かわの みどり

不登校は才能である。

2022/2/ 4配信




 


幸せこころ通信(250号)
    2022年2月4日





皆様、
こんばんは。
かわのみどりです。

のんびりペースで
配信しているこの通信ですが、
気がつけば250号になりました。

いつも読んでくださって、ありがとうございます^^



息子の話し合いで、感じたこと


さて、つい先日
息子の学校にいってきました。

以前、少し書いたことがありますが
現在 9歳になる息子は、
苦手な場所やものが多くて
園や学校に行けない時期も何度かあって

素敵なところも
たくさんあるけど、
幼い頃から、
集団生活がきつそうだな…と
感じることが多い子だったんです。
(発達障害と診断されてます)

けれど、この1年あまりは
学校もとても楽しそうに通っていて

情緒学級で
個別で学習することで
苦手な読み書きも
グンとできるようになってきて
子どもの成長ってすごいなぁって感じています。



それで、その日は
お世話になっている先生方と
スクールソーシャルワーカーさん
と集ってお話しをしたのですが

それぞれの先生が
息子のいいところを見てくれていて
彼の興味関心を
伸ばしていけるように…と

自然に同じ方向をみて
話ができるのが
とってもうれしくありがたく

母としてだけでなく、
心の中の小さなわたしまでが
満たされた感覚があり、
しばらくポカポカしていました。


不登校は才能である


もちろん、地域や学校
先生との相性や関係性などにより
違いはあると思いますが

時代も確実に、変わってきていますよね。

学校に行けなかったり
特定の場に
適応できないというのは

その子がダメな訳ではなくて
たまたま
その環境に合わないだけ。
良さが発揮しにくいだけ。

スタンフォード大学
オンラインスクールの
星友校長先生も、
「不登校は才能、個性の一つの形」と言われていました。
https://news.line.me/issue/oa-aera/r2stv5rxot4g 



教育以外の分野でも、
人をパターン化するのではなく
一人ひとりの個性が発揮されるべき
という考え方は広がってきているのを感じます。

だから、もし

皆様のお子さんや
皆様自身が

学校に行けなかったり
会社が辛かったり
周りの人と同じようにできない
ことがあっても
そんな自分が「ダメだ」なんて
どうか思わないでくださいね!

これからは
人と違うことが宝になる時代です。

できない方ではなく
個性や才能
心が向くものを大切に
自分だからこその道を歩いていきたいですね。



 


最近のブログより


 


その違和感は、変化のサインかもしれない
https://ameblo.jp/happyart-smile/entry-12723711387.html 


がまんして人が嫌になる。自分を責める以外の方法、ありますよ
https://ameblo.jp/happyart-smile/entry-12721780404.html 


緊張モードのカラダとこころ。
https://ameblo.jp/happyart-smile/entry-12722807769.html


年初め、やる気満々じゃなくてだいじょうぶ。
https://ameblo.jp/happyart-smile/entry-12720889843.html 





おわりに


最近ちょっと元気が出ない。
やる気が出ない。気力がない…

そんなお話を
伺うことが多いですが、
皆様はいかがでしょうか。

今の時期って
こころの元気のために
重要な神経伝達物質「セロトニン」が
不足しやすい時期と言われています。

セロトニンを分泌を高めるために
食事を見直すことやリズム運動など、
できることはいろいろありますが

わたしのおすすめは、おひさまにあたること。

なんだか
元気が出ないなってときは
おひさまに ぼんやり当たる時間を
意識してつくってみてくださいね。
(外に出られないときは室内からでもOK)

カラダもこころも
ふっくらしてきますよ。



今日は立春。


自然界では、これからようやく
いろんなものが動き出す時期です。


自然のリズムで、ぼちぼちいきましょう^^




ご予約可能なメニュー



2022年2月10日以降~
●こころの声を聴く時間(50分:声であなたの話をききます)
●繊細なこころを整理し、幸せな毎日を育てるカウンセリング(90分)

3月以降~
●あなたの物語を宝物に変えるセッション(150分)をお受けできます。
詳細と可能な日程はこちらからご確認ください。

     ↓ ↓


ご予約はこちらから ▶






●このメールへのご感想、大歓迎です!お返事できないこともございますが、毎回うれしく大切に読ませて頂いています。

●配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。

●メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください