藤原 恵津子

ワーケーション2

2022/7/ 7配信


7402_昼景1


皆様 こんにちは
可能性開花トレーナー藤原 恵津子です。


 


6865_藤原恵津子写真



4月から、ワーケーション生活をしています。



北近畿(舞鶴・宮津)を皮切りに、名古屋、途中にフィオーレの遠足(淡路島)を挟んで大阪。


いったん明石に帰って、5月半ばから熊野古道、そして、6月初めに奈良県の吉野へ。


 


宮津では眞名井神社に詣でることができました。


 


熊野は初めてで、なぜ自分が熊野に行こうと思ったのか理由は自分でもわからなかったのですが、


ここでちょっとした出会いがあり、熊野三社に詣でることもでき、導かれていたのかもしれません。



フィオーレのメンバーが遊びに来てくれるのも嬉しい時間でした。


 


 


下に続く↓






イベント・セミナーのご案内






もっとお仕事を展開したい、

楽しく自分らしく生きたい人



 


可能性開花コースのエッセンスを1日で
7/157/18

 

〇ビジョン化ティールーム
毎月第2月曜日開催



 

あなたはもっと輝ける!



 

 

カサンドラ症候群自助会





※現在、1Dayセミナーとワクワクビジョン実現セミナーは、ご希望者様のご都合に合わせて開催させていただいています。

 

ご希望の方は、こちらよりご一報いただけますようお願いいたします。










上からの続き↓










これは熊野にいた時のお話です。


フィオーレのメンバーの案内で、熊野三社を訪れました。



本宮・新宮・そして那智の滝。
どこもすごいパワーでした。



どうして自分が熊野に滞在先を決めたのかわからなかったのですが、那智の滝の前に来たとき、あーここに呼ばれたんだなと感じました。


 


同時に、案内してくれたフィオーレのメンバーが言ってくれたのですが、


那智の滝の揺拝所で手を合わせたとき、


私を「連れてきてくれてありがとう」


というメッセージを滝から受け取ったことを話してくれました。


 



実は、なぜかワーケーションが始まったころから、頭の中がぐちゃぐちゃに混乱していたのですが、熊野三社をめぐるうちに落ち着いてきたのが不思議でもありました。


そのぐちゃぐちゃの始まりは宮津の眞名井神社から。


 


旅の終わりに玉置神社にお参りしてきました。



ここは呼ばれた人しか詣でることができないと言われていて、かなり強力なパワースポットと言われています。


 


熊野三社を訪れるまで、その混乱が続いていて、自分の中で玉置神社のお参りの許可が出なかったのですが、熊野三社に詣でてOKが出たようなので参拝したのです。



なんと、その日は偶然にも新月。



どうなるかと思っていましたが、無事にお参りすることができました。


 


ここにお参りした時、眞名井神社以来の私の混乱の意味が分かりました。



そして、なんと、びっくりしたのですが、ご神域の中に眞名井神社も鎮座していたのです。



最後に玉置神社の中の眞名井神社にお参りして、これでこの一連の混乱が終わったのを感じました。



北の眞名井神社を起点とし、熊野三社を経て玉置神社へという流れになっていたようで、その玉置神社の中に眞名井神社があったのも何か意味があったように思えます。



手を合わせているとき、瞬間的に「バンジージャンプ」という言葉が下りてきたのです。


 


私が「バンジージャンプに行くわ」と突然言ったものだから、一緒にいた知人が「?」となってました。



調べてみると、なんと近くにバンジーがあり、そこに行ってみました。



そして…



そこで、すっごく面白い気づきがあって…


 


なんと、頭がぐちゃぐちゃになるほどの大混乱の原因が分かったのです。



それはまた次回に。