安藤 由紀

リザスト⑥う~むといわせるスピーチ原稿の作り方

2022/1/ 4配信


32593_banner_image


皆様


犯罪から子どもを守り、人権意識を高めて非暴力社会へ


人権ファシリテーター
絵本作家 の安藤 由紀です。


29758_photo


お正月ですね🎍

明けましておめでとうございます🎍

我が家は年末から犬が体調を壊して入院。

わたしは年末から3が日までほとんど外出せず絵本制作。

身体の関節がすっかり固まってしまい、今日はヨガでほぐしてきました💦


 





 




今日のお話は、起業した方には絶対に必要なもの…

スピーチの手法をお伝えします。

起業するとさまざまな場所で、自分が何をする人なのか

初対面の相手に伝えなければなりません。

セミナーを開催する人は、特に「語りかけ」が大切です。

うまく伝えるには、思いを言語化する予行演習のみ!







日ごろから自分の仕事の内容や、相手に届く言葉を練っておかなければならないのです。

町内会でも、PTAの活動でも、あらゆる場所で人は人と出会い

お互いのことを伝えあいます。


わたしは自分のことを紹介するときには、

「人権ファシリテーターで絵本も描いている安藤由紀です。

家庭内の暴力や、自己肯定感に悩んでいる方へのご相談やセミナーを提供しています」

と言っています。

短くわかりやすく伝え、どういうセミナーなんですか?と質問が来た時に

さらに詳しい内容を話すようにしています。







今日は冠婚葬祭や、起業を説明する際のスピーチで

効果的な方法をお伝えします。


リザスト⑥う~むといわせるスピーチ原稿の作り方



1.スピーチの目的をはっきりさせる(結婚式お葬式セミナー、等)

2.エピソード、具体例を盛り込み、原稿は可能なら暗記する

3.力を抜いて、平常心で臨む

4.タイムキーパーを立てる

5.トップバッターになるのを避ける(緊張感、注目度が高いため)

6.聞いている人が雑談を控えるまで待つ

7.前を向き、左右を向き、会場全体を見まわして語り掛ける(NTT)

8.言葉はゆっくりと、おなかの底から出す

9.導入部は静かに、徐々に盛り上げ、感動で締めくくる

10.最後まで泣かないこと





わたしは緊張しいやです。

こればかりは、なかなか自分でも抑えられず

かといって、いつもではなく、

あれ?とおもうほど冷静に語れる場合もあり

なにが自分を緊張させるかというと、

私の場合ですが、初対面の人が12,3人とか

参加者の方が少ないほど

上がる」のです。

顔が見え仕草も視野に入るので、HSP体質ゆえに情報をたくさん拾ってしまいます。

そして、どれくらい理解してもらっているか、

相手の反応がとても気になるのです。

反対に会場が300人とか500人の場合は

もうどうなってもいいや、運にまかせるしかないと腹が座ります。






人前で自分の仕事を理解してもらうためには、

まず自分の仕事にどれくらいコミットしているか、

地道に努力してきているか、最後はそこだと思います。

そしていつも繰り返すところですが、

相手にとってどれほど役に立つか、生き方が楽になったと思ってもらえるか、

人間って本当に素晴らしいなと思えるか、

有益性が高ければ高い内容、情報ほど、人も自分も

幸せになれるはずですembarassed






スピーチができる人はなんとなく人からの信頼感も高まりますよね。

アサーティブトレーニング、時々やっています。

ご興味のある方はお申し出ください。





 


 


 


 



  

 


 



********************


Copyright@YukiAndo
このメルマガは全文が著作権法によって

保護されていますが


お役に立てれば
親しい関係の方へのみ全文の転送を前提として
共有していただいて構いません。
その場合、出典を記載してください。


但し、メディア等の公に公開することは
禁止しています。



🌟責任者著作権🌟
安藤由紀


★★★安藤由紀の絵本★★★
令和1年1月にDV家庭で育った子どものための絵本を出版。東京都の配偶者暴力相談支援センターに勤務していたころ、「子ども用のDVの絵本が日本にはないよね」という声を聞いて3年半をかけて制作。一般家庭では手に取りにくい本かもしれませんが、どうか公共機関での購入に推薦してください。


復刊ドットコム社  2300円
☆☆☆☆☆DVを経験した子どものための治療絵本☆☆☆☆☆


 



イベント・セミナーのご案内




子どもに関わる職業
子どもが好きな人
人権研修担当者
非暴力活動をしたい
支援職をめざしたい人


人権ファシリテーター
Entry養成講座



 




Icon_f


人権ファシリテーター
Entry養成講座

もっと知りたい

平澤 美鈴 様

今日もありがとうございました。人権、とても気になる言葉だったので家に居ながらにして学べたのも大変良かったです。とても深い、確かに地味な、でも可成り重要な主題ですね。人権とはもちろん人間の権利、では、生きとし生けるものの権利はどうなのかなと考えるとどんどん深い所まで行ってしまいます。
現在の日本では表面的にはあらゆる権利はそれほど脅かされていなくて、自由に享受できているが故にその大切さその意義に気付かず寧ろ蔑ろにしているから反動で傷ついたり悲しい事になったりしているのではないかと思います。知らないという事は恐ろしいもので理解できていなければ気付けないものです。
ただ無知よりも怖いのが無関心、今日の講義でもあったように関心を持たなければ、知っていても何の行動にも繋がらず悲劇がうまれるのだとおもいます。
関心を持ち、知力を高めるためにも、もっと知りたいと3回の講義を受けて思いました。
これからも宜しくお願い致します。
本日もありがとうございました。




Icon_f


人権ファシリテーター
Entry養成講座

また参加します

まちこ 様

ますます、奥の深さに感銘いたしました。次回が楽しみです🤗


 




人権研修担当者
非暴力活動をしたい
支援職をめざしたい人


人権ファシリテーター
Basic養成講座


 




Icon_f


人権ファシリテーター
Basic養成講座

気付きがすごい!

大町 恵子 様

人権講座を受けて、感じたことに、普通のことなのに、普通に行動できないことが多いと感じました。
自分をみつめる作業は、誰にとっても必要なことなんだなとも思いました。
自分を大事に思う気持ちの大きさと比例して、人も大事に出来るような気持ちも出てきました。
違う分野でも、というか、全ての分野で共通することだと思います。
本当にありがとうございます。




310972_yjq4ytzmmzzjo


人権ファシリテーター
Basic養成講座

楽しく学べました

Suzuki Yuko 様

人権ファシリテーター講座Basicに参加させていただいています。
性暴力や、LGBT、傾聴の仕方について、具体的に学ぶことができました。重いテーマでしたが、安藤由紀さんの講座はとても分かりやすく、他の参加者との考えや活動を聞くことは大きな刺激と学びになりました。今の日本での現状について理解することができ、今後の活動に役立てて行きたいと思っています。
ありがとうございました。


 




子どもに関わる職業の方
人権研修担当者
非暴力活動をしたい
支援職をめざしたい人


人権ファシリテーター
Adbanced養成講座



 




Icon_f


人権ファシリテーター
Adbanced養成講座

これはガチ

大町 恵子 様

重い話しで、心が痛みます。ベーシックで学んだ内容があって、初めて理解できるような気がします。加害者側のケアについて、大変興味を持ちました。いつも、心の裏側に何かあるのではないだろうか?と常に思って、話を聴いています。人権って本当に深い言葉だと、改めて思います。


 




人権研修担当者
非暴力活動をしたい
支援職をめざしたい人


自治体向けプレゼンテーション

 


 




保護者
子どもにかかわる職種の方
性教育を学びたい方


性教育はじめの一歩

 


 




人前で緊張して言いたいことが言えない
あがってしゃべりすぎる
自信をつけたい方へ


もどかしさが自信に変わる
アサーティブトレーニング


 




Icon_f


もどかしさが自信に変わる
アサーティブトレーニング

前に進むことができそうです

あっこ 様

言われやすい、言い返せない自分に嫌になる。そんな私を相手は見抜いていて、言いたいことを言ってきたり頼み事をしたり、貸したものが返ってこなかったり。それは対等な関係をではなかった。子供にとって絶対的存在の親や先生に言われた言葉が今も自分に制限を課していることもある。いい歳をして今だに、ひとり思い出し怒りをしている私に、安藤さんに具体的な対策を教えていただいたことと、それは良いところでもあると言っていただけて長年のモヤの中から抜け出す一歩を掴めたような気がしました。教える、というより、私が自分で考えて言葉にするのを待って、それで良い、そうしてみよう、きっとできると背中を押してくださいました。今まで、大切にされずに悔しい悲しいと引きずってきたけれど、これからは"私の気持ち"を短く言葉に"その時に"返していくよう場を重ねていこうと思います。なかなか自分では思いつかない良いところを5つも伝えてくださり、あたたかい気持ちになりました。自己肯定感が低いように悩まれている方に是非安藤さんと出会っていただきたいと思います。ありがとうございました。




Icon_f


もどかしさが自信に変わる
アサーティブトレーニング

楽しく学べました

斉藤たまこ 様

皆さんのお話を聞けて、いろいろな感じ方があると思いました。ありがとうございました!




Icon_f


もどかしさが自信に変わる
アサーティブトレーニング

人生で大事な事が得られました

Suzuki Yuko 様

アサーティブトレーニングを受講しました。仕事でクレームを言ってくるお客様の対応を、ロールプレイングをしながら、ゆきさんの優しい誘導のおかげで、学びと気付きをを得ることができました。これからの人生や仕事で大いに役立てる事ができそうです。又参加したいです。ありがとうございました! 


 




・リザスト入門者
・リザストの画面の作り方を知りたい方
・リザストをどこから始めたらよいかわからない方

29758_zmm3mzgwmmmwztu0y





設定がわからない
イベントをどう作るのかわからない
戸惑っている人

18_ogeymzrimdaxodeyz





設定がわからない
イベントをどう作るのかわからない
戸惑っている人

29758_mjg4ytixndeyywy2n





リザスト構築に疲れを感じるとき
だれかに気持ちを聴いてほしいとき

29758_zdfhzmexmwe3zdc1y






 


 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 




Icon_f


人権cafe第4回「前川喜平氏をお迎えする憲法改正勉強会」
~日本の憲法の何が変わろうとしているか

気付きがすごい!

CN 様

「尊厳」難しい言葉ですが、とても「身近」なもの。そんな気づきをいただきました。ありがとうございました。




Icon_f


人権ファシリテーター
Entry養成講座

もっと知りたい

平澤 美鈴 様

今日もありがとうございました。人権、とても気になる言葉だったので家に居ながらにして学べたのも大変良かったです。とても深い、確かに地味な、でも可成り重要な主題ですね。人権とはもちろん人間の権利、では、生きとし生けるものの権利はどうなのかなと考えるとどんどん深い所まで行ってしまいます。
現在の日本では表面的にはあらゆる権利はそれほど脅かされていなくて、自由に享受できているが故にその大切さその意義に気付かず寧ろ蔑ろにしているから反動で傷ついたり悲しい事になったりしているのではないかと思います。知らないという事は恐ろしいもので理解できていなければ気付けないものです。
ただ無知よりも怖いのが無関心、今日の講義でもあったように関心を持たなければ、知っていても何の行動にも繋がらず悲劇がうまれるのだとおもいます。
関心を持ち、知力を高めるためにも、もっと知りたいと3回の講義を受けて思いました。
これからも宜しくお願い致します。
本日もありがとうございました。




Icon_f


もどかしさが自信に変わる
アサーティブトレーニング

前に進むことができそうです

あっこ 様

言われやすい、言い返せない自分に嫌になる。そんな私を相手は見抜いていて、言いたいことを言ってきたり頼み事をしたり、貸したものが返ってこなかったり。それは対等な関係をではなかった。子供にとって絶対的存在の親や先生に言われた言葉が今も自分に制限を課していることもある。いい歳をして今だに、ひとり思い出し怒りをしている私に、安藤さんに具体的な対策を教えていただいたことと、それは良いところでもあると言っていただけて長年のモヤの中から抜け出す一歩を掴めたような気がしました。教える、というより、私が自分で考えて言葉にするのを待って、それで良い、そうしてみよう、きっとできると背中を押してくださいました。今まで、大切にされずに悔しい悲しいと引きずってきたけれど、これからは"私の気持ち"を短く言葉に"その時に"返していくよう場を重ねていこうと思います。なかなか自分では思いつかない良いところを5つも伝えてくださり、あたたかい気持ちになりました。自己肯定感が低いように悩まれている方に是非安藤さんと出会っていただきたいと思います。ありがとうございました。




439289_mwfjyzfmm2vhn


人権cafe第4回「前川喜平氏をお迎えする憲法改正勉強会」
~日本の憲法の何が変わろうとしているか

楽しく学べました

高田 幸 様

私は4年前にCAPプログラム(子どもへの暴力防止プログラム)の受講したことがあり、今回は内容の復習もできた点が良かったです。子どもが今5歳なので学んだ内容を受講後、すぐ伝えることができました。また安藤さんはCAPプログラムをアメリカから誘致して日本国内のプログラムの普及活動を行ってきたご本人ですので、様々なご経験をされており、多数の事例を交えながらお話を直接伺う貴重な機会でした。




Icon_f


人権ファシリテーター
Adbanced養成講座

これはガチ

大町 恵子 様

重い話しで、心が痛みます。ベーシックで学んだ内容があって、初めて理解できるような気がします。加害者側のケアについて、大変興味を持ちました。いつも、心の裏側に何かあるのではないだろうか?と常に思って、話を聴いています。人権って本当に深い言葉だと、改めて思います。


利用者の声をもっと見る▶


 


 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




所属協会








 


 



メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ無料診断
ショップ
クラウドファウンディング
オンラインサロン
お問い合わせフォーム
守護力⇑パワーアニマルを探せ!
性教育+
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック