佐久間智子

4/5(火)~第18期「医師が教えるIFS初級講座」のお知らせ

2022/3/ 3配信


皆様、こんにちは。


病気の根本治療を25年間追求してきた結果、産婦人科医からトラウマセラピストに転身した医師、佐久間智子です。


 


9642_img_50952


 


お久しぶりになってしまいました。


 


福島は、まだ寒いですがだんだんと温かくなり、道路の雪も大分少なくなってきました。


 


皆様のところはいかがですか?


 


 


私の方は、10月に東北大学大学院医学系研究科に入学してから、やっと環境に慣れてきました。


 


今までは慣れるのに必死だった感じでしたが、やっと、自分なりのやり方や方向性などがなんとなく見えてきて、ようやく学業&研究生活に本腰が入ってきた感じです。


 


大学院生活がもうすでに残り3年半になってしまったと思うと、遅いような気もしますが、私の内的システムがアジャストするのに必要な期間だったと思います。


 


というのも、大学院を目指した時点から、つい最近まで、私のいろんなパーツ(副人格)たちが、恐怖のために、私が先に進むことに何度となくブレーキをかけてきました。


 


そのために、先に進みたいパーツたちは、まるで重たい荷物を引きずっているかのように、余分なエネルギーを使う必要がありました。


 


どんな道を歩んでも同じだろうとは思いますが、ブレーキがかかる度に、数え切れないほどのパーツたちと何度となく対話を繰り返し、傷ついて恐怖におびえるパーツたちを癒やしてきました。


 


それによって、やっと私のシステムが一丸となって、一つの方向に向かうことができるようになった、と思っています。


 


内的葛藤が起こることなしに、一つの方向に全力で向かっていける、というのは、なんとも言えず充実感のあるものだなあ、と感じています。


 


いわゆる「ゾーンに入る」ことがとても多くなった気がします。


 


もちろんいろいろ大変ではありますが、人生で今が一番楽しいんじゃないかな?、と思っています。


 


私たちが持つ悩みの多くは、パーツ同士の葛藤、つまりパーツ同士の意見の相違によって起こるものです。


 


パーツの意見が一致していれば、悩みは起こらないのです。


 


パーツが一致団結していると、何に対しても、パワフルに、全力で関わっていけます。


 


そういう意味では、エネルギーを無駄に使わないので、とっても楽です。


 


これを実現するには、IFSしかない、と思っています。


 


 


さて、第18期「医師が教える内的家族システム(IFS)初級講座」のお知らせです。


 


 



医師が教える内的家族システム(IFS)初級講座
(第18期・火曜夜)

〜思いやりとともに体の症状を理解する〜



【日程】

2022年

第1回 4/5(火)
第2回 4/12(火)
第3回 4/19(火)
第4回 4/26(火)
第5回 5/10(火)
第6回 5/17(火)
第7回 5/24(火)
(5/3(火)はお休みです)

【時間】


いずれも午後20時〜22時
(延長する場合あり)
 
【料金】

(初回受講の方)


参加費+インナーアクティブカード:56,000円(カードをお持ちでない方)
参加費のみ:52,000円(カードをお持ちの方)


(再受講の方)
参加費+インナーアクティブカード:29,000円(カードをお持ちでない方)
参加費のみ:25,000円(カードをお持ちの方)


 


なお、講座をご受講の方に限り、
個人セッションを特別価格(3回セット:33,000円)でお受けいただけます。


(*通常価格:1回19,800円)


詳しくはこちらをご覧ください!


https://resast.jp/events/679509




 


(現在多忙につき、新規の個人セッションは講座の受講生さんのみ受付させていただいております)


 


 


 


昨日から、中級講座も始まりました。


 


中級講座は、初級で習ったプロテクターパーツとの対話をさらに深め、Selfエネルギーを高め、トラウマ記憶を抱えているために私たちの意識から追放されている「エグザイル」(いわゆるインナーチャイルド)を救い出すことを目指します。


 


さらにさらにディープな、内なる対話が起こります。


 


本当の癒やしが起きたとき・・・、そこには感動しかありません。


 


 


5月からは、後藤ゆうこさん・剛さん夫妻と共同開催の、初めての上級講座も始まります(*満席となりました)。


 


ご興味のある方は、まず初級講座からお受けになってくださいね。


 


再受講もお待ちしています!


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内


 



病気や症状の奥にある体からのメッセージを知りたい患者様、またはその支援者(医療従事者・セラピスト)の方、IFSの観点から見た心の仕組みについて知りたい方

9642_yzuyngq5njgwndmxy





 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。