小林一男(かずお)
PR

『思考』意識してますか?

2022/2/21配信



皆様

おはようございます。


納得の家づくり


マルコーホーム株式会社 代表取締役社長の小林一男(かずお)です。


 


 



 


 


本日もバレットジャーナルの一文から。


思考を頭の外にだすことで、頭のなかのごちゃごちゃを整理できるのだ。


あるセミナーで、一日の思考の回数は、4万回〜6万回だと聞きました。


すべて違うこととは限らず、


同じことを何回も考えているかもしれませんね。


 


 


思考を紙に書き出してみると、


項目は意外と少なかったりします。


また、頭の中で考えているだけでは、まったくまとまりのない事柄であっても、


書き出してみると、気付きや次へ進むステップが見えてくることもあります。


 


 


例えば、


桁数の少ない簡単な足し算であれば、


暗算でもすぐに答えが出ますが、


桁数が多くなったら足し算でさえも、


紙に書いて見た方が、計算しやすくなると思いませんか?




私達が日々思考していることは、


足し算よりだいぶ複雑化しているものなのではないのかなぁと感じます。


ということは、


頭の中でぐるぐる考えているよりは、


思考を頭の外へ出す!


というのは、思考を整理するための解決策になりそうですね。


 


 



↑ バレットジャーナル P66 に、


『思考の目録』のつくりかたが紹介されています。


よかったら、本を手にとってご覧ください。


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。