古屋 サマンサ・恭子

【こんな状況でも講座やイベントを中止にしない理由】

2022/1/28配信
皆様
こんばんは

毎日毎日
報道されている
「オミクロン株」の
感染者数

「そもそも
オミクロン株に
感染することが
なぜにそんなに大変で
恐ろしいことなの?
それがわからないと
ニュースでこんなに
大騒ぎする理由が
さっぱり理解できないわ」

なんて思ってしまう
古屋サマンサです


わたしは心理学講師として
イベントや講座を主催する
立場の人間でね

明後日には
【サマンサと着物新年会】
というものを開催するし
2月には都内と福岡で
対面の講座も予定している


でも、いずれも
「中止」や「延期」する
という決断をしていないわ

「それはなぜかというと…」

ということについて
今日は書こうと思うの


オミクロン株の
症状自体は
デルタ株とは違い
風邪と変わらないと
いわれているわよね?

重症化する確率も
低いようだから
多くの人にとっては
わたしがアメブロや
Facebookに
書いたように

感染した時や
人に感染させた時に
受ける行動規制
責任問題などの
「社会的制裁」が
怖いんじゃないかしら?

とわたしは思うの


あと、コロナに関しては
あれこれ自分の意見を
述べることすら
いけないような
そんな風潮もあるように
思えてこんな記事を
書いたわ

【オミクロン株感染より
怖いのは自分の
意見を言えないこと】
https://ameblo.jp/samantha-kyoko/entry-12723456170.html


このオミクロンの
感染者数増大で
多くの対面講座や
イベントなどが
延期や中止に
追い込まれて
いるようだけれど

その理由は

「お客様に
感染させては
いけないから」

「お客様を
守るために」

「感染拡大のリスクを
避けるために」

ということが
ほとんどだと思う


そこにも
「なぜ感染させたら
いけないのか?」

ということを
わたしは考えて
しまうのよ(^_^;)


「なぜ自分が主催する
講座やイベントで
オミクロン株に
感染させたらいけないのか?」
   ↓
「お客様に迷惑が
かかるから」
   ↓
「どんな迷惑?」
   

皆様も
自分が主催者になった
気持ちになって
お客様に感染させたら
「どんな迷惑」をかけるか
ちょっと考えてみて!


・感染させて
 仕事や通学に支障を
 きたしたら申し訳ない

・さらにその人から
 周囲の人に感染させたら
 申し訳ない

・自分が感染者数を
 増やすことで
 医療機関がパンクしたら
 申し訳ない

・万が一重症化させて
 しまったら申し訳ない


ごめんなさい、わたしの
発想ではこれくらいしか
思いつかないわ(^_^;)

この「申し訳ない」と
いうところがミソね


そうなったら
それはすべて
主催者側の
「責任問題」になる


そんな「責任」を
わたしは到底
負えないし
もしくは負いたくない

という発想が
「延期」や「中止」に
繋がっていると
思うのだけれど
どうかしら?



そしてわたしは
「主催者に全責任がある」
という、考え方自体にも
疑問をもってしまうのよ

(なんでも「それってほんと?」
と疑問に思うサマンサww)


イベントを
「開催するかしないか」
それを決めるのは
主催者であるけれど

「参加するかしないか」

は、大人であれば
自分の自由意志で
決められるでしょ?


参加者ひとりひとり
オミクロン株に
対しての考え方も
職業や家庭環境も様々


わたしのように
オミクロン株に
感染しても
特段困ることも
ない人もいれば

会社や学校や
幼稚園・保育園などから
「社会的制裁」のような
ことを受けて困る人もいる

あとは重症化リスクが
ある人と日常的に
接している人とかね、、、


参加者の状況は
一人一人違うのに

「お客様に迷惑が
かかるから」
「お客様を守るために」
「感染拡大のリスクを
避けるために」

というのを
「延期・中止」の
「理由」にするのは
どうかな??と思うのよ


正しくは

「一部のお客様に
迷惑がかかる
可能性があるから」

もしくは

「こんな状況下で
講座やイベントを
主催することに
わたし自身が
不安で心配だから」

「主催者として
責任を持てないから」

ではないかと思うの


最近の日本は
「リスクを負うこと」を
極端に怖れ
「リスクを避ける」
行動ばかりして
いるように思う


それはなぜかというと
人や環境のせいにする人が
多いから。。。


そんな人が多いと
すぐ「クレーム」に
繋がるものね


だれしも
「クレーム」なんて
受けたくないわよ

そうすると

「クレームを
受けるリスクを
減らしたい」

というのが
自然な心理で
だから主催者が
中止や延期にするのは
当然だと思う


わたしが自分主催の
イベントや講座を
中止や延期に
しない理由は
金銭的な「利益」の
ためではないわ


だって先日行った
サマンサ校の
新年会にいたっては
金銭的「利益」は
ゼロだし

明後日開催する
「着物新年会」にしても
金銭的利益なんて
ほんのわずか。。。

来月の福岡出張なんて
赤字だわよ(笑)


それでも延期や
中止にしないのは

人や環境のせいにせず
自分自身で決めて
自分自身で行動し
その決断にたいして
責任を持つ

そういうことを
皆さんにして欲しい
からなの


「主催者」の判断に
すべて「責任」を
押し付けるのではなく

参加者側としても
しっかり自分の状況を
踏まえた上で
「参加するかしないか」を
自分で決める
それをして欲しいの


ちなみに
わたしのように
感染しても
特に困らない
タイプはね
どうするかというと

そのイベントに行って
感染したとしても
後から後悔したり
主催者に不満を
持つことがなければ
「参加する」

もし喉が痛くなったら
感染の有無の検査
なんて受けずに
「オミクロンに感染した」
と、みなしてイベントへの
「不参加」を決める

そんな風にするわね


ただただ闇雲に
「感染」を
怖れるのではなく
もし「感染」したときに
自分が困ることを
きっちりと具体的に
リストアップする

その「困ること」と
「イベントや講座に
参加することで
得られること」とを
天秤にかけるのよ


そうやって
参加者の方々に
自分の頭できちんと

「自分にとって
何が大事か?」

「自分が怖れること
心配はなにか?」

そんなことをきっちりと
考えてもらい
各々「天秤」にかけて
もらえるようなことを
主催者がすればいいと
わたしは思っているの


たとえば無理して
参加しなくても
いいようにするために
「キャンセル料」を
とらないとかね



実際、わたしは
そういうことをしたり
感染リスクがあることも
伝えた上で
講座やイベントを開催し
参加の有無を決めて
もらっている


まあ、こんなことが
できるのも
わたしのお客様は
その辺のことを
きちんと理解し
自分で責任をもって
判断ができる方ばかり

というのもあるし

主催するのも
少人数制の講座や
イベントだから
言えることだと思う


これを読んで

「そんな考え方
主催者として
無責任だ!」

という考え方の人も
いるかもしれない

それもまた
ひとつの考え方で

そういう方は
「無責任」な
わたしのところには
いらっしゃらない
でしょうから
なんの問題もなし!(笑)


わたし自身が
大切にしたいこと
そしていままでも
これからも伝えたいことは

「人や環境のせいにせずに
自分で決めて
自分で行動すること」

ただそれだけなのよ



今日も新規感染者数が
過去最大の8万人を
超えたらしいわ

もはや家に
閉じこもらないかぎり
「感染」を防ぐのは
難しそうよね


わたしは
「オミクロン株」に
「感染した」
「感染させた」という
精神的ストレスや
罪悪感をなんとか
軽減させたい!と
思っているわ


「感染リスク」を
軽減させるより
感染させても
「お互いさま」という
「寛容さ」を大切に
したいのよ


「オミクロン株」を
「カゼッポイ株」に
改名したら?
なんて思っているのも
その理由からよ


#271「カゼッポイ株」と
呼んだらこんなに違う!
https://stand.fm/episodes/61f3d6bf21274a00077235d6



今夜のメルマガで
どっと読者が
減るかもしれないけれど
別にそれでも構わない


わたしにとって
大事なのは

「自分の行動に
責任を持てるかどうか?」

自分の行動に
責任を持てる人と
付き合いたい!

ただそれだけ


わたしのこんな
「考え方」が
受け入れなれない方は
どうぞ「読者登録解除」を
してくださいね!!




【講座やセッションのご案内】
現在すべての講座は
「リクエスト開催」と
なっています

★★小さな丸い天然石で
 自分や人の腕を
 マッサージするだけで
 心と身体が癒すことができる
 「おうちセラピスト講座」
 自分やご家族の
 「いざ」という時に
 身につけておくと
 安心で便利な手法です


【02/12(土)】ジェムトリートメント
・初級クラス & セルフクレンジング in 福岡
 ⇒ https://resast.jp/events/651040/dummycode

【02/27(日)】ジェムトリートメント・
初級クラス & セルフクレンジング in 東京
 ⇒ https://resast.jp/events/653766/dummycode


★★人生が変わる人続出
 マインドブロックバスター
 養成講座
 開催リクエスト受付中
⇒ https://resast.jp/inquiry/NzFhNmQ3NGZkM


★★何を受講したいか
 わからない方
 特に悩みはないけれど
 サマンサと話したい方も…
 まずは最初の一歩!!

【2022/01 *日時は相談で決定】
サマンサ個人セッション(対面・遠隔)
 ⇒ https://resast.jp/events/643581/dummycode

【2022/02 *日時は相談で決定】
サマンサ個人セッション(対面・遠隔)
 ⇒ https://resast.jp/events/649787/dummycode


お問い合わせフォーム
⇒ https://resast.jp/inquiry/3513/dummycode


この記事をシェアする
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2040425?o=((customer_name_urlencode))

配信停止ご希望の方は
お手数ではございますが
こちらから解除をお願いいたします。
https://resast.jp/page/ss/66723

メールアドレスを
変更される方はお手数ですが、
このメールに返信のうえ、
新しいアドレスをお教えください。


☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/66723

------------------------------------

アプリ(無料)でメルマガを読むと

〇 文字化け無し
〇 必ず届く
〇 プッシュでスマホに通知が行く
〇 ほかのメールに埋もれない
〇 この記事に いいね する

今すぐインストール!
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page

------------------------------------------

 

 

 

 

メールアドレスを

変更される方は

お手数ですが、

このメールに返信のうえ

新しいアドレスをお教えください。

 

 

 

 

☆イベントの

お申し込みはこちらからどうぞ

 

 

募集イベント一覧


 

 

 

 

お問い合わせフォーム

⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/3513/

 

 

 

 

☆ バックナンバーはこちら


 

 

 

 

アプリでメルマガを読むと

 

文字化け無し

必ず届く

プッシュでスマホに通知が行く

ほかのメールに埋もれない

この記事に いいね する

アプリインストールして

メールアドレス設定するだけ、

再度読者登録する必要はありません。

もちろん無料

 


------------------------------------------

 

 

古屋サマンサ事務局
samantha.jimu@gmail.com



この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/2051506?o=((customer_name_urlencode))
https://www.reservestock.jp/mail_magazines/edit/2051506#


配信停止ご希望の方は

お手数ではございますがこちらから解除をお願いいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。




アプリ(無料)でメルマガを読むと

〇 文字化け無し
〇 必ず届く
〇 プッシュでスマホに通知が行く
〇 ほかのメールに埋もれない
〇 この記事に いいね する

今すぐインストール!
https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page

------------------------------------------