恵りょう子(メグミリョウコ)

気づくとルーチン化している時は?

2022/1/20配信



皆様


 


こんばんは(^-^)


男女関係修復士


性格美人研究家


メンタルケア心理士の


恵りょう子(メグミリョウコ)です。


 


 


昨日、カフェで仕事をしようと思いまして、


家から歩いて10分ほどのカフェへ出向きました。


 


 


恵の後ろに若い男性が座り、


「ジャスミンティーください」といい、


携帯をいじりながらお茶を飲んでいます。


 


 


男性の携帯が鳴りました。


 


 


「あ、先生。今、接待中で動けないんです。


 今、取り込んでいるのでまた、後で架け直してもいいですか。」


と言っています。


 


 


「今、接待中?」


「今、取り込み中?」


「あんた、優雅にジャスミンティー飲んでるやん。」


と思いましたが、男性は周囲を気にしていません。


 


 


「後で架け直してもいいですか?」と言いながら、


全然、電話を切らない男性。


しかも、普通に大声で話します。


 


 


店員さんがそっと近づき、


「すみません。電話は外でお願いします。」


と伝えると、そそくさと外に出ていきました。


 


 


すごい男性だな・・・と思いまして(・_・;


 


 


人様の前で堂々と嘘をつき、


人様の迷惑を考えずに店内で大声で話す。


 


 


現代の若い人って、


ネット社会なせいか、


案外、周囲の反応が気になって、


人目が気になるタイプが多いように感じますが、


結構、珍しいタイプのように感じます。


 


 


自己価値の高い人は、


自分の心を優先しているので、


自分の都合の良いように


セルフプロデュースのために、


嘘を平気で利用したり、


無意識的に「人は自分を受け入れてくれる」


という期待が大きいので、


人の迷惑を考えない行動をとる事があります。


 


 


服装もおしゃれで、


髪型もしっかりキメているような男性だったので、


「自己価値高いんだろうな・・。」と思いながら。


 


 


ジロジロ見るわけにもいかないので、


背後から漂う男性の気配を感じていました。


 


 


自己価値高いのは良い事ですが、


高すぎるとまた・・・


人様の迷惑になってしまうので、


なんでも「ちょうどいい」位が一番です。


 


 


ーーーーーーー


 


では、今日の


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


スタートです♪






=======================


【永久無料メルマガ講座】


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強


=======================



【1】お知らせ


【2】コラム


【3】美人の教室教訓

【4】男女関係修復心理学


=======================


【1】お知らせ


 


☆新登場企画☆ 自分で出来る!!

【セルフ診断】自分自身を知ってみよう「あなた自身」はどんな人?診断

【 セルフ診断 】では、あなたと彼の関係を修復するために必要な「あなたの心の健康」をチェックしていただけます。あなた自身の心が健康じゃないのに、彼と一緒に幸福に共存して行く事はできません。あなたが今、どんな心を持っているのか、あなた自身でセルフ診断をしてみましょう。

詳細:https://resast.jp/stores/article/3885/42034

お問い合わせ:https://resast.jp/inquiry/7689

 

 


☆1ヶ月以内に何かしらの変化が欲しい!!諦めきれないあなたへ

【復縁プログラム】男女関係修復心理学6日間 メール講座

「彼と連絡が取れない・彼と会話ができなくなった・家庭内別居状態・別居する事になった」男女の関係が悪化すると「連絡を自然に取れなくなる」という悩みが発生します。この講座は、悪化した男女関係から自然に連絡を取り合って誘いあえる関係にまで戻す講座です。「1ヶ月以内に変化が欲しい」と急ぐあなた向けの 復縁プログラム を作りました♪

詳細:https://love-shufuku.com/6-day-e-mail-courses/

お問い合わせ:https://resast.jp/inquiry/7689

 



 


==============


【2】気づくとルーチン化している時は?


==============


 


 


男女関係を悪化させてしまいがちな女性の多くが、


「気が付くと生活がルーチン化している」


という事が多々あります。


 


 


どういう事かと言いますと。


 


 



  • 変化のない生活

  • 変化のおこらない生活


このような生活を選びがちです。


 


 


気が付くと・・・


毎日、朝起きて仕事に行って、


帰ってきて、ご飯食べて、寝る。


 


 


で、


 


 


また、次の日には、


同じ行動を繰り返して、


毎日がルーチン化していく。


 


 


週末には彼氏に会って、


休日が終わると、


また、同じ日常の繰り返し。


 


 


意識的に選んでいるのではなく、


無意識で選んでいる事が多いです。


 


 


仕事をしていたりすると、


ルーチン化した方が、


行動が楽なので、


ルーチン化してしまうのも否めませんが。


 


 


私たち人間には、


破壊心理である「ゲシュタルト」が


起こることがあります。


 


 


ルーチン化した生活をしていると、


「自分の世界」で動くので、


人脈が広がらない、世界が広がらない


というような事が起こります。


 


 


「自分の世界」だけで生活したい人は、


全然、自分の世界で生きてもらって大丈夫なのですが、


 


 


中には、


 


 


「あれ?今日1日、仕事以外の話をしていない。」とか、


「あれ?今日1日、誰とも話してない。」とか。


「あれ?最近、家族とも似たり寄ったりの会話しかしてない。」とか。


 


 


このような事が起こります。


 


 


毎日、似たような行動をしているな・・・


という事に気づき始めると、


私たち人間は途端n「ゲシュタルト」がおこり、


何か「変化」を求める動きをします。


 


 



  • 新しい趣味を探したり

  • リラクゼーションに行ったり

  • カラオケに行ったり

  • 友達と遊んだり


 


 


しかし、


 


 


中には、


 


 


毎日同じ事の繰り返しに気づくと、


損した気分になって、


「損したのはパートナーが刺激をくれないせいだ!」


と無意識的に思うようになり、


パートナーに対して、


イライラするようになる女性も存在します。


 


 


イライラがお子さんに向く方も、


稀にいらっしゃいます。


 


 


なので、


 


 


ルーチン化って・・・


結構、楽なように感じますが、


毎日、楽しいのかどうかも分からない、


決まった時間の流れで生活をしていると、


案外、疲れるもんです。


 


 


体が疲れるというよりかは、


心が疲れて行きます。


 


 


ですので、


 


 


「最近、ルーチン化しているような気がする」


と感じた場合は、なんでもいいので、


気分転換に出かける事をオススメします。


 


 


散歩でもいいし、


カラオケでもいいし、


美術館でもいいし、


リラクゼーションでもいいでしょう。


 


 


普段しないような事をしに外出すると、


脳がリフレッシュして、


心の解放に繋がります。


 


 


以前、銀座千疋屋にパフェを食べに行った時、


ベビーカーで赤ちゃんを連れた女性が、


1つ3400円もするパフェにがっついている光景を


見たことがありますが、


こういうのでもいいと思います。


 


 


男女関係を悪化させやすいタイプの女性というのは、


「気分転換が苦手」です。


 


 


基本、真面目で実直なので、


集中したら「彼」にばかり集中して、


他の事が見えなくなってしまう方が多いです。


 


 


彼に集中して、


仕事に集中して、


家事・育児に集中して、


自分の時間をとっていない方が多いので、


1時間でもいいので、


生活がルーチン化している時は、


自分の時間をとってください。


 


 


「そんな時間取れない!!」


って方は、2時間起きに10分、


必ず、お茶タイムをもうけましょう。


 


 


ーー【今日のつぶやき】ーー


 


関係悪化を招きやすい方は、


脳のリフレッシュが下手くそなので、


脳のリフレッシュにフォーカスしんしゃい。


 


ーーーーーーーーーーーーー


 


 


では、本日も、





恵のメルマガを読んでくださって、


ありがとうございました。


また、書きます♪


 

===============


 


【3】美人の教室教訓!!


 


いつだって、何歳からだって
皆様は彼から心から愛される人になります。



皆様と彼の愛のいっぱい詰まった未来を
いつも応援しています。



==================


 




【4】男女関係修復心理学


 


それは、


悪化した男女関係を


出会った頃のような愛を感じられる関係に戻していく心理学。


人生最後の日に「彼と出会えてよかったな。」と心から思いたい。


そんな人生をかけた壮大な夢を叶えませんか?



=================


 


【5】メルマガを初めて始める方へ


 


美人の教室では、


男女関係修復心理学学という、


男女関係を修復するために必要な心理学を


日々、お伝えしています。


最初は、



  • メルマガ

  • YouTubeライブ配信

  • ブログ

  • ダウンロードプレゼント


などの無料のコンテツンツから始めてください。


基本的には、無料コンテンツでお勉強していただければ、


彼との関係を修復に導ける内容になっていますので、


最初は、無料コンテンツをお試しくださいm(_ _)m


 


=================




 





皆様
もしかして一人で落ち込んで殻に閉じこもって悩んでいませんか?
それは今月で終わりにしましょう。
良かったら恵に会いにいらしてください。




皆様
最後まで読んでくださってありがとうございます。
私はいつも、皆様を応援しています。


愛する人とのパートナーシップを鍛える秘密の勉強


男女関係修復士 恵りょう子




==============



今日のメルマガはいかがでしたでしょうか?
ご感想を一言でもいいので、
ご返信いただけると嬉しいです。
すべての方へのお返事はできませんが
大切に目を通します(^ ^)


お送りいただいたメール内容はランダムに
イニシャルでメルマガに掲載させていただく場合がございます。


メルマガ読者様の勉強になるような内容でしたら、内容問わず、積極的に掲載させていただきます♪( ´▽`)


==============

もし男女関係修復心理学が


皆様の大切なお友達の


お役にたてそうでしたら、


こちらのURLをお知らせいただけると嬉しいです。


お力になれると思います。


↓ ↓ ↓


愛する人とのパートナーシップ力を鍛える秘密の勉強URL
https://www.reservestock.jp/subscribe/32630






す。


 



【恵 りょう子】


1978年 長崎県 母子家庭に生まれ親戚の家で育つ
1993年 乳腺の繊維腺腫の手術を受ける
1996年 結婚・妊娠・流産・離婚を経験
1997年 福岡の繁華街中洲でホステスとして勤務
同年   人工中絶を経験
2001年〜2012年
水商売をしながら、
恋愛サイトのメールカウンセラーとして勤務
年間1000通以上をカウンセリング
2012年 2度目の結婚を機に退職、東京に移住、3度目の妊娠・2度目流産を経験
2013年 認知療法・NLP・アドラー心理学を勉強する
2014年 認知療法・NLP・アドラー心理学のテクニック、自己の経験を元に『最良のパートナーシップを築くには、愛するココロを育てる』をテーマに、独自のカウンセリングプログラム・メンタルトレーニングプログラムを編み出し普及活動を開始。


 


 


*このメルマガは、著作権法で守られています。


男女関係修復心理学を必要となさっている方であれば、


文面のシェアなど、していただいて構いませんが、


悪用目的、商用目的(メディア等)の為のシェアを


無断で行う事は、固くお断りをいたしております。


 


 


メルマガ配信者


男女関係修復心理学「美人の教室」


恵 りょう子


 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
グループレッスン
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック