藤原 友子

やっぱり「選ぶ」は基本だと思う。

2021/11/27配信


18274_banner_image


皆様


自分の暮らしを自分で選べる人を増やす


選ぶ暮らしラボ の藤原 友子です。


 


子どもが朝から「お母さん、アレがない」と言っています。


もう、知らんがな…。


 


こんなことがあるたびに、


私は、「ただ見た目をキレイに整える」のではなく、


「自分のモノは自分で管理できるようにしたい!」と強く思います。


 


そのためには、


今自分には何が必要で、何が必要ではないかを知ることが大事。


 


だから、定期的に「今使うモノを選ぶ」ことだけは


忘れないでおこうと意識しています。


 


やっぱり「選ぶ」は基本だと思う。



私は、これまでの活動で、

 

「片づけには選ぶ力が必要である」

 

「これからの時代に必要な力は片づけで育つ!」という考えを大切にしてきました。

 



 

 



現代はモノや情報があふれ、考え方や価値観も多様です。

 

 

 



そのような時代に、人の意見や流行などに左右されず、

 

自分軸で選ぶことが出来る力が絶対に必要だと思うのです。

 

 

 



そして、自分軸で選ぶことのできる力を育てるのに最も有効なのが【片づけ】

 

 



 

自分で選びたいのは、子どもだけではなく大人も同じ。

 

 

 



でも、残念ながら自分で選んでいるつもりでも、

 

情報に振り回されていたり、

 

どうやって選んでよいかわからない人も多いです。

 

 

 



そのような大人や子どもが、

 

モノや自分らしい暮らしを選べるようになるために、

 

私は活動をしているわけです。

 

 


多くの家庭で実践された「選抜総選挙」



 





私は、片づけができないまま大人になり、

 

生まれて初めて片づけを始めた時は、

 

出産を前にお金を使いたくないし、部屋も狭く、収納も増やせない状況。

 

 

 



そこで、収納技や道具に頼らず、家の中のモノを片っ端から出し、

 

これはいるか?いらないか?と徹底的に考え、

 

これがやがて必要なモノを選んでいくという方法へなったのですが、

 

 

 

 



その後4人の子どもに恵まれ、

 

この子たちを絶対に片づけができる子に育ててみせる!と思ったものの、

 

増え続けるおもちゃや工作にあわわ、あわわ…の日々。

 

 

 



ある日、当時幼稚園の長男が毎日作る工作を

 

いるか?いらないか?ではなく、

 

長男が好きなモノを選び、その作品を残すという

 

作品選抜総選挙を思い付きました。

 

 

 



このメルマガの読者さんの中にも、

 

選抜総選挙を家で実践してくださった方がたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

「やりたい!」と子どもがノリノリでやってくれたこと、

 

何よりも大人のほうが楽しんでいる家庭もあったようで、に本当に感謝です。

 

 

 

詳しいやり方は、こちらの本に書いてあります↓


 

 


ちょっと立ち止まることのできる声掛けを大事に


そんな皆様のおかげで、フジワラ家の4人の子どもの選ぶ力は磨かれ、



今では自分の考えで、モノやコトも選ぶことがずいぶんできるように

 

なってきました。

 

 

 

自分で考え、答えを出すことを子育ての中で優先してきたせいか、

 

たまに、「それは単なるわがままじゃね?」「私は金づるか?」と思うような

 

言動をする子どももいて、イラっとすることも多々ありますが、

 

自分の選んだことには責任を持てるように

 

 

 

例えば、新しいモノが欲しいなら

 

これまで使っていたモノはどうするか?

 

収納場所はあるのか? などちょっとだけ立ち止まって考えることのできるような

 

声掛けだけは忘れないようにしています。

 





 


好きなモノ・コトをピックアップして大切にしたい


 





ちなみに、シンガポールで「子どもの選ぶ力」について



 

お話しさせていただいたときは、選抜総選挙と訳さず、

 

 

 

Pick    your favorite things! 

Keep  your   favorite things!

 

 

 

お気に入りをピックアップして

お気に入りを手元に置こう、みたいな英語でお話しました。

 

(ちなみに、私の英語力は中学生程度だから、英語の先生に英訳はお願いしました)

 

 

 

自分の好きなモノ、必要なモノを、自分でピックアップし、

 

それを大切にするのが理想。

 

 

 

ピックアップするためには、様々な情報と経験値から選んでいきますが、

 

これがなかなか難しい!

 

 

 

だけど、私たちの暮らしは、自分が選んだモノとコトでできている。

 

誰もが、より自分らしく選ぶことができるようになると

 

 

 

もっと自分の暮らしに自信が持てるのではないかと思います。

 

 

 



12月から始まる「自分らしい暮らしの作り方 6か月講座」の

 

モニター募集は、12月10日(金)で締め切ります。

 

 


休日コースが 12月19日(日)から


https://resast.jp/events/Nzg5NmM5ZTM1Z


平日コースが 12月23日(木)から


https://resast.jp/events/NDZkNDAzYjcwM


 


どちらのコースも、


都合の悪い日は、日程を振り替えたり、


動画を後でご覧になることができます。


 


この体験講座は


11月29日(土)12月11日(土)12月21日(火)開催です。


 


詳細はこちらから↓


https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/13399


 




今日はYahoo!の記事も更新しました。


家の汚れの8割に対処できる洗剤の紹介です。


https://creators.yahoo.co.jp/fujiwarayuko/0100159777


 


 


それでは11月最後の良い週末を。



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




家も心もスッキリ整えたいと思っているけど、なかなか時間が取れない人


自分らしい暮らしの作り方 体験セミナー





 


 




自分の暮らしに自信がない、片づけに興味がある、いつかしなくちゃいけない、やることに追われる毎日から解放されたいと思っている


自分らしい暮らしの作り方6か月講座 オンライン



 


 





 


 


 



契約サービスのご案内



自分の暮らしに自信が持てない人、自分らしく暮らしたい人


私らしい暮らしを叶える オンラインサークル(第1期)






 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。