江野澤牧子

【宝箱】もみじのてがみ

2021/11/19配信



皆様、こんにちは。


自分を満たすことから始めよう。あなたも笑顔、私も笑顔。


絵本セラピストの江野澤牧子です。


 


平均気温より高めで、穏やかかな秋晴れが続く埼玉県です。


あと10日ほどで師走に入るなんて信じられません。


それでも紅葉する木々を見ると秋の深まりを感じます。


今日の一冊


「もみじのてがみ」きくちちき/作 小峰書店


ねずみに届いた、まっ赤な「もみじのてがみ」。ねずみは、りすやひよどりと紅葉を探しにでかけます。山の中で赤い色を見つけますが、きのこや木の実で、なかなか紅葉が見つかりません……。紅葉を美しく描いた絵本。
〈小峰書店HPより引用 〉


向こうの山から届いた、もみじのてがみ。


それは雪の季節を知らせる手紙。


ひよどり、ねずみ、りすはどんな紅葉の風景に出会うのでしょうか?


もうねぇ・・・。ラスト6ページ(3見開き)が圧巻です。


表紙に負けてない赤!赤!!赤!!!


今時期、チャンスがあれば何度でも読みたい絵本です。


 


紅葉の美しさで思い出すのは群馬県の伊香保温泉の河鹿橋(かじかばし)。


朱塗りの橋に映える紅葉は、夜間はライトアップされていて幻想的です。


コロナ禍前は、高校時代の友人と秋の伊香保で集まるのが恒例でした。


卒業以来、ウン十年も続けてきたお楽しみの一つです。


来年はどうでしょうか?


コロナが落ち着いて再会できることを願っています。


 


皆様の毎日が、いいことでいっぱいになりますように。




最後までお読みいただき有難うございました。
皆様のご感想を送って頂けると飛び上がるほど嬉しいです。
頂いたメールを読みながら、パワーをもらっています。
そしてこのメルマガをお知り合いにもご紹介して頂けると幸いです。
絵本セラピスト®江野澤牧子 bluebus.em@gmail.com


 


 




 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベント/セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
アメブロ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック