にしむらともこ

約半に一度のペースで訪れる、転機をもたらす季節とは?

2021/11/20配信


皆様



おはようございます。
にしむらともこです。


珍しく朝に投稿です^^


=====
※このメールはご縁のある方
お申込みを頂いた方にお送りしています。
=====



今までの流れが
「転機」「反転」する可能性が出てくる期間です。



その期間とは
約半に一度のペースで訪れる
蝕の季節のこと。



占星術じゃなくても
天文現象としても注目されています。


(日本でもよく見える蝕でね^^)



昨日は
11月19日 満月(月蝕)



そして、これから



12月4日 新月 (皆既日蝕)
12月19日 満月 


 


この蝕の季節は
内的な改革(外的にも)が起こりやすいと
言われています。



蝕の季節といっても
その影響とは



それを受け止める方との
相互作用にって生まれるものだから
人それぞれです。



わたし自身もそうですが
昨年からの出来事を通して



何が自分にとって大切で
必要なことなのかと考える機会が
あったと思います。



ずっと憧れていたものは
あなたにとって「真に必要」なピースなのか。



それとも、ある種の
「持っているべき」と思い込んでいたものなのか。



とくに今回の蝕の季節は
皆様にとって



真の価値や豊かさ
そして希望を持つ大切さを
教えてくれるのです。


 


とはいうものの
日蝕、月蝕なんて
「へーそうなんだ」
というのが正直な感想かもしれません。



私も昔はそうでした(^-^;



だけれど
その印象が変わった体験がありました。
2009年の皆既日蝕のときです。



子供ととハリーポッターの映画を
観に行った帰りでした。



夏の日中だというのに
気温がみるみる下がり
寒くなっていったのを覚えています。



天体ショーの一つだと思っていた私も
こんなに変わるものかと驚きました!



かつての大昔の人々は
空の様子を見て感じて
ものすごく怖かっただろうなと
しみじみと思った出来事でした。



ちなみにその2009年には
政権交代がありました。(自民→民主党になった)


 



どう捉えるかはいつもの通り
皆様の自由です^^



でも、わたし自身は
実際に変わりつつある
この全体の流れを活かして



あなたも、私も
今までの価値観にとらわれず



自分たちのあり方を
再設定するとき
と捉えていきたいのです。



確かに未来はどうなるのか
分からないけれど



今までの生き方、日常の過ごし方
働き方、人との関係で
無理を感じたことについて



「じっくりそれらを観察していいよ!」



と天体からも
語りかけられるいるような気がしています。



言い換えれば
ちょっと勇気がいるような
いろんな自分の部分や
つい後回しにしてきたことについて



そんな自分を責めなくて
全然大丈夫で



そういったことの自分の本心に
寄り添うことで



本来の自分に生まれ変わることを
しやすくなる時代なのです。


今回は星の言葉を借りて
お届けしました。。。



東京では昨日の月蝕は
見えた時間がありましたよ^^



皆様が
どう興味があるか分かりませんが



宇宙、自然、命、人間、
そしてこれからの生き方について
どんな風に感じているのか
伺いたい気分になった月蝕の季節なのでした。


 



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥



あなたの「大切なこと、真の価値」を
見える化し、受け取る



『リ・スタート&リ・ビジョン』【無料】


https://hanasak-lab.teachable.com/p/1-1



只今、ご参加の方々へ
ありがとうございます!



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥



いつもお読みくださり
ありがとうございます。



 



 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。