小谷晴美

【無料体験会】家計簿をやめてお金が貯った家計把握法を伝授します

2021/9/30配信


皆様、こんにちは。
しなやかライフ研究所の小谷晴美です。


緊急事態宣言・まん延防止措置が
解除されることになりましたね。

またコロナウィルスの増殖を抑える新薬の
治験が進んでいるという報道もあり、
明るいニュースに希望を感じます。


 


さて、皆様は家計簿つけたことありますか?

私は7年間つけていたことがあります。

はい、過去に。
今は立派なドンブリ勘定です!

「えー、そんなドンブリに家計相談なんかして大丈夫?」
と心配になったかもしれませんが、大丈夫です。



家計簿つけることと、家計を把握することは別ですから。


家計簿をつけた経験から、言わせていただくと・・・
「家計簿をつけてたら一生、家計把握なんてできない」と思っています。


ですから、家計相談に来た方に「まず家計簿をつけましょう」
なーんてアドバイスするファイナンシャルプランナーさんを見ると、
「あー、この人家計簿つけたことないんだろうなあ」って思います。(笑)


家計簿をつけていた日々は、家計簿つけるのに追われて、
集計もしなければ、振り返る余裕もありませんでした。

なので、一体わが家はいくら使っていくら貯まっているのか、
どんな無駄があるのかなんて考えていられないんですよね。
家計簿つけるのに忙しくて。(笑)



7年間つけ続けて、ある時思ったんです。
「家計簿つけても、お金は貯まらない
  貯まるのはストレスだけだ・・」って。


レシートで膨らむお財布を見て
「あー、家計簿つけなきゃ」ってプレッシャーを感じるだけで、
家計改善にながっていない。


そして「そもそも何のために家計簿つけようと思ったんだっけ?」
と家計簿をつける目的に立ち返ってみたら
「家計簿にこだわる必要はない」と気づきました。

それからラクに家計が管理できて、
「こんなに使っていいのだろうか?」なんて罪悪感なく
「今月はこれだけ使える!」と気持ちよくお金を使いながら、
将来に備える貯蓄や資産運用もできるようになりました。


そんな家計把握の方法を
「家庭のFP®養成講座の無料体験会」でお伝えします。




私が実際に使用している家計把握シート(エクセル)を配布して、
どんなドンブリさんでも1日でできる家計把握法をお伝えします。


この家計把握法を知って、実践している方からは
「お金だけでなく、時間にも余裕が生まれた」と好評です。

家計簿つける時間が省け、
お金に対しての意思決定も早くなりますからね。(^_-)-☆


 


家庭のFP®養成講座・無料体験会【ZOOM開催】
「家計簿やめてお金が貯まる!家計術」


10月 4日(月)15:00-16:30
10月 8日(金)20:00ー21:30
10月11日(月)10:00ー11:30
10月13日(水)20:00ー21:30 


お申し込みは下記よりお願いします。
https://resast.jp/inquiry/NDg1YTBjZjUyM


昨日も「小谷さんに家計診断していただくのおいくらでしたか?」
とメッセージをいただきましたが、
「ちょうど無料の家計把握体験会があるから」とご案内しました。


家計相談をしていただく際も、
まずはこの家計把握シートを作成して頂いています。


日頃は有料での指導になりますが、
今回は無料でお聴きいただけますので、
家庭のFP®養成講座に興味がない方も是非いらしてください。
(しつこい勧誘もありませんので、ご心配なく)



家庭のFP®養成講座にご興味ある方は、
10月10日までにお申し込み、
または体験講座のお申し込みをしていただくと
早割価格でのご案内ができますので、お早めにご検討ください。


 


■知っている人だけが得をする制度?


家庭のFP®養成講座【第6期】も終盤!
今週は第9回の「確定申告」がテーマでした。


所得税を少なくするしくみ「所得控除」には、14種類の控除がありますが、

皆様は、どんな控除があるかご存知ですか?

 



 

私も税金のことは会社任せで「知りたい」とも思わなかったんですが、
「所得控除」を受ける権利は自分で申し出ないと受けられないんですよね。
その申し出るチャンスが「年末調整」や「確定申告」なんです。

 

どんな権利があるか、私たちは教わるチャンスがなかったために
中にはずーっと知らずに多めに税金を払っている方がいます。


実際、私はこれまでの相談経験の中で5回も、
源泉徴収票の間違いを見つけています。

そしてその全てが受けられる控除を受けていないものでした。
中には5年遡って確定申告していただいて50万円以上も戻ってきた方もいます。


 

家庭のFP®養成講座に参加された方の多くが、


「こんな控除があるとは知らなかった!」と驚かれ、
受けられる控除に気づく方が続出です!


今回もお子さんの控除に気づかれ
年間8万円もの減税になる方がいます。
 


年間8万円ということは、来年も再来年も・・・
と考えるとこの先知らずにいたら何十万円いや百万円を超える税金を
余分に払うことになっていたかもしれません。



 
リスクを取ってお金をふやす資産運用と異なり
税金や社会保険を知ればノンリスクで使えるお金をふやすことができます。

 


 


「税金や制度は知っている人だけが得をするものなんですよ」

以前、ある税理士さんがおっしゃった言葉です。

 



それを聞いて「確かに、そうだわ!」と共感しつつ

 

「だったら最低限の事は、学校で教えなさいよー!!」
と日本の教育にまた憤りを覚えました。


教育を変えられないなら、まずは家庭から!
家庭にお金の知恵があれば必要な時に子どもにも伝えてあげられる。
そんな想いで作ったプログラムが『家庭のFP®養成講座』です。


6カ月でお金の知識を得ながら、ご自身で家計を見直していただけるようになり、
さらに身近な方々のお金の相談役となって、草の根的にお金の知識が広がれば、
「本当に大切にしたいこと」にお金や時間を使えるようになる人が増えます。





そんな「お金に強い女性」を養成する家庭のFP®養成講座、

 今回「確定申告」の参加の感想の一部を紹介します。


●確定申告という言葉だけで難しそうと思ってしまっていましたがワークで数字に触れながらだと理解しやすかったです。

 

●ワークで実際に計算をしてみると、「知らない」→「知っている」→「わかる」→「できる」という風に、知識が使えるようになることが実感できます。

 

●税金関係のことを知ると、自分たち夫婦だけでなく、両親の役に立つこともできるかもしれないのが嬉しいです。

 

●同居の家族だけでなく、実家の家族のことまで確認してあげられる知識をいただきました。


 

●いつも楽しく講座していただきわかりやすいです。
 今回は少人数でしたので、さらに個人に沿ったお話も聞けたので良かったです。


 

わが家のことだけでなく、親の税もみてあげようという感想も多く、
家庭のFP®養成講座の目標である
「身近な人の相談役となれるお金に強い女性を増やす」
が達成できていると感じられて嬉しく思いました。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 




 


 




イベント・セミナーのご案内




 
■西日本最大級の投資の展示会 in インテックス大阪

第2回 資産運用EXPO【関西】のセミナ―に登壇します



日時:10月3日(日) 12:30~13:20

★詳細・お申込は こちら(予約により参加費は無料ですのでお早めに)


※予定通り開催されます




6カ月でお金の不安を安心に!


家庭のFP®養成講座【第7期】









無料体験講座、受付中!



 

詳細、お申込みは こちら



 

10月10日まで早割価格にてご案内いたします。

 

 


 













 





個人相談のご案内




「起業のお金」と「暮らしのお金」の個別相談を承っています。
 オンライン相談も承っておりますので、全国から気軽にご相談いただいています。


個別相談の予約はこちら▶


 


利用者の声を見る    ▶









 




 



バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが  こちら から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 












 





 




 


 



メルマガ登録
プロフィール
イベントセミナー
個人相談
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
アメブロ
ホームページ
shinayaka-life.lab harumi kotani
Powered by リザーブストック