わだ まり

【MARIのわくわく通信】迷ったときに決める方法 No.88

2022/1/12配信

皆様


自分を生きる女性を応援します♡


心理学もお伝えする 英語の先生


わだ まりです。


31547_dsc06860のコピー


☆ まりのブログはこちらから ↓
年末のラストスパートで、ちょっと力つきちゃった感。笑
でも
休んでたら、また書きたい気持ちがむくむく湧いてきてます!



こんにちは。


日がたつのがあっという間です。


あれもこれも


やりたいことはたくさんあるのに


進んでないように感じちゃう。


 


でも、そんな時こそ、


ちょっと立ち止まって、


今日できたことを書き出すようにしています。


 


ゴミ出し、


お弁当作り、


5分間リセット、


ランニング、


音声配信・・・。


 


すごく小さな毎日の家事も書きます。


そして、頑張ってる自分を確認して、


ちょっと安心するんです。


焦りが少しおさまって、自己効力感が高まります!


 


そもそも、


いつもがんばってなくちゃいけないわけじゃない。


でも、たいていみんな毎日がんばってるんですよね。


 


決められなくて困ったときには!


皆様は、


なにか今迷っていることはありますか。


わたしはありました!


ようやく決めることができました。


 


その迷いの渦中にあったときに、ふと


「迷ったときに決める方法」について


考え始めたんです。


 


皆様は、


迷ったときどうします?


人によっていろんな方法があると思うし、


仕事とプライベートで違う方法を


使うかもしれませんね。


 


わたしは、わりと直感で決めるんですが、


それも今回は働かない・・・。


なので、どうしたものやらと困っていました。


 


そこで、わたしなりに決断するやり方を


考えてみました。


 


これは、決して正解とかではなく、


こんなやり方どうですか?


という提案のようなものです。


 


 


①前提として、

決められないぐらい迷うということは、

どちらを選んでも大丈夫

と考える。

 

(期限がない場合は自分で作って、)自分の心で決める

 

③決めたことを自分で正解にするために行動する。

 

 


実際に、このステップで考えてみました。


でも、今回迷っていたことは


決めきれなかったんです・・・。


 


で、そこから決断までになにをしたかを


お伝えしますね。


 


2つしたことがあります。


1つ目は、オラクルカードを引きました。



「AとBのAに決めようと思います。


アドバイスをください。」という質問を


投げかけて、このセットから1枚引きました。


 


でも、はっきりとした答えは受けず


決められないまま・・・。


 


そこで、改めて自分と向き合うことにしました。


そのために、自分の気持ちや考えをノートに


書き出しました。



 


書き出したポイントは、


・迷っている理由


・どうなりたいのかという「理想の状態」


・そのほか思うことなんでも


です。


 


書き出していくうちに、どちらを選んでも、


「理想の状態」を叶えられそうだとわかりました。


そして、迷っているのは、


そのことがわたしにとってとても大切なことだから


だと気づいたんです。


 


それがわかって、


①「どちらを選んでもOK!」が納得できたし、


③「自分で決めたことを正解にする」ために


なにをしたらいいかというアイディアも


続々と出てきました。


 


そして、ようやくAを選ぶことができたんです!


納得して選べたとき、すごくほっとしました。


 


 




 


わたしの迷った末の選択のこのプロセスが


皆様にとって、


なにかのヒントになるといいな。


 


それともうひとつ、


受講を迷っていた講座を


先日、受けることに決めました!


この時の決断はわりと早かったです。


 


前から受けたいと思っていたこと。


重なっていた予定が変更になり、


受講できる条件が整ったこと。


〆切が迫っていたこと。


受けられるチャンスが限られていること。


2022年は、学んだり、経験することが


開運ポイントだといわれていたこと。


 


などの理由から、心を決めて「えいや!」と


申し込みました。笑


 


それでもね、やっぱりいろいろ思うんですよ。


「これだけのお金をかけて、


その分しっかり受け取れるかな・・・。」とか。


「わたしには、まだ早いかも・・・。」とか。


 


そんなときに自分にかける言葉があります。


わたしには、その価値がある。」です。


 


ここに、なんの根拠もないです。


でも、自分が自分の味方になってあげなきゃ、


どうしようもないって思うから。


 


もしかしたら、思ってたのと違う講座かもしれない。


お金を無駄にしちゃったって、思うかもしれない。


 


でも、それって受けてみないと


確かめられないんですよね。


だから、自分が実際に受講して


どう感じるかを確かめてきます。


 


自分の好奇心を満たすこと、


それを自分に許可します。


 


皆様にも、お金や時間が


かかるという理由で、


一歩踏み出せないことがあるかもしれません。


 


そんな時は、


自分にはその価値がある!」という言葉を


自分にかけてあげてください。


 


一度しかないこの人生、


めいいっぱい楽しみましょう。


自分を満たすための行動を


ひとつでも増やしていきましょう。


 


今日が残りの人生で一番若い日です。


始めたいけど、「いつか」と思っていることが


あるなら、ぜひ今日から、今月から、


始めてみましょう!


 


 


来週月曜日からは、


ポジティブペアレンティングBASICが始まります。


これは、昨年まで「世界に通用する子どもの育て方」
ベーシック講座として開催していたものです。
内容は変わりません。


 



隔週月曜の朝9時半から。


①1/17、②1/31、③2/14、④2/28の


4回連続の講座です。


 


2022年の最初の学びとして、


幸せな子育てをするための4つの大切なスキル」を


学びましょう。


 


第1回目では、共感を学びます。


これを知って、実践するだけで、


子どもとの関係性はグッと変わってきます。


 


「いつか受けてみたいな」と思っていた方、


「今」始めませんか?


 


学びを始めるのに、早すぎるとか、


遅すぎるということはありません。


気になっているのなら、今がタイミングです。


 


いつか受けたいと思っているけど、


今回も予定が合わないという方、


ぜひ曜日や時間のリクエストをしてください。


ぜひアクションを起こしてください!


 


1/17スタートの講座は、満席になったので、


2席増席しました。


1月16日(日)の17:00まで申し込みを


受け付けています。


 


ADVANCEも、2つスタートの予定です。


土曜夜のコース



 


金曜朝のコース



内容は、どちらのコースも同じです。


 


BASICを受講済みの方には、ぜひ受講していただきたい。


自分も相手も大切にするコミュニケーションの


スキルを深く学んでいきます。


 


ベーシック講座で学んだ知識やスキルで、


変化し始めた関係性が、ADVANCEで


学ぶ知識やスキルでよりよく変わっていきます。


 


これを知っているのと知らないのでは、


本当に大きいんです。


 


ADVANCE受講済みの方の再受講や


単発受講も可能です。


 


興味のある方は、


詳細をご覧になってくださいね。


 


 


 


またとても長いお便りになってしまいました。


今年は、もうちょっと短めのメルマガを


配信できるようになりたいな。


できるかな!?


 


日本や北米にお住まいの皆さんには、


まだしばらく寒い季節が続きますね。


 


どこに住んでいらしても、


たくさん笑って、美味しいものを食べて、


元気にすごしましょうね。


 


では、またお便りしますね。


Mari


 



 


 



 



イベント・セミナーのご案内




子育てを変えたいけど方、どうしていいかわからない方、より子育てを楽しみたい方、子どもと良い関係を築きたいと思っている方

31547_m2uzodcwzwuxzdgxy





子育てを変えたいけど、どうしていいかわからない、より子育てを楽しみたい、子どもと良い関係を築きたいと思っている方

31547_mdbim2rhmja1mzjiz





自分の性格の強みをもっと知りたい方、活かせるようになりたい方

31547_y2m3nmezmta1yjgwn






 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 

メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
リクエストフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
アメブロ
ブログ
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック