


してしまう方がいらっしゃるんです。


 


 


これね・・・。


 


 


ご本人、気づいていない事が多いです。


 


 


小さな嘘をついて、


相手の気を引き、


自分に関心を向けたいのに、


実は「あんたと関係したくない」と


思っているなんて、


なんだか、変な感じですよね(・_・;


 


 


人間心理の不思議なところです。


 


 


嘘つきは泥棒の始まりというのは、


「心泥棒」の事かな?、と


恵は個人的に思ったりします。


 


 


嘘をついて、


相手の心を惑わせて、


相手を傷つけて、


自分の我を通す。


 


 


「心泥棒」なんて言えば、


ルパン三世みたいで、


聞こえはいいような気もしますが、


 


 


「幸福を感じるか?」という質問をしたら、


「そうでもないかも」という答えが返ってきそうです。


 


 


嘘に良い嘘も悪い嘘もないのかもしれませんが、


嘘をつくなら、やっぱり、


自分を守る嘘より、


相手を守る嘘の方が、


まだマシなのではないでしょうか。


 


 


人の嘘の裏には、


必ず、その人の本心が隠れています。


 


 


嘘=あなたと付き合いたくない


 


 


結局は、思いより、


行動が人生を変えてしまいます。


 


 


ーー【今日のつぶやき】ーー


 


どうしても嘘をつかんばいけんなら。


自分の本心に気づく事も大事ばい。


 


ーーーーーーーーーーーーー


 


 


では、本日も、





恵のメルマガを読んでくださって、


ありがとうございました。


また、書きます♪


 

===============


 


【3】美人の教室教訓!!


 


いつだって、何歳からだって
皆様は彼から心から愛される人になります。



皆様と彼の愛のいっぱい詰まった未来を
いつも応援しています。



==================


 




【4】男女関係修復心理学


 


それは、


悪化した男女関係を


出会った頃のような愛を感じられる関係に戻していく心理学。


人生最後の日に「彼と出会えてよかったな。」と心から思いたい。


そんな人生をかけた壮大な夢を叶えませんか?



=================


 


【5】メルマガを初めて始める方へ


 



美人の教室では、


男女関係修復心理学学という、


男女関係を修復するために必要な心理学を


日々、お伝えしています。



  • メルマガ

  • メール講座


無料のコンテツンツで十分です。


基本的には、無料コンテンツでお勉強していただければ、


彼との関係を修復に導ける内容になっていますので、


無料コンテンツをお試しくださいm(_ _)m


 


=================


 



皆様
最後まで読んでくださってありがとうございます。
私はいつも、皆様を応援しています。


愛する人とのパートナーシップを鍛える秘密の勉強


男女関係修復士 恵りょう子


 




==============

もし男女関係修復心理学が


皆様の大切なお友達の


お役にたてそうでしたら、


こちらのURLをお知らせいただけると嬉しいです。


お力になれると思います。


↓ ↓ ↓


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強URL
https://www.reservestock.jp/subscribe/32630






す。


 



【恵 りょう子】


1978年 長崎県 母子家庭に生まれ親戚の家で育つ
1993年 乳腺の繊維腺腫の手術を受ける
1996年 結婚・妊娠・流産・離婚を経験
1997年 福岡の繁華街中洲でホステスとして勤務
同年   人工中絶を経験
2001年〜2012年
水商売をしながら、
恋愛サイトのメールカウンセラーとして勤務
年間1000通以上をカウンセリング
2012年 2度目の結婚を機に退職、東京に移住、3度目の妊娠・2度目流産を経験
2013年 認知療法・NLP・アドラー心理学を勉強する
2014年 認知療法・NLP・アドラー心理学のテクニック、自己の経験を元に『最良のパートナーシップを築くには、愛するココロを育てる』をテーマに、独自のカウンセリングプログラム・メンタルトレーニングプログラムを編み出し普及活動を開始。


 


 


*このメルマガは、著作権法で守られています。


男女関係修復心理学を必要となさっている方であれば、


文面のシェアなど、していただいて構いませんが、


悪用目的、商用目的(メディア等)の為のシェアを


無断で行う事は、固くお断りをいたしております。


 


 


メルマガ配信者


男女関係修復心理学「美人の教室」


恵 りょう子


 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。