佐久間智子

11/10(水)開始・第16期医師が教えるIFS講座(水曜夜)開催のお知らせ

2021/10/ 7配信


皆様、こんにちは。


 


病気の根本治療を25年間追求してきた結果、産婦人科医からトラウマセラピストに転身した医師、佐久間智子です。


 


9642_img_50952


 


ようやく秋めいて参りましたが、皆様の地域はいかがですか?


 


 


私は、前回のメールに書いたように、この10月から東北大学医学部の大学院に入学しました。


 



今のところ、まだ慣れようとしている段階で、全然落ち着きませんが、研究室はとてもいい雰囲気で、ほっとしているところです。


 


 


 


さて、11月10日(水)より、第16期「医師が教える内的家族システム(IFS)初級講座」を開催しますので、そのお知らせです。


 


(今期より、名称を「ベーシック」から「初級」に変更しました)


 


 



医師が教える内的家族システム(IFS)初級講座
(第16期・水曜夜)

〜思いやりとともに体の症状を理解する〜



【日程】

2021年

第1回 11/10(水)
第2回 11/17(水)
第3回 11/24(水)
第4回 12/1(水)
第5回 12/8(水)
第6回 12/15(水)
第7回 12/22(水)



【時間】


いずれも午後20時〜22時
(延長する場合あり)
 
【料金】

(初回受講の方)


参加費+インナーアクティブカード:56,000円(カードをお持ちでない方)
参加費のみ:52,000円(カードをお持ちの方)


(再受講の方)
参加費+インナーアクティブカード:29,000円(カードをお持ちでない方)
参加費のみ:25,000円(カードをお持ちの方)


 


なお、講座をご受講の方に限り、
個人セッションを特別価格(3回セット:33,000円)でお受けいただけます。


(*通常価格:1回19,800円)


詳しくはこちらをご覧ください!


https://resast.jp/events/620003




 


 


 


私は内的家族システム(IFS)を知って、自分の中のトラウマを抱えた傷ついたパーツ(エグザイル:追放者)を助けることができたから結婚できたと思っていて、そして結婚が後押しするかのような形で、今回大学院に入ることになりました。


 


 


IFSで自分の心の内なるシステムを変えることは、それを反映する外側のシステム(人間関係や環境など)を大きく変えることにつながります。


 


 


自分や状況を変えたい方は、ぜひIFSをお試しくださいね。


 


 


 



 


東北大学病院の庭に植えられていたお花です♡


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




病気や症状の奥にある体からのメッセージを知りたい患者様、またはその支援者(医療従事者・セラピスト)の方、IFSの観点から見た心の仕組みについて知りたい方

9642_owjhmzc3ntfkn2viz






 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。