kalehua

⑳黄色い太陽

2021/10/10配信


こんにちは。 皆様。


 


K161 Karehua(カレフア)です。


お読みいただき、ありがとうございます。


3時のおやつの時間に、ほっこりと♡


マヤ暦と絵本のよもやま話におつき愛ください。


18_ogy0ymniyjq4zgrin


 


K40 黄色い太陽/黄色い太陽/音1


公正。公平。太陽の力。


 


そんな黄色い太陽でご紹介する絵本は・・・



『はっぴぃさん』


 作:荒井良二


 出版社:偕成社




「はやい あさです
 ぼくは はっぴぃさんに あいにいきます
 でも はっぴぃさんには
 まだ あったことがありません」で始まる


『はっぴぃさん』は、


こまったことやねがいごとをきいてくれるのです。
やまのうえのおおきないしのうえに
ときどきくるといわれているはっぴぃさんに、
「ぼく」と「わたし」が会いにいきますが・・・。


 


一番好きな部分は、


「のろのろは ていねいなんだ
 あわてんぼうは いっしょうけんめいなんだ


 ふたりは ちいさく わらいました
 それから おおきく わらいました」♡


 


私は、この絵本を読んで、


誰かがあったかく話を聞いてくれるだけで、
悩み事は、
悩みではなくなっていくと思うのです。


「太陽」のように、公平に。
そこにいるだけで、安心するような存在に。
憧れます。


 


一昨日、
あったかい仲間のZOOMお茶会に参加しました。


その中に、
初めてお会いしたのですが、
とてもにこやかにマヤる方がいらっしゃいました。


彼女は「黄色い太陽」。
太陽のごとく生きていらっしゃるなぁと、
紋章のごとく生きると、
こんなにも活き活きできるのだと思いました。


 


今日もお読みいただき、ありがとうございました♡


 


子どもはもちろん。
少し疲れた大人にこそ、
子ども心を思い出し、
本来の自分に戻る一つのツールとして
絵本を手に取ってほしいと思います。
そのきっかけになれば、幸いです♡


 


心がほっこりされましたら、
アプリをご利用の方は、「いいね」の連打で
応援していただけますと、幸せます♡


 



  

 


 



 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック