藤原 恵津子

神様からのメッセージ

2022/7/11配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


6865_藤原恵津子写真



前回、眞名井神社にお参りしたその時から、頭の中での大混乱が始まった話をしました。



実際、熊野三社に詣でるまで、あまりの混乱に神社にお参りするのが怖くもあったんですよね。


熊野三社に詣でて少し落ち着き、そのあと玉置神社で「バンジージャンプ」という言葉が下りてきました。



今日はその続きです。


前回の記事(ワーケーション1)


 



ということで、6月初め、バンジージャンプに行ってきました。



奈良県の信貴山にある開運バンジーというところ。


 


4月半ばから、京都府の舞鶴、宮津、大阪、兵庫県の淡路、和歌山の熊野、奈良の吉野とめぐってきました。


そしてこのバンジーが、この近畿地方縦断の旅の締めくくりになりました。


 


今回の旅は、神様からの啓示を受けた旅でもあったように思います。


 


前にスカイダイビングをしたときに得た気づきがあったので、初めてのバンジーでしたが、120%楽しめました。


 


参考までに(スカイダイビング)



「頭から前に向かって飛び出してくださいね」



と言われたので、鳥の気分で飛べました。


 


撮影のためのカメラを右腕に取り付けてもらい、GOの合図で飛び出します。


気持ちの良い一瞬でした。


 


下まで落ちて、ボヨーンと反動で上に上がった時、撮影のために腕を伸ばした状態だったので、かなりのGを感じました。


 


この時に、カメラを意識せずに力を抜けばよかったなと後で思いました。



その方が楽だったでしょうから。


 


下に続く↓






イベント・セミナーのご案内






もっとお仕事を展開したい、

楽しく自分らしく生きたい人



 


可能性開花コースのエッセンスを1日で
7/157/18

 

〇ビジョン化ティールーム
毎月第2月曜日開催



 

あなたはもっと輝ける!



 

 

カサンドラ症候群自助会





※現在、1Dayセミナーとワクワクビジョン実現セミナーは、ご希望者様のご都合に合わせて開催させていただいています。

 

ご希望の方は、こちらよりご一報いただけますようお願いいたします。










上からの続き↓










これも人生と同じですね。


流れに逆らわず、意識せず、自然に委ねること。


 


人生にも、追い風の時と、逆風が吹いていると感じてしまうことがあると思いますが、


実はそのどちらでもなくて、ただ起こることが起こっているだけ。


 


逆風だと意識してしまうと、何とかしようと構えるから力が入る。



それがバンジーでいうGを感じる状態なんだなと。


(これ結構苦しかったのです)


 



全ての出来事は、ただ単に起きているだけ。



自然の流れに身を任せることで、楽に生きていけるし、その方が人生何事も楽しめると、あらためて思いました。


 



思えば、眞名井神社からの混乱は、参拝時に手を合わせながら、余計なことを考えてしまったからだなと気が付きました。



そういうことだったのか!


 


ただただ、その瞬間、今ここを感じれば神様と通じ合える 


 


それは、「私」というものをすべて明け渡し、宇宙にすべてをゆだねている状態。


 


そう気づいたとき、私の混乱が嘘のように終わりました。


 


実は、数年前にタイムウェーバーをしたときにも同じメッセージをもらっていたんですよね。


 


思考型の私は、ともすればそれを忘れてしまいがち。


 


それに気づかせてもらった不思議な旅でした。


 


ということで、いったん明石に帰り、その後、伊那、飛騨高山、下呂、信濃、上野原、富士吉田、京都を転々としてきました。


 


今はどこにいるのやら(^^;