狐嶋和美

51 番外編~コロナ禍でも業績アップ!part2

2021/11/28配信


皆様こんにちは!狐嶋和美ですsmile


スタッフが活き活きと働くお店を創りたい!!


創れます!!


創りましょう!!


 


27596_いっちゃん


メールを開いていただきありがとうございます。


「理容業を通じて世の中を平和にする」!


神戸のメンズ専門理容室インフィニィトのマネージャー



狐嶋和美(こじまかずみ)こと「いっちゃん」です


 


元氣ですか~~!!??


 


さて、前回は


「㊿番外編~コロナ禍でも業績アップ!」


というテーマでございました。


 


前回の内容は・・・・


 


2020年春から拡大していった新型コロナウイルス騒動。


大なり小なり世界中の誰もが人生に影響を与えられました。


 


店舗経営をされている経営者のほとんどが打撃を受けている中、


業績を上げている店舗もあり、ワタクシが経営する理容室インフィニィトもその一つだと。


 


2020年の4月は前年比を下回ったものの5月以降は毎月伸ばしています。


 


その要因は・・・


①2020年4月に予定通り2名の新人を採用した


②スタッフに向けて「コロナ対策マニュアル」をこまめに伝え続けた


③三密を避けるために交代で休業してもらいながら助成金を活用して給与の保障をした


④休業しているスタッフにもこまめにコミュニケーションをとりメンタルケアをした


⑤新人は特に研修をしてモチベーションが下がらないように注意をした


⑥お客様に向けても店の方針をしっかりと伝えて安心感を持って頂くよう努めた


⑦カット前売りチケットをネット販売してお客様やスタッフの家族との繋がりを深めた


 


と、書いたところで終わりました。


今回のお話は、もう少し内容を詳しく振り返ります・・・


 


 ワタクシたちインフィニィトオーナー夫妻は


2020年4月7日、緊急事態宣言が発令された時に、


理容室でのサービスではかなりウエイトの高い価値を感じてもらっている


「シェービング」を一時停止して営業を続ける決断をしました。


 


その頃、同業者の中には店舗の営業そのものを休止したサロンもあったのです。


1ヶ月、2ヶ月ほど休業したサロンもあったそうです。


 


インフィニィトのスタッフも学生時代の同級生が働くサロンが休業していると聞いて


自分たちはどうなるのか?不安で仕方なかったことでしょう。


 


毎日ニュースでは不安を増長する情報が流れ、人との会話やSNSで


まことしやかに流れてくるデタラメな話をまともに受け止めてしまう人も多くいました。


 


人類史上初めての混乱で、誰一人正しい情報を持つ人はいません。


 


そんな状況の中でも経営者はリーダーとして社員を守る責務がある。


社員の中には配偶者や子供がいる人もいるので全員守らないといけない!


 


専門的知識が有ろうとなかろうと


 


インフィニィトはどのように営業するのか、または休業するのか?


その場合の給料の計算は?


電車通勤のスタッフの対応は?


万が一スタッフや家族がコロナにかかったらどうするのか?


勉強会では集まるのか?やめるのか?


 


「正解」が解からない中でどう決断すべきか、本当に悩みました。


4月7日時点でスタッフに伝えた文章の一部を紹介します↓


 


202047日時点では緊急事態宣言が出された後も営業は継続することとします。


兵庫県理容組合からも営業自粛の要請は無いと連絡がありました。理容業界を守るためにたくさんの方が国会等に働きかけて下さっています。


 


私も、以前から補助金や助成金の情報や売上を作る情報には常にアンテナを張っているのでなんとかこの難局を乗り切ろうと努力しています。


 


仮に営業が出来ない状況になってもスタッフの給料は死守していきますが、歩合手当や店販手当は少なくなることになってしまいますので売上の確保は出来うる限り、例えば店販だけでも買いに来て頂けることをアピールするとかアイディアを実践していきましょう!


 


営業に関する諸注意


感染の原因が「粘膜」からなので目、鼻、口に近い部分に触れることは危険と判断し、新型コロナウイルス感染症が終息するまでは顔のシェービングは自粛します。それに伴う値引きはしませんが、お客様には誠意をもってご理解いただくように説明をお願い致します。


襟足のシェービングは粘膜からは離れているのでしても結構です。眉カットは剃刀を使わずハサミでカットするだけであれば目に触れることが無いのでOKとします。


 


また、このことをお客様に伝える時は以下のように伝えました。(一部)


 


お客様の安全と共にスタッフの安全の為に
しばらくの間は顔剃りの施術を自粛させてください。
お客様には気持ち良いシェービング技術を楽しみにして頂いているのに
心苦しい選択ではありますが
感染経路が不明の現状ということですので
ご理解ご協力をお願いする次第です。
心苦しい選択ですが
シェービング自粛による値引きはございません。
お客様とスタッフの生命を守るための処置としてご理解をお願いします。


 


理容業界では現在でも殆んどのサロンが「総合調髪」と言って


カットとシェービング、シャンプーが当たり前のようにセット料金になっています。


 


当店でも「カット」と言えばそのセットメニューになっていて


料金は税別で4500円。


そこに含まれているシェービングを無しにしても


料金はそのまま頂きたい、とお願いしたのです。


 


現場のスタッフからは「少し下げても良いのでは?」という声もありましたが


コロナ以前から、スタッフが苦労して技術を覚えている姿を見て


もう少し料金を頂いても罰は当たらないのではないかと感じていたワタクシは


4500円は死守したいという思いで決断しました。


 


 


 


殆んどのお客様は理解を示してくださり、料金に関してはさほど問題はありませんでしたが


それ以上に頭を悩ませたのがスタッフの働き方と教育について。


 


 


それまでの来店時の一連の流れは


 


先輩スタイリストがカット→


(後輩がシェービングが出来るようになっていれば)


シェービングから交代、


まだの場合は


フェイシャルマッサージから交代して


シャンプー~ヘッドマッサージ


スタイリング


そんな一連の流れがパターンとしてありました。


 


流れをスムーズにするために


4月に入社する新人のレッスンの優先順位は


 


カットレッスンと同時進行で


①フェイシャルマッサージ


②シャンプー~ヘッドマッサージ


③スタイリング


④シェービング


となっていたのです。


 


半年後の目標が


「先輩がカット担当しているお客様を引き継いで担当するカットデビュー」。


 


その為のシナリオとして


 


シェービング


フェイシャルマッサージ


シャンプー、ヘッドマッサージなどを


させて頂きながらお客様と仲良くなり、


存在を覚えてもらった上でカットデビューの応援をしてもらう。


 


このシナリオを


「感染防止の為シェービング無し」にすることで


大きく変更せざるを得なくなったのです。


(シェービングが無いと必然的にフェイシャルマッサージも無くなる)


 


現場でもシェービングを無しにすると、流れがうまく行かなくなり


アシスタントの手が「空いてしまう」時間が増えます。


やることが無くてじっと立っているだけの時間は苦痛に違いありません。


 


結果的にシェービング無しの措置は4月7日から5月末まで続けたので


 


やむを得ず、交代休業では


スタイリストよりアシスタントが休んでもらう日が圧倒的に多くなりました。


 


必然的に新人のレッスンの優先順位も変更せざるを得ず、


フェイシャルマッサージやシェービングは後回しになったり


出勤日数が激減して全体的に予定がずれ込んでしまったのはかわいそうでした。


 


営業の方は先輩スタイリストがアシスタントなしで頑張ってくれていたお陰で


5月は前年比114%と回復しましたが


 


アシスタントは休業で休んでも遊びに出かけられる訳もなく


退屈でしようがない若いスタッフの為に事務所を開放し、


読書やパソコンで時間を潰してもらうこともあり、本当に歯痒い毎日。


 


 そうなることが予測出来ていたので新店舗を出店することを3月末には決断し


 


物件の目処(めど)をつけ、物件のオーナーに何度も交渉、


オープンを一日でも早くしようと


設計の方との打ち合わせや設備、機材の見積もり、


補助金などの情報を集め、金融公庫に融資の申し込みをしたりと


本当にやることが山ほどありました。


 


辛かったのはコロナのせいで金融公庫の申し込みが殺到し


リアルでの受付が無いのでメールでの申し込みをしてから決定までの待機期間が


今までになく長かったこと。


 


自分だけが待っているわけではないので待つしかなく


本当に出来るのだろうか?


万が一融資が下りなければスタッフたちを守ることは出来るのか?


 


毎晩悪夢にうなされる日が続き、夫に八つ当たりしたり


訳もなく涙が流れてきたり・・・・


精神的に異常になっていたと思います。


 


あの時期はワタクシだけでなく、世界中で精神が参っていた人が多かったでしょう。


心が病んでいた時に冷静に支えてくれた夫に感謝します。


ありがとうございます。


 


 


ワタクシは自分で言うのもなんですが、


いくら心が病んでいても奥底ではポジティブシンキングで助かっています。


 


「根拠のない自信」がいつもあり、「きっと出来る」と思えるし


今までやりたいと思ったことはすべて実現しています。


 


例えば、


 


高校受験は先生に無理と言われた学校に合格した!


一度本氣で振られた相手のハートを自分に取り戻して結婚できた!


インフィニィトを立ち上げた!


市営住宅から飛び出して家をゲットした!


店舗展開が出来た!


物件交渉は毎回難航するけどいつも成功!


専門学校卒業生を採用し続けた!


・・・・凄くないですか?(笑)


 


 


ワタクシのポジティブシンキングと周りの皆さまのお陰様で


融資も申し込み満額決定し、補助金もめでたく受理されて


2020年8月19日


インフィニィト四店舗目の「インフィニィト ネオ」を


オープンすることになりました! 


 


本当に嬉しかった!何度も出店の経験はありますが


ネオの時はいつもと違う感慨深さがありました。


 


・・・インフィニィト ネオのオープン、売上に関しては良い思い出がほとんどです。


 


しかし、違う面での試練がワタクシを待ち受けているのでした・・・・


 



それでは、今回はこの辺で!

 

 

 

皆さまからの感想、質問などお待ちしております!

 

 

前向きに、頑張りましょう~~!!

 

 

インフィニィト 狐嶋和美

 



  



 


 



 


 


 


 


 




Icon_f


お問い合わせフォーム

もっと知りたいと思いました

本村 浩 様

理容業界を盛り上げていく考え方にすごく共感しています。




Icon_f


お問い合わせフォーム

とってもためになりました

z-boy 様

机上の空論で無く現場で頑張っていられる全てだと思います。勉強になります。ありがとうございます😊


利用者の声をもっと見る▶


 


お問い合わせフォームから


請求してください!



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 










 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
ブログ
ホームページ
Copyright (c) 2010-2022 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック