向井邦雄

コロナ禍で過去最高売上を達成した理由

2021/10/26配信


((full_name))


こんにちは。
いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
向井邦雄です。


27260_向井邦雄2019


さて、緊急事態宣言が明けてまもなく1か月。
「やっと明るい兆しが見えてきた!」
と喜ぶお声が多いかと思いきや
私のもとには意外なお声が何件も届いています。


〔緊急事態宣言が明けてからのほうが予約が減った〕
というのです。


中には、


・10月の予約が半分に減った
・10月に入って1件も予約が入らない

というお声もあります。


いったい、何が起こっているのでしょうか??


 


これはあくまで私の想像ですが、
こういった場面において人というのはやはり
今までガマンしていたことを優先させたいと思う生き物です。


「旅行をガマンしていた」
「飲み会をガマンしていた」


そんな方がほとんどでしょうから
緊急事態宣言が明けたらまずは
旅行や飲み会に意識が向くことでしょう。



その分、一時的にサロンの需要は減る。
おそらく今はそのような状態なのでしょう。


 


ですから、しばらくすれば落ち着いて
予約の数が戻ってくるかもしれない。


いや、もしかしたらそのままの状態が
ずっと長く続くかもしれない。



これは、あなたのサロンが
「今、何をするか?」
によっても変わってくるものだと思います。


 



ちなみに私のサロンでは
緊急事態宣言中も、緊急事態宣言が明けた後も
変わることなく売上をキープし続けられていますが、


これからのサロンの発展のために
何をすればいいのか?



その答えは、コロナ禍で私のサロンがとった行動
多くのヒントが隠されています。


 


 


そこで今日は、
私のサロンがコロナ禍において
14年間の過去最高売上を達成したその秘密
について少しお話ししてまいります。



ぜひ最後までじっくりとお読みくださいませ。


 


 


コロナ禍で過去最高売上を達成した理由


拙著「揺るがない経営」にも書いた通り
私のサロンは2020年、最初の緊急事態宣言が発令されたあとも
さまざまな対策により前年売上超えをキープし続けていました。


そしてその年の8月、前年超えだけでなく
開業以来14年間の過去最高売上を達成。


そのために私がとった行動は
以下の6つのものです。


いったい何をしたのか?
それを時系列でお伝えいたします。


 


1)自分を納得させる


まわりでは、多くのサロンの方からの不安の声や
入客・売上減の悲鳴が聞こえてくる。


そんな中、私はスタッフたちを集めて
「ある決意」を伝えました。



「こんな時だからこそ、過去最高売上を目指してみよう!」


それを聞いたスタッフは、初めキョトンとしていました。


いったい何を言い出すんだろう。
そんな無謀な話、とても実現できるわけがない。


そんな空気が流れていました。



もちろんそれは、スタッフだけではありません。
私自身にとっても内心は「無謀な話」だったのです。


 


・コロナ禍で新規の予約受付はストップしている
・常連の方も、予約が重ならないよう制限している
・お客様にとっても感染の恐怖、店が続くかどうかの不安

そんな苦しい悪条件の中、
前年売上超えはキープ出来ているものの
過去最高売上なんて・・・・。


そんな思いがあったのは事実です。


 


 


でも、大事なことがあります。



〔自分が無理だと思っていたら、絶対に実現しない〕


ということ。


 


 


だから私はまず初めに、
自分自身を納得させることから始めました。


・無理ではない理由、無謀ではない理由を見つけること



「お客様はなぜサロンに通うのか?」
「何を求めて来られるのか?」
「どんなことにお金を支払われるのか?」


サロン経営のもっとも深い本質の部分まで立ち返り、
それをとことん追求しました。


それと同時に、現在の世間の状況や
お客様の心も見つめる。



「疲れを取りたい」
「綺麗になりたい」
「癒されたい」


それらの思いも、もっと突き詰めていけば


「困っていることや悩みを取りのぞきたい」


というところに行きつきます。



そう、困っていることを解消したときに
お客様はお金を支払ってくださるのです。



では、コロナ禍ではどうか?
困っていることは減ったのか?


そんなはずはない。
むしろ増えたはずだ!



お客様が困っていることは何か?
悩んでいることは何か?
私たちで解消して差し上げられることは何か?



不安や悩みは増えた。


それを解消するために
私たちにできることはたくさんある。


今まで以上に、お客様に喜んでいただけることは増えたはず。


 


そう考えたら、
自分の考えたことが無謀なことなどではなく、
十分に実現可能だと思えるとともに、
その具体的な方法も見え始めてきたのです。


 


 


2)目標を定める


自分で本気で信じたことには力が宿ります。


初めはキョトンとしていたスタッフたちも
話を進めるうちに、表情が変わってきたのを感じました。


「あれ?もしかしたら不可能ではないんじゃないか」
「できるかもしれない」
「できるような気がしてきた」



私はただ可能性を示しただけ。
でも、ここまで来ると面白いことに
スタッフからも色々とアイデアが湧いてきます。



「私たちにも、もっとお客様に喜んでいただけることはある」
「もっともっと、お客様に喜んでいただきたい」


そして、全員で目標(ゴール)を決めます。



マラソンだってゴールが分からなければ
本気で走ることができません。


ただむやみに走るのと
明確なゴールを決めて走るのでは
結果は大きく変わってきます。


 


「何をすべきか」を先に考えるのではなく、
まずゴールを決めてから
そこへの道のりを逆算して
やるべきことを考えていくのです。


 


 


3)具体策を練る


 ゴールが決まったら、そこに至るための方法を考えていく。


お客様の現状のお悩みや不安を解消するために


・こんなメニューを作ってみよう
・こんな商品をご提案してみよう
・これをやればもっと喜んでいただけるんじゃないか?
・自分はこの機会にこんなことをやってみたい


様々な思いやアイデアが飛び交います。
そしてそれを一つひとつまとめていく。


拙著にも書いたように


〔目標を細かく分解して考えていく〕



・1か月の目標がココだとしたら
 半月でココまで行くことが必要だ。


・1週間ならここまでで、1日ならこれぐらい。


・このお客さまはこんなことにお悩みだから
 このメニューをご案内してみよう


・このお客様にはコレ、このお客様にはコチラ。


 


一つひとつ組み立てていくと、
実際にそれが不可能ではないことが
より明確に見えてきます。


 


スタッフの表情も笑顔になり
自信がみなぎってきました。


 


 


4)楽しむ


 「売上を上げることは難しいこと、苦しいこと」


心のどこかにそのような思いがあれば
一つひとつの行動も難しく苦しいものになります。



難解なパズルを解くように
推理小説の答えを探すように
自分たちが楽しむこと。


 


最初に私がスタッフに言った言葉を思い出してみてください。


「過去最高売上を目指してみよう!」


そうです。


「売上を上げなければいけない」
「最高売上を達成しなければいけない」


というマイナスの言葉ではなく
「やってみよう」というプラスの言葉。


もっと言えば
「やってみたら楽しいんじゃないの?」
というワクワクに満ちた言葉



そこに心を置くことで
今まで以上の力が出せるようになります。



そしてその、ワクワクの中で出てきたアイデアや
ワクワクの中でとった行動は
お客様にも伝わっていきます。



そうです。人は楽しいことには頑張れるし
楽しいところに人は集まってくるのです。


 



そしてもうひとつ、
私がスタッフに伝えた言葉があります。


 


「今、コロナ禍で多くのサロンさんが困っている。
でも、それは絶対に乗り越えられるものだということを
まずは私たちが実践して見本を示そう!


コロナ禍で過去最高売上を達成したら、
他のサロンの人たちもきっと勇気づけられるよね。


自分たちの行動で、日本中のサロンの人たちが救われる。
こんなワクワクすることはないよね」


 


それはひとつの使命感でもありました。


「困っている人を助けたい」


それはサロンに通うお客様も
全国のサロンさんも同じです。


 


それをもし、実現することができたら・・・・



私たちはさらに胸が高鳴りました。


 


 


5)成功のイメージを膨らませる


成功をさらに確かなものにするために
私はもうひとつ、スタッフたちに約束をしました。


それは「成功した後のイメージを膨らませること」



具体的には、
「よぉし、目標達成したら、スタッフ全員で沖縄旅行だ!!」



青い海
波の音
料理とお酒
そしてリゾートエステ



映像が浮かぶほどに楽しいことを想像すると
ワクワク感は最高潮に達します。


 


それは見返りや報酬というものではなく
達成のイメージをより確かなものにするものなのです。


 


残念ながらコロナでまだ旅行には行けていませんが、
やっとコロナも落ち着き、実現が近づいてきました。


 


 


6)信じて任せる


こうして、コロナ禍において
開業以来14年間の過去最高売上という
偉業を達成するに至ったのですが、


実は私がスタッフに直接したことは
この1日だけ。


たった1回話しただけでした。


 



もちろん要所要所で達成しやすいようにアドバイスしたり、
裏で着々と準備を進めたりはしましたが、
それ以外はひたすら裏方に徹しました。



だって、私が直接お客様と接するわけではないから・・・。


お客様といちばん近い距離にいるのはスタッフだから・・・。



私がとやかく口を挟むことではないし
私がこまかく指図するものでもありません。


 


お客様に喜んでいただくために
自分たちがやりたいことを
自分たちで考え、
ワクワクしながら取り組む。


 


その中で私にできること、それは


〔ただスタッフを信じること〕


それだけだったのです。


 


信じること。


スタッフを信じること。


自分自身を信じること。


 


それは、どんな状況下においても通ずる
成功への大切な要素です。


何が起ころうと、信じる気持ちさえあれば
決して揺らぐことはありません。


 


あとは、「今のお客様を見ること」


「お客様が今、何に困っているのか」を知ること。


それに対して「自分たちに何ができるのか」を考え抜くこと。



そうすれば必ず、答えば見えてきます!!


 




 


以上、過去最高売上を達成した理由について



1)自分を納得させる
2)目標を定める
3)具体策を練る
4)楽しむ
5)成功のイメージを膨らませる
6)信じて任せる



の流れをお伝えしました。



3)の具体策については
やり方はそれぞれなので明言しませんでしたが、
何をどうやってどのようにして
売上アップにつなげたのか?


「私のサロンで実際に行なった具体的なこと」
「さらなる細かなやり方や注意点」
「図解入り」「分かりやすく」まとめたPDFファイルを
ご用意しています。



こんなもの見せていいのか?というほどの
恐ろしい資料なのですが、
何とコレ、無料でプレゼントするものなのです。



そうです。


拙著の発売キャンペーンに参加された方にはご案内しましたが、
Amazonに書籍のレビューを書いてくださった方
全員に無料で差し上げます!



詳細は、こちらのページに載せていますので
ぜひぜひ、レビューをお寄せください。
(それ以外にも特典をご用意しています)


レビュアー特典のお知らせ


https://rising-rose.com/rev/



もっと早くお伝えすれば良かったですが、
キャンペーンは10月31日までです。


お忙しいところすみませんが
お急ぎいただければ幸いですm(__)m。



どうぞよろしくお願いいたします。


 


向井邦雄




 



まもなく終了!リニューアルキャンペーン
(10月29日まで)




〔実験動画〕


「知り合いのオーナーが凄い痩せたので・・・」


コロナのためビューティーワールドにも出展せず
それ以外にもほとんど宣伝をしていないのですが、
ありがたいことに口コミでどんどん
取り扱いサロン様が増えていっています(*^^*)

そんなフローラスリム、
どれほどの効果なのか
実験動画を撮ってみました♪

ぜひご覧くださいねm(__)m



実験動画
https://youtu.be/kSY4jmndTHo



※ちなみに9月にパッケージ等をリニューアル
させていただいたことを記念して、
10月29日までリニューアルキャンペーン
行なっています。


 


フローラスリム公式サイト
https://f-slim.com/


ご注文サイト
https://rosemaryrose.jp/
(ID:mary Pass:madonna)



この機会にぜひ、ご注文下さいませm(__)m



 




 



 



 


 


 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。