こども睡眠カウンセラー協会

【号外】こども睡眠カウンセラー講座が開講します!

2021/9/17配信



 


32057_2020-04-2015



【号外】


//////////////////////////////////////


いよいよ、


こども睡眠カウンセラー講座が


開講します!


//////////////////////////////////////

 


-------------------------------


なぜ今、こども睡眠カウンセラーが必要なのか?


-------------------------------




日本には、こどもの睡眠で悩むご家庭を救う


専門家が、まだまだ足りません。


精神科医を含めても、日本には「睡眠の専門家」が


1万人にも満たないと言われています。





その理由の一つとして、


日本の医学部に「睡眠科」がなかったことが


挙げられています。


(現在では岩手医科大学で、睡眠医療学科という学科があるようです。)





睡眠にまつわる病気や不調を訴える人は


年々増え続けています。


 


さらに、発達障がい児の45%は


睡眠障害を併発していたり、


体内リズムの乱れによって


不登校になるこどもも増える一方です。




〈出典:写真AC〉


 


こどもに関わる職業に従事している人は


全国の小中高校の教員数は約100万人強、


幼稚園教諭約20万人、保育士約42万人です。




しかし、そのほとんどが睡眠の教育を受けていないので、


睡眠の相談を受けたとしても睡眠への知識や理解が乏しく、


適切なアドバイスができないという現状です。


 




増え続けるこどもの睡眠障害や


体内リズムの乱れに柔軟に対応し、


適切なアドバイスを行える専門家の育成は、


日本の教育業界、医療業界だけではなく、


社会的に見ても急務だと考えています。





本来なら、政府や行政がこの危機感のもと、


アクションを起こすべきだとも思いますが


なぜか後回しになっているように


見受けられるのが今の日本です。



 



この状況を一日でも早く理解してもらうために、


こどもの睡眠の専門家の育成とその活躍や貢献度を


社会全体に広く認知させていきたいと思っています。





そのために、こどもの睡眠問題に危機感を持ち、


本気で取り組み、改善・解決に導く専門家を


輩出したい思いで開講に踏み切りました。






---------------------------------


こどもの睡眠の現状


---------------------------------




今の日本は世界的にも最も睡眠時間が短いです。




こどもに対する調査でも


世界一睡眠不足なのは日本のこどもたちです。





今や日本の3歳児は、夜10時を過ぎても


起きている子が、50%を超えています。


(2000年日本小児保健協会調査)





日本のこどもは韓国とともに世界一夜更かしで、


1-2歳のこどもが、夜10時頃寝つくのが多いです。


一方アメリカでは8時頃が一番多いのです。


 




その原因の1つとして、


親や大人のライフスタイルが子どもの生活スタイルに


大きく影響を与えているというのは間違いないでしょう。





たとえば・・・


☑夜になってこどもを連れてコンビニに行く。


☑遅くまでショッピングモール内を連れまわす。


☑お父さん、お母さんと一緒に遅くまでテレビをみる。


☑お父さんの帰ってくるのが遅いのでこどもの寝る時間が遅くなりがち。


☑スマホやタブレットを低年齢から持たせている。


などが挙げられます。



 

 



こどもは自分で生活リズムを作り、


食事や睡眠環境を整えることはできません。


こどもの睡眠を守れるのは大人です。



 



こどもと大人では睡眠の構造や時間が


違うことは分かっています。



構造や時間が違うこと以上に大切なことがあります。


時期の問題です。


 


こどもの脳はまだ未発達であり、


こどもは大人のミニチュアではありません。


 


睡眠も未完成なのです。


 


これから成熟した睡眠システムを


育てていかなければいけない時期なのです。


 


その期間に不規則な睡眠環境、


慢性的な睡眠不足があると、


いったいどのような睡眠をとる


大人になるのでしょうか?


適切な睡眠をとる能力のある


大人になれるでしょうか?


 


ただでさえ、24時間社会と急激な環境変化、


増幅するストレス社会に


対応することができるでしょうか?



〈出典:写真AC〉


 


睡眠中に分泌されるホルモンも、

大人とこどもでは違いがあります。


 


 


一つはメラトニンです。


 


メラトニンは、夜になると分泌され

体温を下げて眠りへ誘うホルモンです。


1~5歳はメラトニンシャワーといわれるぐらい、

一生でいちばん分泌される時期です。


性的な成長にも大きな働きがある


ホルモンでもあります。


 


もう一つは成長ホルモンです。


 


寝る子は育つというのは、

成長ホルモンがよく出るからなのです。


いびきや睡眠時無呼吸症候群など、

睡眠に障がいがあると、

成長ホルモンの分泌も少なくなります。



このように、こどもの成長にかかわるホルモンが


睡眠に影響を与えるのです。





------------------------------------------


カウンセラー講座後の協会の展望・ビジョン


------------------------------------------




当協会のカウンセラー講座は、


6ヶ月48時間の中で必要な知識とスキルを

身につけていくカリキュラムです。


資格取得が一番の目的ではない


という意識で学ぶ人を歓迎します。



 



身につけた知識とスキルを使って、


今後、睡眠状態が悪いことで


学校へ行きたくても行けなくなったこどもたち。


発達障がいのため自然な体内リズムを維持できなくて、


特性の影響が強く出るため、


生きにくくなってしまっているこどもたち。


こども時代の睡眠の大切さを知らないで、


勉強やスポーツのために睡眠を削って


能力や成長に伸び悩んでいるこどもたち。


そんなこどもたちのために、


自分の身体や時間やお金を犠牲にして、


一生懸命育てているお父さんお母さんたちの


直接的なサポートと改善を提供できる


こどもの睡眠の専門家が一人でも多くなれば、


社会が変わっていくことは間違いないと確信しています。



 



当協会は、医療・教育・福祉業界ではない、


日本にまだない民間のこどもの睡眠の総合窓口として、


親御さんたちにとって、一番身近な相談役として、


社会で機能していくことを目指しています。



 

 



さらに


食事・スポーツ・メンタル・学習・芸術など、


どんな分野にも「こどもの睡眠の専門家」


がいる社会を目指します。



 

 



当協会のカウンセラーがサポートしたこどもたちが


いつか次世代のこどもたちのために、


睡眠を軸にサポートできる人材に


成長していくことを夢みています。



 



そんな、こどもの睡眠とこどもの未来を救う


「こども睡眠カウンセラー」が

世の中にたくさん誕生するためには


このような日本の現状を正しく

知ってもらうことからだと思っています。



 




そこで今回、4日間に渡り、


こどもの睡眠の専門家になりたい人たちのために


こども睡眠カウンセラー資格講座では、


何が学べるのか?


カウンセラーになったら、何ができるのか?


お仕事としてどう活躍していけるのか?


そんなお話を、当協会の講師や


カウンセラー講座を担当する


各分野の専門家の講師たちが終結し


Facebookライブを行います!



 


開催日程は以下の通りです。


【日程】


◆1日目 9/18㈯21:00~ なぜこどもに睡眠が必要なのか?


ゲスト:一般社団法人 睡眠栄養指導士協会 代表理事 山口真由子さん




◆2日目 9/20㈪21:00~ 睡眠が変わったこどもたちは今


ゲスト:こども睡眠アドバイザー 羽田久美子さん


    こども睡眠アドバイザー 深谷道子さん


 


◆3日目 9/22㈬21:00~ こども睡眠カウンセラー講座で何が学べるの?


ゲスト講師:馬目綾子さん(分子栄養学)、石垣貴康さん(睡眠×運動)、片野よしえさん(姿勢運動)、名越多美威さん(発達・心理学)、中村清志さん(睡眠×学力)




◆4日目 9/24㈮21:00~ 資格を最大現に活かすビジネスとマインドについて


ゲスト講師:MANAMIさん(トータルビューティープロデューサー)、清田健太朗さん(プロモーション)、荒川内博さん(ビジネスの仕組み作り)




【場所】


Facebookグループ:こども睡眠カウンセラー説明会GROUP


 ご参加はこちら


 ↓↓↓


 https://www.facebook.com/groups/1005234913230690/


グループに参加されると、Facebookライブが試聴できます。




 



ぜひ、こどもの未来のため、


社会の未来のために一緒に活動してくださる


仲間を心よりお待ちしております。





///////////////////////////////////////////


【本日のまとめ】


✔︎日本には睡眠の専門家がまだまだ足りない

✔こどもの睡眠が後回しになっている日本

✔日本のこどもは世界一夜更かし

✔正常な睡眠システムを作れるのは、こどもの時代

✔睡眠ホルモンと成長ホルモンをしっかり出せるカラダに

✔こどもの睡眠の専門家のためのライブ配信のご案内




 


 



  

 


 





Facebook版


「こども睡眠オンラインサロン」(無料)では


一般社団法人こども睡眠カウンセラー協会の


マスター講師たちによる


「睡眠レクチャー」を行っております。


まだあまり知られていないこどもの睡眠の話が


無料で有益な情報が定期的に公開されているので


ぜひご参加くださいね。


参加したい方は、下記URLからお入りください。


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/386144268998957/?ref=share


 


また、こどもの睡眠を食事から


サポートするプロジェクト


「こども睡眠キッチン」への


ご参加はこちらからどうぞ


↓↓↓


https://www.facebook.com/groups/1593843787442001/


 





 


 


 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック