えつはしりえ

【ゆる解放】今朝感じた死の恐怖とトラウマのこと

2021/10/ 8配信


皆様


いつもお読みいただいて
ありがとうございます。


えつはしりえです^^



 



▼お知らせ▼


「なんで?」が口ぐせのあなたへ
自分でできる!
ジワジワとセルフイメージが上がる部活動


【無料】きっとだいじょう部で一緒にちょっといいこと探しましょう!
⇒ https://resast.jp/events/574024


 


ところで…私をイラつかせているものの正体って、いったい何なの?と思っていたら


『イライラ日記21日間チャレンジ!』がおススメです^^
⇒https://www.reservestock.jp/stores/article/12765/33255 


 


*+*+*+*+*+*+


 


いきなりですが


今朝、白い大きなワゴン車に


轢(ひ)かれそうになりました!


 


 


生きてます^^


ケガしてません^^


ご飯も食べれてます^^


 


 


ですがですが…


その瞬間は


「死ぬかも!」と思いました。


 


 


というわけで


メルマガのタイトルを


【車に轢かれそうになりました】としてもよかったのですが


 


 


この出来事の後に


「トラウマ」について


考えたことがあります。


 


 


そこまで


書かせてもらいたいと思ったので


なんだか、おっかないタイトルに(;^_^A


 


 


「トラウマになるかも」


そうならなかったのはなぜか?


ポイントは「怒り」だったと確信しました。


 


 


「怒る」って大事ですよ~が伝わったら


うれしいです^^


 


 


さて、どういう状況だったかと言うと


横断歩道の青信号で渡っている時に


何か気配を感じて振り向いたら


 


 


猛スピードで右折してきた


ワゴン車が!


 


 


「え?止まるよね」


「わたし、ここにいるよ」


「え?止まんないの?」


 


 


「え?」


「え?」


「えー?!」


 



まるで


鬼滅の刃に出てくる


我妻善逸くんのようなこころの声が


聞こえた様な…


 


 


一瞬の出来事でした。


 


 


おそらくは


とっさに


よけたのだと思います。


 


 


結果、無事でした


が、


本題はここから。


 


 


腹立たしくて


仁王立ちに



 


 


 


運転手をにらみつけてました!



 


 


当の運転手はというと…


スピードを落として


片手でごめんなさいのポーズをし


 


 


私の腹の虫はおさまらず


「はぁ~?」とこころの声が…


 


 


そのまま運転手は


ペコリペコリと何度も頭を下げながら


走り去りました。


 


その姿をまばたきもせず


やっぱりにらみつけながら


 


当たってないし…謝ってやがる、前見て走れよー!


とこころの声が…


 


 


ここまでで


1分も経っていなかったと思います。


 


 


この後の自分の感情の変化に


ハッとすることとなります。


 


 


まず、


200Mくらい歩くうちに


スーっと怒りが消えたのが


わかりました。


 


 


あんなに


怒っていたのに、です。


 


 


そして、その後15分くらいで


家に着いたのですが


いつも通りの日常でした。


 


 


思い出して


腹が立つこともなければ


 


誰かに連絡するでもなく


 


ご近所さんとも


機嫌よく挨拶をかわし


 


 


そうそう、前日に近所をうろついていた不審者のことを交番に電話した頃には


すっかり忘れていました。


 


 


怒りがぶり返さなかったんですね^^


 


 


あんなに怒ったのに。


 


 


ここまで体験して確信しました!


 


 


ストレスを感じた時に


適切に対応・反応すると


心理的な後遺症は残らない!


 


 


つまり


今回感じた「死の恐怖の影響で


日常生活の中で困ることはない!


 


 


言い方を変えると


トラウマになる可能性はない!


 


 


 


私は


「死ぬかもしれない」恐怖を感じた瞬間に


「怒り」を感じました。


 


それもかなりの強さで。


 


相手は車に乗った男性でしたが


素直に怒りをぶつけました。


 


にらむ・にらみつける


 


その結果、頭を下げるという行為で


相手が謝罪を表したので


 


 


15分後には


すっかり忘れて


日常に戻ることができて


 


こうして


メルマガも


書いているわけです^^


 


※勘の良い方はお気づきかと思いますが、相手が謝らなかったら…?というケースについては、今日の所はスルーされてください。


 


 


人によって「怒り」の表現


さまざまです。


 


どの表現が適切かどうかは


その人とその時の状況によるでしょう。


 


でも、少なくとも


今回の場合は


私が怒りをあらわにしたことで


相手が謝る行動を見せた


 


 


怒るべき時には、怒る


これ、やっぱり大事です。


 


 


ですが、もしも


 


適切に反応していなかったら


反応できない状態だったら


どうなっていたでしょうか?


 


 


その時に反応できなかったから


トラウマになる


というよりも


 


 


反応できないという時点で


すでにその人の中に


トラウマはあるのだと思います。


 


 


だって、死の恐怖ですよ


「死ぬかも!」ですよ


 


 


生存本能から言っても


「死の恐怖」を感じたら


適切に反応するはずなのですけどね。


 


 


動けなくなる


思考停止


相手の言うなりに…


 


という反応は


適切とは言い難いのです。


 


トラウマについては、また後日^^


 


 


ここまで書いて…


「あー、この経験も無駄ではなかった」


と思っている自分がいます。


 


 


変態でしょうか?(笑)


 


 


さらには


「このまま死んだら、あれもこれも中途半端や~!」と奮い立ちました。


 


これまで、大病もしていないので「死ぬかもしれない」と思ったことはなかったなぁと。


 


というわけで、決めました!


11月2日(火)夜に短めのお話会を開きます。


詳しいことを決めたら、改めてご案内しますので、ピンときた方はスケジュールを空けておいてくださいませ。




 


 




トラウマのイメージを聞かせてください!
前回のメルマガでお願いしたら…

★前回のメルマガはコチラから



「私のイメージは~」
数名の方からお返事が届きました!



他にも…
「わからないで~す」という返信もあり
私は、両手をあわせて
「ありがたや~」と拝んでおります^^


「わからない」なのにどうして?

それは…

「わからない」という事が
わかったから^^


「わからない」という事も
言ってもらえないと…
「わからない」ですからね^^


これも
ありがたや~
なのです。


まだまだ聞かせてほしいので
このメルマガに返信か
LINEからも


お返事お待ちしておりま~す!

★お礼に「相手を傷つけないで上手に叱る5つの秘訣」PDFを贈ります。


 ↓↓↓



【LINE公式】


登録は⇒https://lin.ee/xtGc4AW
または


友だち追加


必ずもらえる!『超安心』モードになれる周波数のBGMが好評です^^



 



 


 


 


 



  

 



 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 



 


 



メルマガ登録
プロフィール
無料メルマガ/通信講座
ショップ
1dayレッスン/お話会
メール相談室/継続サポート
オンラインサロン
えつはしりえへの お問い合わせ
脳内変換レッスン 集中プログラム 無料オリエンテーション
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
アメブロ
ホームページ
Copyright (c) 2018- えつはしりえ  All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック