向後 恵里

手作り石けんをおうちで作るために必要なもの

2021/9/19配信


皆様


アカデミックさと優雅さと


向後 恵里です。


こんばんは。
気が付きませんでしたが、ただいまシルバーウィークの真っ最中なんですね・・。
わたしはいつもと変わらない日々を過ごしておりました。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、最近、おうちで石けんを作れるようになりたいです。
というお話をきくようになりました。


そうですよね。作れると便利です。

石鹸は、オイルとお水とアルカリ物質(苛性ソーダ)からできていますので、
ざっと必要なものをあげておきましょう。
①オイル
オリーブオイル、ココナツオイル、パーム油があればよいでしょう。
パーム油は、一般のスーパーなどにはないこともあるので、ネットで探すとよいでしょう。
②水
薬局で購入できる精製水がよいです。
③苛性ソーダ
身分証明書と印鑑をもっていけば薬局で購入できます。
苛性ソーダは劇薬ですので、必ずゴム手袋をして目を守るためにゴーグルやメガネなどをして、扱います。
水にとかすときは、高温になり、加えて、
肌に触れると化学やけどを起こしますので、十分注意してください。
苛性ソーダはたんぱく質を溶かしてしまいます。
(この苛性ソーダの扱いが石けんづくりを始めるために、
ちょっとしたハードルになっている場合が多いんです。)
④お道具はだいたいこんなかんじ
















































































・ボール 1  
・泡だて器・へら 1  
・温度計 2本 (200度まで測れるものがよい)
・ゴムべら 1  
・計量カップ 2  
・はかり 1  
・石けんを入れる型 1  
・湯せん用なべ 1  
・スプーン 1  
・バスタオル 1  
・保温箱 1  
・電気調理器 1  
・ラップ 1  
・わりばし 1  
・氷・保冷剤 1  


作り方は、わたしのホームページの右欄にあるのですが、ここにも、
「石けんの作り方」のユーチューブ動画が張り付けておきますね。
https://l.facebook.com/l.php?u=https%3A%2F%2Fyoutube.com%2Fwatch%3Fv%3D5YmhTL6U1Fo%26feature%3Dshare%26fbclid%3DIwAR3GqJ1bx4IKVPV_-P4fvdUGY1KfEn0jvCAcZ1jjQJ8wNSmYAVcO40_nfAk&h=AT1TaoG6V24EAxm4gleA9FupltWhgp0dnbeEFcK6-SrxsU1Z2OUo4cerYP_7V-C1XBjcXOwirWoXABVd7nz-LDjhl1n2fyUUHgOApmEC7LF8OICLfnHdbNiKgHWA7BSiZpCHIw


石けんの作り方は、本も動画もたくさんでていますから、そちらで学ぶのもおすすめです。
もし、こわいなあと思ったら、どうぞ1回習いにいらしてください。
百聞は一見にしかずという言葉の通りに、なるほど~とご理解されることも多いと思います。
(なんか一回で説明しきれないのが残念。)
最初からおひとりで作るよりも、
どこか近くのお教室へ最初の1回は学びに行くことをおすすめします。

あと、気が付いたら、10月開催レッスンの設定がなかったので、
10月28日(木)にひとつだけ石けんレッスンを設定しておきました。
ほか、裏レッスンもございますが、そちらは公式ラインからごらんください。
11月からどーーーっと、新しいコースやレッスンが始まります。 




 



イベント・セミナーのご案内




手作り石けんを楽しみたい方





アロマコーディネーター*アロマインストラクターになりたい方





アロマコーディネーター*アロマインストラクターになりたい方






香りの知識を深め、アレンジ力をアップさせたい方












 


商品一覧 ショップを見る ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。



 


 


プロフィール
イベントセミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
instagram
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック